エンタメニュース 話題のニュース

清水富美加の暴露本「全部言っちゃうね」のネタバレと口コミ感想は?

投稿日:2017-02-18 更新日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

先週から清水富美加さんが芸能界引退、そして幸福の科学に入信と言うあっという間のめまぐるしい展開で、そんなニュースが届いたと思ったら「全部言っちゃうね」という暴露本の出版です。

エンタメ情報に疎い私でも、さすがにこのニュースは気になったし、「全部言っちゃうね」に書かれている告白というか暴露されてる内容も気になり、早速、内容や口コミ・感想を調べてみました。

スポンサーリンク

「全部言っちゃうね」のネタバレ

まず、「全部言っちゃうね」は既に千眼美子(せんがんよしこ)の名前で出版されており、amazonでは2月17日のお昼時点で「本」カテゴリの総合1位に輝いたほか、定価(1296円)の3倍近いプレミア価格で販売する業者が出ているらしく、アマゾンを覗いてみると、価格は「2,150円から」と表示されています。

定価よりも確かに高い!

全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~

新品価格
¥2,150から
(2017/2/18 03:40時点)

まえがき

まず、まえがきがこちら。

わざとこんな字で書いたのか、大急ぎで書いたからこんな文字になったのかは不明ですが、今から出家するというのに、この文字はいかがなものかな?と内容よりも先に、文字に釘付けになってしまいました。

まえがきの一部

出典:http://www.j-cast.com/2017/02/17290902.html?p=all

本文

書籍の内容は、医師の立会いのもとで清水さんに行ったインタビューが編集されたものになっていて、4章構成。

前半の2章は、出家騒動をめぐる一連の清水富美加さんの「本心」が飾り気のない言葉でかかれています。

その中には、周囲から、出家を決めた幸福の科学に「洗脳」されていると指摘する人もいたそうで、それに対しては以下のように告白されています。

洗脳上等だよって感じですよね。『洗脳されてるんじゃなくて、されるの選んでるんだ』って気持ち」

引退理由にもあったように、向かない役柄を演じることのストレスから、「悪霊」に憑依され、体をのっとられることが度々あったとも暴露されていますし、暴力的なキャラクターなどを演じる際には、

「これはちょっと体『貸さないと』無理だな。悪霊入れてもいいかな」

みたいに、憑依させることも考えていたとか。

この「憑依(ひょうい)」という言葉をたまに、自慢のように使う方もいらっしゃるんですよね。

「私は憑依体質だから・・・」と敏感体質のことをおっしゃているのだと思うのですが、これも、う~ん。と思えてしまうのです。

確かに、その場の雰囲気に飲まれることは大いにあるし、なにかへんなものが取り付いたように、自分らしくなくなることって、私もよくあります。

お祓いでもいこうかな?みたいな。

で、憑依というのも「イタコ」さんがいらっしゃるのだからあるのだろうと思うのですが、こういう言葉を頻繁に使っていらっしゃる方によってくるんじゃないかと個人t機には思ってしまいます。

また書籍の見出しに『【緊急告白】死にたかった7年、死ななかった7年。』とも書かれているように、芸能生活をめぐるストレスで、何度も右手首をカッターで切るなどの、自殺未遂を繰り返したことも暴露されています。

給料が5万円だったことについても、デビュー数年後に意に反して5万円の月給制で契約させられたことは以下のように暴露されています。

「実家だから、家賃も食費も支給されてませんでした。食事などの生活費も全部自分で払わなきゃいけなかったから、本当に生活できない額」

ただ、ずっと5万円だったわけではなく、ちゃんと徐々に収入は上がって、

  • NHK「まれ」(15年)出演時には月収12万円ほど
  • 2016年には一気に年収1000万円に達した そうです。

それでも、デビュー数年後から始まった厳しい生活はで、清水富美加さんはマネージャーに、

「本当に社長のことを殺したいって思ったりします」

と話したことがあったことも暴露されています。

他には、

  • 清水富美加さんの生い立ち
  • 幸福の科学との関わり
  • 大川隆法氏に対する思い

などが、本音で書かれた内容です。

今回、千眼美子として出版された書籍「全部言っちゃうね」は、実は「かなり前から発売を準備していたのではないか」ということも言われているようです。

出版理由は

清水富美加さんへのインタビューは、2月11日から数回にわけて行ったものだと説明されていて、出版理由は、「レプロにより、公式ツイッターが削除されたために、自分の言葉で直接説明するため」に出版したのだそうです。

関連記事 ⇒ カナブーン飯田と清水富美加の馴れ初めは?交際期間短すぎない?

