エンタメニュース ステキな人々

中村奈津子料理教室ラブリーテーブル銀座のレッスンや学費は?

投稿日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

中村奈津子さんのお料理、手軽にできる割には豪華で見栄えもよく、雑誌やテレビで引っ張りだこで美味しそうだし綺麗です。

中村奈津子さんで検索すると、北海道とか事故というキーワードも一緒に見つかります。

同姓同名の、別の方の北海道での事故の事のようですね。

料理研究家の中村奈津子さんは、ごらんのとおりとってもステキで、もちろんお料理やテーブルコーディネイトもステキです!

って、この画像は生徒さんとのBBQの様子です。

中村奈津子

http://menage.jp/d-blog002/?p=1586

そして何と言っても、テレビで拝見する中村奈津子さんは凄く楽しそう。

それは無邪気な小学生向けの食育なんかにも携わっていらっしゃるからかもしれませんね。

食べ物って、私達の体を作る大切な材料で、大切な行為です。

昔から医食同源とか身土不二という言葉もあるように、

  • 医食同源(いしょくどうげん)とは、健康の増進のためには医療も食事も本質的に同じ という意味だし
  • 身土不二(しんどふじ)とは、人にとっては生まれた土地の食べ物ほど体に合うものはない という意味だし、

その土地で採れる食べ物を、旬の時期にいただくことっってとっても大切なことは随分知られてきました。

そしてまた、同じ食材でも使う部位や調理法を替えるだけで、ぐんと見栄えもよく栄養価も高まります。

テレビでは、美しい調理法だけではなくそんな栄養の話も聴ける中村奈津子さんのお料理教教室の番組は大人気ですね。

ここでは、そんな気になる中村奈津子さんのお料理教室のレッスン日程や受講料、またメニューやカリキュラムについて調べてみました。

Sponsored Links

ラブリーテーブル銀座(LOVELY TABLE GINZA)

中村奈津子さんのお料理教室は、銀座にある『ラブリーテーブル銀座(LOVELY TABLE GINZA)』⇒

このラブリーテーブル銀座のコンセプトは

NEW YORKスタイルのLOVELYなおもてなし。

だそうです。

中村奈津子さんがニューヨーク在住時、ローカルの友人宅で経験した、おもてなし術が学べます。

おもてなし、と聞くと少し緊張してしまいそうですが、主催者もお客様も気軽に楽しく美味しい食卓を囲む、というのが本来の”おもてなし”の形なんだとか。

中村奈津子さんのご実家で、お母さまが主宰する創立50年の料理学校「銀座 田中伶子クッキングスクール」で培った”美味しい”の秘密、ニューヨークで学んだミックスカルチャーな食文化が融合された中村奈津子さんオリジナルのおもてなし術。

少人数制で楽しく学べるスクールになっています。

レッスンは、その季節や食材に合わせて行われる1回限り参加OKの単発レッスンと、資格取得まで視野に入れた継続のコースがあります。

単発レッスンについて

受講は1回ずつの単発レッスンですから、興味のある回に参加することが可能です。

レッスン内容は、

  • フランス料理
  • イタリア料理
  • 中国料理
  • 日本料理
  • パン
  • 菓子 など、シーズンやイベントに沿ってテーマが設定されているのも嬉しいです。

単発レッスンと言っても本格的ですね。

受講料は、食材やカリキュラムによって異なっているようです。

この単発レッスンの素晴らしいところは、レッスンの受講回数により、全国料理学校協会の技術検定証 初級、中級、上級、助教員、教師資格が取得できるというとこと。

趣味で習い始めて楽しいな、と思っているうちに、資格取得コースを歩んでいるって、無理なく自分のペースで歩んでいけるのって最高です。

特に、お料理や好きなことを学ぶ、深めていくことって、学校で勉強するような学習とは違っています。

楽しみながら学ばないとちっても頭に入らないし、良いアイディアも浮かばない。

特にお料理の場合、食べてくれる人の笑顔を想像しながら、楽しみながら学ばないと美味しいお料理って出来上がらないんですよね。

ただ、このレッスン、残念なことに現在定員オーバーの満員状態のようなのです。

現在、LOVELY TABLE GINZAのレッスンの方は満席を頂いておりましてご新規の方にお待ち頂いている状況でございます。
せっかくご検討頂きましたのに誠に申し訳ございません。
またご新規さまのお席がご用意できるようになりましたらこちらよりご案内させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願い申し上げます。出典:オフィシャルブログ

