お花見 季節の行事や出来事

造幣局桜の通り抜け2017の日程と駐車場や混雑状況まとめ

投稿日:2017-03-01 更新日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

造幣局 桜の通り抜けの桜は、明治から続く春の風物詩です。

普段は、予約制の工場見学以外、造幣局へは一般の人が入ることができませんが、毎年、桜の開花時期にあわせ1週間限定で一般開放され、約560mにわたり、約130種、約350本の桜が咲き、大勢の人が訪れる桜の名所です。

造幣局さくらの通り抜け

https://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_329.html

造幣局の一般開放が始まったのは、なんと明治16年(1883年)

当時の局長、遠藤謹助の

「局員だけの花見ではもったいない。市民とともに楽しもうではないか」

という提案で、構内の桜並木の一般開放が始まりました。

それ以来、造幣局 桜の通り抜けの桜は、大阪府内1位の人気の高いお花見スポットになっています。

ここでは、造幣局桜の通り抜け2017について、日程や駐車場についてまとめています。

また、混雑状況もチェックしてみました。

スポンサーリンク

通り抜けの名前の由来は?

『通り抜け』の名前の由来は、文字どおり構内を通り抜けることから『通り抜け』と呼ばれるようになっています。

「表門(現在は南門)から入って、造幣局構内を通り、裏門(現在は北門)へ抜ける」ルートが『通り抜け』です。

2016年の通り抜けマップですが、参考にどうぞ。(画像で貼り付けているのでクリックはできません。)

造幣局桜の通り抜けマップ

http://www.mint.go.jp/wp-content/uploads/2016/03/sakura_map2016.gif

造幣局桜の通り抜け2017の日程と時間

構内の桜は、大半が遅咲きの八重桜のため、日程は4月中旬と、よそに比べると少し遅めです。

日程

造幣局桜の通り抜け2017年は4月11日(火曜日)~4月17日(火曜日)までの7日間です。

2017年の見頃のピークは週末の15(土)~16日(日)です。

一足先に、前日10日に地元の方々優先で公開された、2017年の造幣局の桜も見事なものでした。

時間

  • 平日:午前10時~午後9時まで
  • 土曜日・日曜日:午前9時~午後9時まで

造幣局桜の通り抜け行き方とアクセス

公共交通機関で

  • 地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分
  • JR東西線「大阪天満宮」駅(JR2号出口)下車徒歩約15分
  • JR東西線「大阪城北詰」駅(3号出口)下車徒歩約15分

お車で

造幣局構内及び周辺には、専用の駐車場はありません。

ご来場の際は、公共の交通機関を利用したほうがよさそうです。

というのは、周辺に駐車場はあるのですが、造幣局桜の通り抜けの桜が鑑賞できるのは、大体1周間で日にちが限定せていて、ものすごい人出なのです。

しかも交通規制もありますから、土地勘がないと面倒かもしれません。

スポンサーリンク

お車で来られる際は、下記に周辺駐車場を調べていますから、そちらをご参照くださいね。

造幣局桜の通り抜けの地図

場所:大阪府大阪市北区天満1-1-79

周辺駐車場情報

周辺には、コインパーキングが比較的たくさんあります。

ただ、桜の通り抜け期間は、どこも満車になるようです。

大阪造幣局 桜の通り抜け2017の交通規制

造幣局交通規制

交通規制区間も、毎年同じ箇所で行われます。

日程や時間は、造幣局桜の通り抜けが可能になる日程と同じです。

大きい地図⇒ 造幣局交通規制

大阪造幣局 桜の通り抜けの混雑状況

大阪造幣局は大阪の中心地にあり、人気がある上に開催期間も短いので、基本的に空いている時間帯はありません。

特別観桜会の開かれる1周間の人出の予想はなんと65万人だそうです。

特に初日・土日・最終日は混み合うのですが、開花ピークが今年は土日と重なっていますから4/15(土)と4月16(日)が混雑もピークを向かえそうです。

というか、大混雑・・・と言ってもよさそうです。

それだけ、見ごたえのある人気スポットということですね。

ただ、お天気がちょっと気になります。

大阪天気

雨の日は、普段より人が少なくなるはずですから、雨の中の桜を楽しむのも風情があって良いかもしれません。

造幣局桜の通り抜け混雑状況

https://sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_329.html

まとめ

ここでは、造幣局桜の通り抜け2017について

  • 概要
  • 日程
  • 駐車場
  • 混雑状況

をまとめています。

造幣局桜の通り抜けでは、桜に親しみを持っていただくため、数多くの品種のうちから一種を「今年の花」として選び毎年紹介してます。

昨年は「牡丹」というふっくらした牡丹の花を思わすような淡紅色の優雅な桜が「今年の花」でした。

まだ2017年度の「今年の花」は発表されていませんので、楽しみですね。

ゆっくりと歩きながら、桜の景観や大阪という街を楽しんでください。

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

スポンサーリンク

-お花見, 季節の行事や出来事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏越ごはん

夏越ごはんとは?日にちや由来とやよい軒のメニューと値段も調査!

夏越(なごし)ごはんとか夏越ごはんの日ってご存知ですか? スポンサーリンク 一年の最終日である12月31日に、今年一年の災厄を断ち切るという意味で食べるのが「年越しそば」で、それならば1年の前半が終わ …

7月やぎ座流星群2017大阪のピーク時間は?方角方向も調査!

スポンサーリンク 2017年も流星の観測が楽しみな季節になってきました!一足先に空を賑わしている 水瓶座δ流星群に続いてやってくるのがやぎ座流星群です。 去年は、あまり好条件で観測することができなかっ …

梅

羽根木公園・せたがや梅まつり2017の日程や見頃の時期は?アクセスと駐車場まとめ

羽根木公園では2017も梅の開花時期にあわせて「せたがや梅まつり」が行われます。 スポンサーリンク 今年で第40回目となる「せたがや梅まつり」では約650本の梅が楽しめます。 品種はおよそ60種類ほど …

天領日田おひなまつり

天領日田おひなまつり2017の日程と交通規制や駐車場まとめ

大分県の天領日田は、江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、九州随一といわれるほどの繁栄を極めたところです。 日田の町は、いまではのどかでひっそりとした街ですが、町人文化が花開いた日田の旧家には、京や大阪 …

2016おはじき

放生会おはじきが2017年から中止で理由は?日程や見世物小屋は今まで通り?

放生会(ほうじょうや)は、博多三大祭りの1つで、筥崎宮で行われるとても大きなお祭りです。 個人的には、どんたくよりも断然楽しいと思えるお祭りで、よその地方では放生会(ほうじょうえ)と言うようですが、博 …