ひらパーイルミネーション2017-2018の料金は?混雑と口コミも調査

ひらパーイルミネーション
引用:https://www.jalan.net/news/article/203386/3

ひらかたパークのイルミネーション、通称ひらパーのイルミネーションが今年2017年も11月3日の点灯式をスタートに、来年2月末まで開催中です。

ひらパーは、遊園地であることを活かして光とアトラクションのコラボレーションを楽しむことができ、今年2017年は、ひらかたパークの象徴であるマジカルラグーンを、妖精たちの物語を表現して大胆に装飾しています。

ここでは、2017年~2018年にかけてのひらパー(ひらかたパーク)イルミネーションの開催日時と合わせて、チケット料金や、口コミとともに混雑状況についてもまとめています。

Sponsored Links

ひらかたパークイルミネーション2017-2018の詳細

2017年から2018年にかけてのひらかたパークイルミネーション「光の遊園地」は過去最大級の180万球にパワーアップし、8つのイルミネーションエリアには、色とりどりに変化する「フェアリーガーデン」をはじめ、新エリアが複数登場します。

トップの画像の使用しているのが、見どころの1つになっているアクアガーデン。

水の流れやサンゴ礁を表現し、ストーリー仕立てで演出されています。

また、木製コースターエルフや、観覧車スカイウォーカーなどのナイトアトラクションも営業していますので、アトラクションに乗りながらイルミネーションを楽しむことができますよ。

  • 開催期間:2017年11月3日(金)~2018年2月25日(日)
  • 球数:180万球

開催日

11月

  • 開催日:土日・祝
  • 開催時間:PM5:00~PM8:00
  • 休業日:火曜・1日・2日・27日~30日

12月

  • 開催日:1日(金)~22日(金)の火曜以外
  • 開催時間:PM5:00~PM8:00
  • 開催日:23日(土)~31日(日)
  • 開催時間:PM5:00~PM8:30
  • 休業日:火曜

1月

  • 開催日:1日(月)~8日(月)
  • 開催時間:PM5:00~PM8:30
  • 開催日:13日(土)以降の土日
  • 開催時間:PM5:30~PM8:00
  • 休業日:9日~12日・15日~19日・23日・24日・30日・31日

2月

  • 開催日:土日・祝
  • 開催時間:PM5:30~PM8:00
  • 休業日:火曜・26日・28日

入園料(ナイト料金)

ひらパーのイルミネネーションを鑑賞する場合は、通常の入園料ではなくナイト料金です。

イルミネーション鑑賞するだけだったら入園料のみでOK!

 

ですが、諸々つけると、よいお値段になってしまいます。

  • 販売は16:00以降の営業日限定。
  • フリーパスとは、アトラクション利用料のことで、イルミネーション鑑賞するだけだったら入園料のみでOK!
  • フリーパス付けて、家族4人(大人2名+小学生2人)の場合、合計10,000円。ちょっと高い気がするのは私だけでしょうか???

割引日ケット(入園料のみ)について

京阪電車、京阪線全線乗り降り自由+ひらかたパークPM4:00以降入園可能のチケットです。

販売期間

  • 2017年11月3日(金・祝)〜2018年2月25日(日)の土日・祝日
  • 2017年12月1日(金)〜2018年1月5日(金)
  • 時間:発売期間中のPM3:00以降

料金

  • 大人:1200円
  • 小学生:600円
  • 2歳~未就学児(入園券のみ):400円
  • 発券場所:大津線各駅・男山ケーブルを除く京阪線各駅

※ひらかたパークの休園日の場合の発売はなし。

※当日発売の入園料のみで、別途アトラクション利用の場合は別料金がかかりますのでご注意ください!

詳細 ⇒ ひらパーイルミネーション割引チケット公式サイト

ひらパーイルミネーションの見どころ

ひらパーイルミネーションの2017年殻2018年にかけては過去最大級の180万球にパワーアップし、新エリアが複数登場して見応え抜群です。

下記、イルミネーションエリアマップと合わせてそれぞれの見どころスポットを巡って見てくださいね!

  • アクアガーデン:深水の息吹
  • フラワーガーデン:虹の花畑
  • ゴールドガーデン:黄金の草原
  • サクラガーデン:冬の桜並木
  • フェアリーガーデン:妖精の物語

Sponsored Links

ひらパーイルミネーションマップ
引用:http://www.hirakatapark.co.jp/illumination/illumi-area.html

ひらかたパークの基本情報

  • 住所:〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
  • 電話番号:072-844-3475
  • 休園日:12月5日(火)、12日(火)、19日(火)

通常の営業時間

  • 平日:AM10:00~PM5:00
  • 土日・祝:AM10:00~PM8:00

入園料(季節や時期によって異なります)

※こちらは2017秋冬シーズン料金(2017年9月9日~2018年2月25日)

入園+フリーパス 入園 フリーパス
(入園料金が別途必要)
おとな(中学生以上) 4,400円 1,400円 3,000円
小学生 3,800円 800円
2歳~未就学児 2,600円 1,800円

ママが嬉しい設備が充実!

●ベビーカー貸出

  • 料金:レンタル(500円)、保証金(1500円)返却時に返金
  • 受付:正面インフォメーション

●おむつ替え・授乳室

  • 場所:正面インフォメーション・中央インフォメーション内
  • コインロッカー設置

ひらパーで嬉しいのは、コインローカ設備はもちろんですが、ゆっくりとおむつ替えや授乳ができるスペースやベビーカーの貸出がしてもらえる点です。

これは凄くポイントが高いです!

小さな子ども連れの場合は、おむつの他にも、もしもの着替えやおもちゃで一抱えあります。

子育て中は出かける場所も限られてきますから、移動は抱っこひもで、園内はベビーカーが借りられる場所は、随分敷居が下がり!

行き方・アクセス

公共交通機関で

  • 京阪電鉄:枚方公園駅から徒歩3分ほど
  • 京阪電鉄:京橋駅から徒歩20分ほど

お車で

  • 第二京阪道路:寝屋川南ICから12分ほど
  • 阪神高速道路:守口線終点から10分ほど
  • 近畿自動車道:摂津南ICから12分ほど

駐車場について

  • 料金:一日(1500円)
  • 台数:1300台

混雑状況の口コミ

ひらパーイルミネーションは、クリスマス時期やお正月は、デートスポットそしてそれなりに混雑するとは思われますが、以外に夜はゆっくりしているようです。

とはいっても、ギュウギュウではないものの、ツイッターの画像には人の列が写っていかすから、それなりに、の混雑のようです。

2016-12-13

夜のライトアップ時は幻想的な遊園地になって素敵です
昼間より人が少なくなるので
落ち着いたムードで楽しめます
光り輝くアトラクションで周りがキラキラしてとても良かったです

引用:https://sp.jorudan.co.jp/illumi/spot_105460.html

まとめ

ここでは、2017年~2018年のひらパーイルミネーション料金や、混雑と口コミについてまとめました。

クリスマスやお正月時期にはもちろん混雑しそうですが、平日はそれほど混雑しないようです。

  • 開催期間:2017年11月3日(金)~2018年2月25日(日)
  • 点灯時間:11月 3日(祝)~12月 22日(金) PM5:00~PM8:00、12月 23日(祝)~2018年1月 8日(祝) PM5:00~PM8:30

点灯時間や期間は期間内でも若干違っているので注意してくださいね!

個人的には、入園料がちょっと高いのが気になりますが、イートインできるスペースもありますし、寒くなったらどこかのフードスペースで暖かいごはんを食べてゆっくりするも良いですよ。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links