エンタメニュース ステキな人々 話題のニュース

れいかちゃんとかんげん君・初舞台の日程や料金や当日チケットは?

投稿日:2017-06-29 更新日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

海老蔵さんの長女・麗禾(れいか)ちゃんと長男・勸玄(かんげん)くんが6月9日に開幕出演予定のお芝居に出演し、本格的に、7月3日からの「七月大歌舞伎」では、かんげん君は夜の部「駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)」で白狐役を演じ、海老蔵さんとの親子2人での宙乗りに挑戦することが決まっています。

ここでは、かんげん君と海老蔵さんの初の宙乗りが感激できる「七月大歌舞伎」について、日程やチケット購入先についてまとめています。

Sponsored Links

「七月大歌舞伎」について

7月大歌舞伎

  • 日程:平成29年7月3日(月)~27日(木)
  • 昼の部:午前11時~
  • 夜の部:午後4時45分~ ←親子の宙乗りはこの時間帯
  • 休演:12日(水)夜の部、19日(水)昼の部
  • 貸切:8日(土)昼の部 ※幕見席は営業
  • 場所:歌舞伎座:
  • 住所:東京都中央区銀座4-12-15
  • TEL:03-3545-6800(代)

チケット料金

1等席 18,000円
2等席 14,000円
3階A席 6,000円
3階B席 4,000円
1階桟敷席 20,000円

こちらのチケット、前売り券はすべて売り切れているようで、当日チケットがこちらから、ちょっと高値になっていますが今だったらまだ入手可能なようです。

当日チケット

⇒ 七月大歌舞伎(平成29年7月3日(月)~27日(木))

* わたしと倅、 明日から 宜しくお願い致します。

Ebizo Ichikawa 十一代目 市川海老蔵さん(@ebizoichikawa.ebizoichikawa)がシェアした投稿 –

7月3日の海老蔵&かんげん君の宙乗り画像

海老蔵&かんげん君

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00000063-jijp-soci.view-000

勸玄君は海老蔵さん演じる秋葉大権現の使い、白狐の役。2人はワイヤでつり上げられ、勸玄君が父の右腕に抱えられるような形で花道の上をゆっくり「空中飛行」した。盛大な拍手に勸玄君が手を振り始めると観客席から歓声が上がった。海老蔵さんが勸玄君に何かささやき掛ける様子も見られた。

引用:http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070301111&g=soc

6月終了シアターコーンでの海老蔵さんとかんげん君

こちらは、先月6月に行こなわれたシアターコーンでの「石川五右衛門 外伝」についての記事です。

このシアターコーンから、海老蔵さんの記者会見が行われました。

このお芝居は、海老蔵さん自身が。製作を手がける「ABKAI」公演の4作目の舞台「石川五右衛門 外伝」という題目のお芝居です。

海老蔵&かんげん君

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00000074-sph-ent

 

海老蔵+れいかちゃん+かんげん君の豆まき

http://www.hochi.co.jp/entertainment/garticle.html?id=20170203-OHT1I50197

麗禾ちゃんと勸玄くんの出演日程は、正確に決まっているわけではなく、気が向いた時に通行人として出演しました。公演日程

Sponsored Links

海老蔵は「朝の2人との会話」のタイトルで、「朝ごはん食べながら2人との会話。2人は今月のシアターコクーンでの五右衛門外伝の話で、でたいと麗禾が。麗禾が好きなのは五右衛門と仁木弾正ということです笑笑」と、自身が演じた役を麗禾ちゃんが好きなことをうれしそうに報告しながら、「おぉ!ということで、気が向いた時に2人は通行人として、出演予定となりました」と、突然の出演が決まったことを伝えた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00000074-sph-ent

初日6月10日のかんげん君は

海老蔵&かんげん君

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/10/0010272120.shtml?ph=1

 

6月10日(土曜日)に、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで行われている海老蔵の自主公演「ABKAI2017 石川五右衛門~外伝」(25日千秋楽)のお昼の部にサプライズ出演しています。

海老蔵さんが自身のブログで、楽屋でウグイス色の着物を着て海老蔵さんのお面をつけた、勸玄くんの写真をアップし「とりあえずカンカン でまーす」と報告したその画像がこちら。

顔だけでっかくて怖い・・・です(笑)。

かんげん君0610

https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12282492794.html

 

その後には、海老蔵は「夜の部はカンカン。出ずに見るそうです。本当気分…」と、勸玄くんが大きなキセルを持っている写真を掲出し「五右衛門を学ぶのかな?」とユーモラスに“出演拒否”を伝えていらっしゃいました。

かんげん君002

https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12282505376.html

夜の部は出演を拒否し、見学に回った勸玄くんでしたが、後から

「カンカンは夜の部出ないと言ったのは、多分、眠たかったのだと思う」

と、最後は勸玄くんが楽屋で眠りはじめ、帰宅後にソファーで爆睡に入った写真を投稿した。

こちらは楽屋です。

大人でも、大勢の前に出るのは、慣れていないととっても緊張します。

子供だったらなおさらですよね。

緊張状態から開放されたら、それはもう眠たくもなるはずです!

その気まぐれも、バクチみたいで見にく楽しさを倍増させてくれそうですよ。

かんげん君003

http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12282538551.html

初日は、こんな状態のかんげん君でしたか、「七月大歌舞伎」(東京・歌舞伎座、7月3~27日)に出演が正式に決まったようです!

かんげん君の出演は、夜の部の「駄右衛門花御所異聞」で白狐役。

海老蔵と親子2人での宙乗りに挑戦するというから楽しみです。

こちらも詳細が分かり次第随時追記していきます。

この7月の観劇が、小林麻央さんの目標になっているそうです。

歌舞伎座に出向いていくことは無理かもしれないけれど、最近はちょっとお顔もふっくらされているように感じますから、ご自宅で是非楽しんでくださることを期待したいと思います。

まとめ

先月GWは寺島しのぶさんの長男「まほろ」が歌舞伎デビューしたばかりですが、とっても大盛況だったようです。

⇒ 寺島しのぶの子供まほろ君の歌舞伎デビューを調査!

れいかちゃんとかんげんくんの気まぐれに出演する「通行人」という役どころだそうですが、きちんと稽古していたわけではなさそうなので、アドリブ多発!?

でもそれが、見ているものを喜ばせてくれそうです。

日にちも、数日後に迫っているので、チケットが手に入るといいのですが!

関連記事もどうぞ

⇒ 丸わかり!小林麻央と海老蔵のブログ関連記事まとめ【保存版】

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links

-エンタメニュース, ステキな人々, 話題のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です