ステキな人々 テレビ

文京区のJAZZ喫茶映画館の場所はどこ?団塊スタイルで紹介

投稿日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

東京の文京区にある「JAZZ喫茶映画館」が1月20日の団塊スタイルで放送されます。

今は、喫茶店と言えるようなお店を見かけることもなくなって、ちょっとお茶を飲んだり話し込んだりする場所は若い人で賑わう、明るくて清潔なカフェが主流になっています。

ところが、最近また、昔ながらのゆったりした喫茶店に注目があつまっているのです。

団塊スタイル

出典:http://www4.nhk.or.jp/dankai/

昔の喫茶店はちょっと薄暗くて、大人のための場所という雰囲気がありました。

数もそんなに多くなかったので、喫茶店に行く=大人になった、みたいなイメージがあったし、当時は大喫煙ブームです。

タバコを吸うのが大人のステータスでかっこよい時代でもあったので、喫茶店はタバコとコーヒーが入り混じった香りがしていたものです。

団塊スタイルで放送される「JAZZ喫茶映画館」もまさにそういう雰囲気で、昭和から時間が止まってしまったような喫茶店。

まだに団塊の世代のステータスだった喫茶店は、いくつになっても落ち付ける場所で、人生にちょっと一段落したところで、また脚を運びたくなってしまうんですよね。

JAZZ喫茶映画館の詳細

JAZZ喫茶映画館で流れるZAZZは、季節に合わせてみたり、ちょっと話題になっていることに絡めたり、オーナの趣味と嗜好でステキに演出されているようです。

また、懐かしい映画を楽しむこともできるようで、「JAZZ喫茶映画館」のツイッターでは見ているだけでも懐かしくて楽しくなってくるような音楽やえいがのジャケットなどの画像が沢山UPしてあります。

Sponsored Links
JAZZ喫茶

@EigakanJazz

メニューについて

喫茶店なので、ドリンクメニューや、ちょっと懐かしい感じの軽食メニューもあります。

ドリンクは、コーヒーや紅茶のほかビールや焼酎、ウイスキーやバーボンもあります。

JAZZにはやっぱりバーボンですね。

チョコレートはブランデーに合うと言われているけど、バーボンにチョコレートって結構イケルのですよ。

  • コーヒー:¥600
  • 紅茶:¥600
  • ココア:¥750
  • ビール(中):¥680
  • ギネス・ビール:¥730
  • なかむら、三岳、伊佐美、富乃宝山:¥700
  • タンカレージン:¥600
  • スコッチ・バーボン:600
  • シングルモルト:¥750

軽食メニューもスパゲッティーやスペイン風オムレツといったこちらも、定番の喫茶店メニュー。

スパゲッティは、多分ケチャップ味だと思うのですが、ソレがまた美味しいんですよね。

  • スパゲッティー:¥700
  • スペイン風オムレツ ¥750

住所・営業時間等

まとめ

1月20日の団塊スタイルで、懐かしい喫茶店特集があるというので、どんなおみせが登場するのか探っていました。

他にもユニークな喫茶店が幾つか登場するようですが、私が1番気に入ったのが文京区のAZZ喫茶映画館です。

ここではそのJAZZ喫茶映画館の場所や営業時間についてまとめてみました。

Sponsored Links

-ステキな人々, テレビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です