口コミ・評判

書籍を読んだ人の評判は、真っ二つにわかれていました。

アマゾンサイトから口コミや評判、評価をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

良かったよ派

  • この件についてテレビでの報道があまりに事務所寄りで不気味なくらいだったので本人の意見を聞きたくなり購入しました。
    新興宗教には元々抵抗がある方ですが、宗教云々抜きにしても純粋によかったと感じた。本音でぶつかっていて個人的には応援したくなった。
    ここのレビューも5と1で二極化してるけど、1の意見の大半が「私は買いませんが」。レビューするならせめて読んでからにしませんか。事務所側の必死な作為のようにも思えて怖いです。
  • レコード大賞を1億円で買収してもワイドショーで一切触れられず、何事もなかったかのようにレコード大賞が放送されたのはどうしてでしょう。ベッキー(サンミュージック)は億を超える違約金を支払い、全ての仕事を失ったのに同じく不倫をしたマギー(レプロ)はどうしてテレビに出ていられるのでしょう。そしてなぜそれをワイドショーは一切報道しないのでしょう⋯ベッキーのことは連日報道していたのに。そして今回の清水富美加さんの件。レプロ(バーニング系列)に非があるのは明らかなのに、なぜコメンテーターは彼女のことばかりを責めたてるのでしょう。能年玲奈さんもレプロに同じような目にあわされましたよね。レプロの労働問題を議論していて、なぜ誰も彼女の名前を出さないのか不思議でならないです。というか見ていて気持ちが悪い。テレビがつまらなくなったと言われて久しいですが、こういう膿を全て解消しないとメディアはさらに衰退していくと思います。この本の出版が、芸能人の労働組合を結成する足がかりになりますように。
  • いろいろ意見はあると思いますが、私は、彼女は辞めて正解だったと思います。芸能界の闇の部分を、もういい加減どうにかしないといけない。
  • 読ませてもらって「こういう世界があるんだな」と。急な騒動でびっくりだったけど、一度入ったら出られない仕組み?とかもわかって、「出家」に納得。芸能人たちが事務所擁護に回ってたのも「干されることへの恐怖」が先にあるわけで。。芸能界、表は「憧れの世界」のはずが、裏は「とても怖い世界」だったわけで。彼女がレプロを出たのは「命の危険」があったから。ほんと正解ですよ。ある意味これは「電通以上」でしょう。早く、裏も表も「スター」の世界、「憧れ」の芸能界になることを願わずにはいられません。

