お花見 テレビ ドキュメント72時間 季節の行事や出来事

夜の森(福島)の桜並木の行き方アクセスは?口コミ・評判も調査

投稿日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

福島「夜の森地区」にある桜のトンネルがドキュメント72時間で放送されます。

「夜の森地区」は、国道6号線から夜の森公園に通ずる2.4キロにわたって樹令100年のソメイヨシノが並び、見事なサクラのトンネルをつくります。原発事故以降は訪れる人も減り、未だにトンネルの残りの8割は、依然住むことを許されない帰還困難区域に指定されたままですが。こんなに見事です。

http://cdn.jalan.jp/jalan/img/2/kuchikomi/2312/KL/174b4_0002312881_2.jpg

昼間の桜も見事ながら夜、ライトアップされた桜は圧巻です。

2017年の4月、7年ぶりに“桜のトンネル”の一部の300m避難指示が解除され、よさこい踊りなどが披露された3日間がドキュメント72時間で放送されます。

ここでは、夜の森の桜並木の行き方・アクセスや桜の口コミ・評判についてまとめてます。

スポンサーリンク

夜の森の桜並木

夜の森は、正式には「夜ノ森(よのもり)」と言い、福島県浜通りの中部、富岡町と大熊町の境に位置する森林地帯です。

ネーミングがとっても綺麗で、耳にも優しく響きますね。

2011年の震災以降運行は休止されているのですが、東日本旅客鉄道(JR東日本)常磐線の駅に「夜ノ森駅」という停車駅もあり、昭和の雰囲気のその駅はとっても懐かしい可愛い駅舎があります。

高倉健主演の「鉄道員(ぽっぽや)」にでも出てきそうです。

駅舎(2009年2月)
By Kuha455405投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

そして、ライトアップされた桜並木がこちら。

夜の森夜桜並木2.jpg
GFDL, Link

今年2017年は4月8日の1日間だけ、まだまだ放射線量がたかいことから、会場は夜の森公園から1キロ位離れた「富岡第二中学校」がメイン会場になっていました。

福島桜まつり01

http://www4.nhk.or.jp/72hours/

地元の方の笑顔は、遠く離れた私達もまで元気が届きそうです。

スポンサーリンク
福島桜まつり04

http://www4.nhk.or.jp/72hours/

は言っても、まだまだ厳しいのが現実のようです。

福島桜まつり03
http://www4.nhk.or.jp/72hours/

行き方・アクセス

〒979-1161  福島県双葉郡富岡町字夜の森北2丁目
夜の森駅から徒歩で5分

口コミ・評判

夜の森・桜並木の口コミ

●原発事故後、立ち入ることができるようになってからは、毎年訪れています。
事故の影響で、かつての賑わいはもう過去のものとなってしまった感があります。
周辺のお店の表示も、あの時のまま、時間が止まったようです。
しかし、桜は生きています。春にはしっかりと花をつけてくれます。
凛と生きる桜から、感じるものはたくさんあるはずです。ぜひ、訪れてみていただきたい桜です。

●福島の浜通りが誇る美しい桜並木です。震災後は入域の制限があるので、すべてを見る事は出来ませんが途中までは見る事が出来ます。震災後は人の足も遠のきましたがここ1、2年で見物客もだいぶ戻って来たように感じます。線量が低いとは言えない地域なので、気になる方はマスクをしましょう。引用:http://www.jalan.net/kankou/spt_07543ac2100135013/kuchikomi/

こしとはもう、桜の季節は終わってしまっていますが、初夏の新緑の季節や晩秋の紅葉も綺麗そうです。

●4月上旬に見に行きましたが、今年も綺麗に咲いていました。
震災前と変わらず、その美しさは今も健在です。ただただ、見事ですね。
他に車がいなかったので、徐行運転でゆっくり走りました。
路駐禁止なので、ちょこっとだけ路肩に停車して束の間のお花見でした。
桜並木のトンネルは、四季の移ろいがはっきりと出るので、桜も見事ですが新緑、紅葉の時期もとても綺麗ですよ(^-^)

引用:http://www.jalan.net/kankou/spt_07543ac2100135013/kuchikomi/

まとめ

ここでは、福島の「夜の森=夜ノ森」の桜並木や桜まつりについて、まとめています。

来年は今年よりも、鑑賞できる区域が延長されるといいな、と思います。

こんなに美しい景色を、自分たちの便利さと引き換えにどんどん失っていく私たちは、それでもまだ便利さを追求していこうとしているんですよね。

もうこれ以上、大切なものや心を失ってまで手にする便利なんて、必要ないように思えるのですが、そうは行かない時代に流され飲まれながら日々を過ごしていると、なんだか虚しくなることがあります。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

 

スポンサーリンク

-お花見, テレビ, ドキュメント72時間, 季節の行事や出来事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クール

澤田愛花お笑い芸人の美容院はどこ?口コミやおすすめメニューも調査

澤田愛花さんは美容師とお笑い芸人と二足のわらじをはく京都府在住の26歳。 もともと、人見知りが激しく美容院のお客さまともうまく話せなかったことがきっかけで、それを改善するためにお笑い芸人の道にも飛び込 …

金川しんご

金川晋吾(写真家)wiki風プロフィールと写真集「father」について

金川晋吾(かながわしんご)さんという写真家をご存知ですか? 彼が撮る写真は、お父さんなのですが、そのお父さんがちょっとユニークで失踪癖があると言うのです。 スポンサーリンク その金川さんのお父さんの失 …

きたじまたかし写真家のインスタやプロフィールと2017個展まとめ

フォトグラファーのきたじまたかしさんの「被写体よりも大切なのは視点」とおっしゃる半分ボケた写真がとってもステキで綺麗です。 こちらは昨年2016年におこなわれたきたじまたかしさんの写真展・個展のDMで …

img_0

飯塚納涼花火大会2017の交通規制と駐車場は?トイレマップと穴場情も調査

飯塚納涼花火大会は、毎年約9万人が訪れるほど福岡でも規模が大きく、今年で96回目を迎える歴史ある花火大会です。 スポンサーリンク 長さ400mのナイアガラの滝や菊変化もきれいですが、見どころは、オート …

レベッカ・ノッコの旦那や現在は?2017年コンサートも調査!

レベッカ(REBECCA)といえばノッコ(NOKKO)です。 そのレベッカが、28年ぶりの全国ライブツアーが大阪からスタートすることが決まっています。 スポンサーリンク このライブツアーでは、17年ぶ …