羽根木公園・せたがや梅まつり2017の日程や見頃の時期は?アクセスと駐車場まとめ

梅羽根木公園では2017も梅の開花時期にあわせて「せたがや梅まつり」が行われます。

今年で第40回目となる「せたがや梅まつり」では約650本の梅が楽しめます。
品種はおよそ60種類ほどあり、開花時期が違うため、長い期間梅の花が見れるのが特徴です。

また、羽根木公園で行われる「せたがや梅まつり」の期間中には、梅にちなんだ食べ物が販売されこちらも楽しみの1つです。

他にも「民謡・舞踊」、「抹茶茶席」などの催し物がイベントとして行われます。

ここでは、羽根木公園の2017年の梅の見頃と合わせて、「せたがや梅まつり2017」の日程やイベントの日時などについてもまとめてみました。

Sponsored Links

羽根木公園について

羽根木公園は、1956年に都立公園として開園したあと、1965年に世田谷区に移管されて区立公園になっています。

羽根木公園内には、羽根木プレーパーク・野球グラウンド・テニスコート・世田谷区立梅丘図書館、また、茶室「日月庵」などがあり、南側斜面の梅林をはじめ、公園内にある総計約650本の梅の名所となっている公園です。

野球やテニスなど出来るスポーツ施設やプレーパークがあり、売店で休憩することができます。

「梅まつり」の期間中は、星辰堂(和室)や日月庵(茶室)で抹茶を頂くこともできます。

 せたがや梅まつり2017の日程とみどころ

せたがや梅まつり2017は、毎年、羽根木公園の梅の開花時期に合わせて行われています。

第40回せたがや梅まつり日程

  • 開催期間:平成29年2月11日(土曜日・祝日)~3月5日(日曜日)
  • 開催時間:10~16時

※羽根木公園は開催時間以外も自由に入園できます。

見どころ

羽根木公園

出典:トリップアドバイザー見どころは何と言っても、約650本の梅の花たちなのですが、毎年人気なのが露店で販売される梅にちなんだ食べ物!

例年

  • 梅ようかん
  • 完熟梅のマドレーヌ
  • 完熟梅のパイ包み などが販売され、その中で特に人気なのは白餡と甘酸っぱい梅が入っている梅大福。

とっても美味しそうです!

梅の見頃のピークと開花状況は?

羽根木公園の梅の見頃は、12月半ばくらいから3月まで。

見頃のピークは、2月中順から2月下旬頃までです。

梅の品種がおよそ60種類あるので、長い期間楽しめます。

梅まつりの期間に楽しめる梅の品種

〈2月初旬〜中旬〉
薄紅色のコウトウジや白色のヤエヤバイ、紅色のヒノツカサ、エンオウ
などの品種がつぎつぎと咲いていきます。

〈2月下旬から3月〉
梅林にもっとも多く植えられている白梅のシラカガが咲いています。

現在の開花状況

1月24日までに開花した梅は274本で、内訳は白梅が152本、紅梅が122本です。

*開花状況は、一輪ひらいた時を開花として集計されています。

Sponsored Links
羽根木公園開花状況
出典:http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/157/692/d00031830.html

羽根木公園の梅の開花状況・開花本数が、毎週火曜日に更新されます⇒ 羽根木公園の梅の開花状況・開花本数

羽根木公園の梅のイベント

羽根木公園では、梅の開花時期に合わせて様々なイベントが行われます。

2月11日(土曜日・祝日)

  • 記念式典・トークショー
  •  筝曲演奏(13時半から約1時間)

2月12日(日曜日)

  • 俳句講習会(11時・13時半からの2回)※定員あり
  • 俳句の会(投句場所)詳細は⇒ こちら
  •  献血コーナー(午前10時から)
  •  舞台催し物(新代田地区)

2月18日(土曜日)

  •  抹茶サービス(午前10時から全7回)
    ※当日茶室(星辰堂)で整理券配布(午前券は9時半から、午後券は11時半から)
  •  代田和太鼓クラブ演奏(13時から)
  •  舞台催し物(松原地区)

2月19日(日曜日)

  •  甘酒(11時半・14時からの2回)
  •  舞台催し物(松原地区)

2月25日(土曜日)

  • 抹茶サービス(午前10時から全7回)
    ※当日茶室(星辰堂)で整理券配布(午前券は9時半から、午後券は11時半から)
  •  山崎太鼓演奏(11時半)
  •  舞台催し物(区内大学落語研究会、草笛の会 )

2月26日(日曜日)

  • 三土代会の餅つき(10時半・正午・13時半の3回)
  •  抹茶茶席(10時から全9回)
    ※当日茶室(星辰堂)で整理券配布(午前券は9時半から、午後券は11時半から)
  •  舞台催し物(梅丘地区)

3月4日(土曜日)

  •  抹茶サービス(午前10時から全7回)
    ※当日茶室(星辰堂)で整理券配布(午前券は9時半から、午後券は11時半から)
  •  舞台催し物(新代田地区)

3月5日(日曜日)

  •  煎茶野点・茶席(10時から野点8回・茶席7回)
    ※当日茶室(星辰堂)で整理券配布(午前券は9時半から、午後券は11時半から)
  •  木工ワークショップ(午前10時から全7回)
  •  地元児童館による子どもの遊び場
  •  舞台催し物(区高齢者クラブ連合会)

アクセス・駐車場情報

世田谷羽根木公園

  • 住所:東京都世田谷区代田4丁目38番52号
  • 電話:5432-3333 FAX:5432-3100

交通アクセス

・小田急線梅ヶ丘駅下車 徒歩5分
・井の頭線東松原駅下車 徒歩7分
・小田急バス梅ヶ丘駅北口下車 徒歩5分
・東急バス代田四丁目 徒歩7分

駐車場(料金・利用時間)について

羽根木公園有料駐車場

  • 料金:32台駐車可能で30分100円
  • 利用時間:12月1日~3月31日は8:00~17:30まで。駐車場の利用時間は季節によって異なります。

*17:30を過ぎると閉鎖され翌朝まで出庫できなくなります。

※梅まつりの為の駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮くださいとのことです。

*近隣にあるコインパーキングは、駐車台数が少ないために、ピーク時には駐車できない可能性があります。

まとめと感想

ここでは、羽根木公園・せたがや梅まつり2017について

  • 「せたがや梅まつり」の日程
  • 開花状況やアクセス・や駐車場

などについてをまとめています。
咲いている梅の種類が多いのは、やはり梅まつりの期間ですが、羽根木公園の梅は咲いている期間が長いので、見に行くチャンスが多いのは嬉しいですね。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links