エンタメニュース ステキな人々

秋吉久美子の今現在は?息子の画像や写真集まとめ:アウトデラックス

投稿日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

秋吉久美子
秋吉久美子さんが久しぶりにテレビにご出演です。
以前はドラマや映画でよくお見かけしていたのですが、最近はめっきりお見かけする事がなくなっていました。

 

なのでここでは、秋吉久美子さんの今現在や、懐かしい写真集や息子さんについて調べてみました。

Sponsored Links

秋吉久美子さんプロフィール

  • 本名:小野寺久美子
  • 生年月日: 1954年7月29日 (62歳 2017年6月現在)
  • 生まれ: 静岡県 富士宮市
  • 身長:160 cm
  • 学歴:早稲田大学大学院公共経営研究科専門職学位課程公共経営学専攻修了(学位は公共経営修士)
  • 配偶者: 岩久 茂 (1979年 – 1989年)

静岡県富士宮市生まれの秋吉さんは、父の仕事の都合で、福島県いわき市で育ちました。

芸能界入りのきっかけは、高校生の頃、吉田拓郎さんが担当していた音楽ラジオ番組で流れた広告でした。

たまたま募集していた映画のヒロインの広告案内を聞いて、親に内保でオーデションを受けたのがきっかけです。

学歴は早稲田大学大学院卒業ですが、現役入学ではありません。

福島で浪人生活をしていたある日、演劇を見て心を奪われ上京。

CM出演などをこなしている時に映画出演のチャンスが巡ってきました。

その本格デビューとなったのが「十六歳の戦争」です。

十六歳の戦争 [DVD]

秋吉久美子の息子「遊」さんについて

秋吉久美子と息子

秋吉久美子さんの長男「遊」さんは、2015年1月13日に、東京都港区にある大学病院の敷地内で、謎の転落死をしているのが見つかっています。

当時は、死亡したのは3日前の1月10日深夜とみられていて、動機や理由が曖昧だったために当時は連日のように報道されていましたね。

Sponsored Links

防犯カメラには、発見の3日前に、両手にかばんを持った男性が誰かに追われているような姿が映し出されていたこといわれています。

「遊」さんの仕事は警備員ということだったのですが、きちんとした定職に就いていたわけではなさそうです。

また、遊さんが持っていたとされるカバンは2つで、そのうちの1つh、亡くなった近くの現場の作業員のもので、もう1つは結局誰のものかもわからずじまい。

窃盗がみつかってにえていたのだろう、と言う謎のまますでに2年以上が経過してしまっていますね。

秋吉久美子の写真集

秋吉久美子さんは、デビュー当時からちょっと色気のある作品に出演されています。

今では全くそんな幹事はしないのですが、そういえば過去にはこんな写真集もだしていらっしゃいます。

秋吉久美子写真集1973NUDE

写真集の中身は、1973年に撮影されたもので『ビッグコミック』増刊オリジナル号ぶち抜きセンターカラー18Pを飾った幻の鮮烈ヌードといわれているもの。

18歳の秋吉久美子さんの撮り下ろしなんですg。購入された方のレニューは賛否両論あるようです。

●さんざん煽っておいて、週刊誌の袋とじみたいなモノが届いてガッカリ。
秋吉さんなら良い写真も撮り溜めてあると思うが、出し惜しみ感がひどい。
仮にも松竹の看板女優で、映画界の一時代を担った人なのに
まったく敬意が払われていないことに、まず腹が立つ。
この頃の秋吉久美子は異常なくらい可愛いし、脱ぎっぷりも度胸があったのに
そういう部分がまったく見えない写真集です。
最近、70~80年代の女優さん、タレントさんの過去の写真が週刊誌に載るが、
見たことのある写真の使い回しで、本気で売る気があるのか?と思う。
天下の小学館がこんな意地汚い商売、二度とするなよ!

●秋吉久美子に会いたい。
いつまでも映画、テレビに活躍して欲しい。
私は秋吉久美子の映画をみてファンになりました。
最近はコンサートもしているとか。
永遠のファンです。

まとめ

ここでは、久しぶりにテレビ出演なさる秋吉久美子さんの今現在や亡くなった息子の「遊」さんについて、また懐かしい写真集についても思い出して調べてみました。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

 

Sponsored Links

-エンタメニュース, ステキな人々

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です