う~ん、残念。

ただ、最初からガッツリ学びたい方のスクール形式のコースは、随時生徒さんを募集中。

こちらは、母の田中玲子さんのお料理教室で講師として中村奈津子さんも教えていらっしゃるようです。

カリキュラムと受講料

資格取得のコースというと、べらぼうに高いのかと思っていたのですが、思ったよりも良心的です。

月謝制になっているようで、コレって物凄く助かるし嬉しいです。

一括での大きな受講料って、やっぱりすごく不安ですから。

Sponsored Links

初級コース(1年)

初級01

出典:http://www.tanakacook.com/

  • 受講:月2回/1年
  • 第1・3週/月曜日~土曜日
  • 14:00~または19:00~
  • 月謝:11,300円(材料費・税込)
  • 技術検定証「初級」取得
  • 食育インストラクター「4級」取得

カリキュラム

一人一組のまな板、包丁を用意 。魚のおろし方、野菜の切り方、出し汁、ブイヨンの取り方等基礎は何度も繰り返します。和・洋・中華を交替に一回4品を実習。 一年で100種をマスター(内ケーキ、和菓子55種類含)

上級コース(2年)

上級02

出典:http://www.tanakacook.com/

  • 受講:月2回/2年
  • 第2・4週/月曜日~土曜日
  • 14:00~または19:00~
  • 月謝:11,300円(材料費・税込)
    ●上級1年
    ・技術検定証「中級」
    ・食育インストラクター「3級」
    ●上級2年
    ・技術検定証「上級」
    ・食育インストラクター「2級」

懐石料理、古典フランス料理、フィレンツェのイタリア料理など難しくなります。 手料理でのもてなし料理、海外赴任のパーティ料理などの上級までにケーキも50種をマスター(内ケーキ・和菓子55種類含)上級1年で200種、上級2年で300種、レシピ集も分厚くなります。

速成コース(2年)

  • 受講:月4回/1年
  • 月曜日~土曜日
  • 初級+上級1年
  • 月謝20,500円(材料費・税込)
  • 技術検定証1年で「中級」
  • 食育インストラクター3級

週1回通学可能な方、ご結婚の準備の方、プロを目指す方。初級と上級(1年)を同時に受講していただきます。
2年でメニューブックは369種類を超えます。

料理研究家コース(3年)

上級コースを卒業後、月1回、和・洋・中華を1回5品目を実習するコースです。

12回の内、料理1品を1人で作る検定とおもてなし料理2回を含みます。

  • 受講日:月1回/3年
  • 第2土・日曜日
  • 月謝:7,560円(材料費・税込)
  • 銀座料理学院証書
  • 全料協教師1級
  • 食育インストラクター1級

こちらのスクールコースでは、事前の見学や体験実習に参加することが可能なのであんしんですね。
です。

美味しいお料理もできないしとってもスムーズで楽しみながら取得できる最適なコースだと思います。

ひやかしで大変階にさ酸化するのはもちろんNGですが、体験会だけでも楽しめそうです。

⇒ ラブリーテーブル銀座(LOVELY TABLE GINZA)

詳細は ⇒ 田中怜子クッキングスクール内

中村奈津子さんプロフィール

テレビで放送される中村さんの料理番組が楽しそうなのは、プロフィールを見てもわかるとおり、本当にお料理が好きなんだろうな思える経歴です。
沢山の国も回っていらっしゃるし、その先でもその鳥のお料理や文化を学んでいらっしゃるのですね。

書籍も出版なさっています。写真がとっても綺麗です!

ミックスサラダ

新品価格
¥1,296から
(2017/2/21 18:59時点)

  • 日本女子大学家政学部食物学科(西洋調理)卒
  • 全日本司厨士協会に就職
  • ニューヨークに1年間留学し、パーソンズ・ニュースクールにてアメリカンベーキングのディプロマ取得。
  • フィレンツェに延べ1年間留学し、ラ・フォールアカデミーにてイタリア料理・イタリア菓子のディプロマ取得。
  • パリに2カ月間長期滞在しル・コルドンブルー、エコールリッツでフランス料理・菓子を学ぶ。
  • 香港駐在中に鴻星料理学院にて中国料理・飲茶料理のディプロマ取得。
  • 2006年よりニューヨーク駐在中にフレンチカリナリーインスティチュートでブレッドベーキングのディプロマ取得。
  • ニューヨークアッパーイーストサイドにて料理教室「LOVELY TABLE NEW YORK」を主宰。
  • 2009年帰国後、実家で母が経営する田中伶子クッキングスクールに勤務。
  • 2012年9月「LOVELY TABLE GINZA」をオープン。⇒ LOVELY TABLE GINZA

オフィシャルブログ⇒

まとめ

ここでは、最近良くお料理番組やその他の番組でお見かけする料理研究家の中村奈津子さんと、主宰のお料理教室についてまとめてみました。

人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

 

Sponsored Links

-エンタメニュース, ステキな人々

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です