ダメ派

こちらはかなり厳しい意見が多く、評価が高いのは、同じ宗教中間だろうという見方をしている人も多いようですね。

  • まあみなさん予想してる通り星5つのコメントは新規ユーザーかこれまで幸福の科学の本に星5つ付けてきた信者の方ばっかですね。
    こんな所で工作した所で信者以外賞賛しないのにな。
    この題名からして枕営業等があるのかと思っていたら、役作りの一環で虫食べただの煙草吸ってましただのどうでも良い事ばかり。
    尚且つこのタイミングで本を出せるって事は追い詰められたとかでは無く、最初から出家→本を出して幸福の科学へその分の印税を寄付の為の炎上商法でしか無いですね。
    その為に沢山の人に迷惑をかけてる時点で同情する部分が一ミリも無いです。
    そもそも最初の頃月給5万だったとかって話だけど、今は年収1000万って報道も出てますし誰が同情するんだか。
    売れてなくて月給500円でチャンスを夢見てる芸人の爪の垢でも飲んで来たら?
  • 人気女優に手がかかるところで、突然出家アンド引退。で、自分の言いたいことを好きなだけ書いて本にして言い訳をする。これ、ありなの?
    さんざん事務所の悪口をはいている本書だが、それが本当かどうかは分からない。これは清水富美加側からの一方的な独白であって、事務所にも言い分があるだろう。これをすべて肯定して星5をつけているのは信者かな?
    彼女と事務所のトラブルがあったのは間違いなく、今回の騒動の発端となったのは分かったが、だからと言ってこのような身の引き方は社会人としてどうなのだろうか。レギュラーだったテレビ、撮影中だった映画、出演していたCMなど、あらゆる人に迷惑がかかっているのは問題ない訳?事故や急病で出たくても出られなくなったのとは訳が違う。出家や布教活動に移るのはそれらをクリアにしてからするべきではないのか。
    それと、このタイミングでこの本が出版されたということは、結構前から準備されていたということだろうが、ということは最後まで出演できないことが分かっていながら映画のオファーを受けたのか?
    ずいぶんつらい思いをしたのは分かるが、責任感という意味ではやはり褒められる行動ではないと思う。彼女と同じような境遇でも、仕事がもらえるだけで感謝と言いながら頑張っている芸能人も多数いるんじゃないかな。友人とも音信不通になっているようだし、やはり応援する気にはさらさらなれない。
  • 今日から「宣言よしとこ」にしときましょ👍
    宗教は悪いものではないですが、全部の宗教団体にとても失礼です。
    こういう人が出家して、広告塔として働く、そして誰がそちらの宗教に興味をもつでしょうか?
    興味本位で今は注目されてますが、長続きはしないでねでしょうね。
    最低な本だと思います!!
  • ふみかちゃん、ボブにして更に可愛くなった。でもね、みんなに迷惑かけてますよ。宗教は自由だけどあまりにも幼稚すぎる。ふみかちゃんの行動って…異常です。引退→出家→暴露本。ふみかちゃんみたいに人に迷惑をかける人が入る宗教って、神なんているの?神様は迷惑かけてるふみかちゃんを許してくれるのだろうか…。数日で引退→出家→暴露本って…。宗教うんぬんより人としてどうなんだろうって思う。本のタイトルも幼稚(爆笑)

まとめ

ここでは、清水富美加さんこと、千眼美子名で幸福の科学から出版された書籍「全部、言っちゃうね」の内容との一部と世間の反応や口コミをまとめてみました。

書籍の内容は、芸能界の裏側みたいなことも含めて書かれているのですが、報道のあり方などについても書かれています。

私達が目にしたり耳にする情報って、本当に一方的で、知らない間にどれだけの情報そうさをされているのだろうとまで思ってしまいます。

この書籍に対しても、一方的に賛成とかわかったぞ、って言うつもりはないけれど、華やかなテレビで活躍する人たちって大変なんだなって、自分とは関係ない世界の暴露本なのかな、ていうのが私の正直な感想でした。

それよりも、アマゾンって、定価発売だと思っていたので、定価が1,296円の1.8倍くらいになっていることのほうが興味深く驚きでした。

全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~

新品価格
¥2,150から
(2017/2/18 03:40時点)

スポンサーリンク

-エンタメニュース, 話題のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花總まり(はなぶさまり)元宝塚は結婚間近!?プロフィールとお相手を調査!

花總まり(はなぶさまり)さんという宝塚歌劇団の雪組の娘役トップに君臨されていたかた、ご存知ですか? 花房まりさんは、今年大ブレイク間違いなしと注目されている女優さんなんですが、出身が宝塚というだけあっ …

辻本好美

辻本好美(尺八奏者)のプロフィールやインスタは?CDや演奏会も調査!

辻本好美さんという尺八の演奏家が美人すぎると話題です。 話題なのは日本国内だけではなく、海外でも。 スポンサーリンク 辻本好美さんは、マイケル・ジャクソンのヒット曲「スムース・クリミナ(Smooth …

池端忍&娘

池端忍のwiki風プロフィールとピラティスレッスンは受けられる?

池端忍さんは「国民的美少女コンテスト」で1997年に上戸彩さんと一緒に審査員特別賞を受賞された、大注目のモデルさんです。 最近は、あまりテレビでお見かけしないと思っていたら、今現在はお嬢さんと一緒にご …

金賢姫01

金賢姫(キムヒョンヒ=蜂谷眞由美)の今現在の夫や子供との生活は?

http://www.newsweekjapan.jp/kim/2017/02/post.php 金賢姫(キムヒョンヒ)は、1987年の大韓航空機事件で超話題になって注目された女性で、一時期は、かわい …

タロット

占いフェス2017SUMMERの日時は?混雑状況も調査!

『占いフェス 2017 SUMMER』の日にちが迫って、総勢100名の占い師や、イベント内容もほぼ確定したようですが、前回以上に今回は大勢の人でに賑わいそうな勢いです。 2017年が半分終わって、折り …