吉田鋼太郎の歴代3人の妻と4人目は誰?離婚理由も合わせて調査!

2017-03-13

吉田鋼太郎
http://mantan-web.jp/2015/10/08/20151007dog00m200027000c.html

大人女性の間でブレイク中の吉田鋼太郎(よしだこうたろう)さんが3月12日の情熱大陸にご出演なさいます。

吉田鋼太郎さんの40代までは舞台の世界では故蜷川幸雄演出のシェイクスピア作品の常連俳優として名が通っていたものの、世間的には知名度の低い俳優さんでした。

ところが、50代以降に、テレビドラマに出演なさるようになって大ブレイクです!

  • 「半沢直樹」では理解ある上司役
  • 「MOZU」ではキレッキレの悪役
  • 「花子とアン」では無教養で不器用だが情の深い成金の炭鉱王役

と、私も最近になって知って気になっていた俳優さんなのですが、今ではすっかり、中高の大人女性に人気になっていらっしゃいますね。

そんな、吉田鋼太郎さんが昨年12月にご結婚されたことはチラリと知っていたのですが、なんとその結婚、4度目なんですって!

芸の肥やしはそろそろいいでしょう、とも思えるし、さすが、というか4回も結婚なさるパワーがすごいな、と思ってしまいました。

それと同時に、今回4度目の奥さまも、またその前の歴代3人の奥さま方もどん方だったのだろうって気になったので、ここでは、吉田鋼太郎さんを射止めた今回4度目の妻と、歴代3人の妻や別れた理由について調べてみました。

Sponsored Links

4度目の嫁(現在の妻)は藍の優希ママ!?

藍ゆうきママ

吉田鋼太郎さんの現在4度目の妻は、元銀座の超高級クラブのママだった方で、とっても美人だと言われていて、『高級クラブのA子さん』と報道されていました。

そしてそのお店とママのA子さんというのは、銀座クラブ「藍」というお店で、そこの優希ママではないかと言われているのですが、さすがに一般人なので、正式には公表されていないようです。

ちなみにこの「藍」という店名は、「あい」ではなく「らん」と呼ばれているそうです。

この結婚の仲介役をしたのは、よく一緒に飲みにいていた藤原竜也さんだそうで、吉田光太郎さんがかなり惚れこんでのご結婚だったようですよ。

「A子さんに一目ぼれした吉田さんは、彼女を落とすために何度もお店へ通っていました。店から友人の小栗旬さんや藤原竜也さんに『いつものところに来い!』と呼び出しの電話をして、彼女にいいところを見せていたりもしていましたね(笑)」引用:女性自身

この優希ママは、バブル崩壊後に、20年間破られなかった「最年少・最短」の銀座ママの記録を抜いたとして、2015年1月に注目を浴びた銀座のママです。

コレほどの美人ママを落とすとは、かなりの熱の入れようと、今まで培ってきた女性遍歴が功を成した結果ですね。

その甲斐もあってか、A子さんも「吉田鋼太郎の赤ちゃんを産みたい!」と熱望されているそうですよ。

そうなると、益々、本名や顔写真は公開されにくくなるのかもしれませんね。

ただ、所属事務所より、軽く結婚相手のプロフィールが公表されているようで、その情報によると、関西出身の34歳くらいの、ショートヘアがよく似あうスレンダーな女性なんだそうです。

また、家事をよくこなす世話女房タイプの女性らしく、さすが銀座のママで、上手に吉田鋼太郎さんを遊ばせてあげているのかもしれませんね。

出会ってから、約4ヶ月とかなりのスピード結婚だったようですが、これでそろそろ最後になるのかな。

1人目の妻

まず一人目の方とは、吉田鋼太郎さんが20歳のころです。

お相手は一般人女性の方で、婚姻届を出す寸前まで話が進んでいたのに、その直前になって破局。

なので、正式にはご結婚されていたわけではなさそうです。

それにしても、婚姻届直前で破局とは、何があったのでしょうか?

お酒を飲んだり、女性が接待するようなお店も好きそうなので、結婚直前で油断して、吉田さんがハメを外してしまったのかもしれませんね。

Sponsored Links

2人目の妻

次の吉田鋼太郎さんの2人目の妻との間には、子供さんも出来て、順風満帆な家庭生活を遅れるはずだったのですが、気がついたら、家財道具一式を持って家出されていて、何処にいるのか消息すら分からないまま、結局離婚ということになってしまったそうです。

逃げられた原因は、吉田鋼太郎さんのお酒と浮気のようですね。

お相手は、演劇関係の方らしく、当時は行方不明だったようですが、離婚が成立した後は、子供さんと一緒に吉田鋼太郎さんの舞台を見に来られるのだそうです。

子供さんの養育費の関係や、その女性も演劇関係だったというから、子供さんもお芝居には興味があるのかもしれませんね。

3人目の妻

吉田鋼太郎さんの3人目の奥さんとの話は、一切見つからないので、3人目の方はごくごく普通の一般人であると思われます。

とはいっても、出会いの場所は、やっぱり飲み屋さんかな?と思うのでローカルな場所で飲食店か何かを経営なさっていた方かな?って想像しています。

この3人目の方との破局も、吉田鋼太郎さんのだらしない態度やお酒にのめり込んでいく姿についていけなくての破局だったようです。

ただ、別れた後も、この方ともなんとなくの縁は続いているようで、吉田鋼太郎さんの母親が亡くなった際に「葬儀に駆けつけてくれた」という話があり、多分この3人目の奥さんのことだと思われます。

元宝塚の安蘭けいとも結婚間近だった!

安蘭けい
引用:http://www.kei-aran.com/

3度めの離婚の後、2011年から2015年まで、元宝塚の安蘭けいさとは交際歴約5年で結婚間近と言われていました。

舞台の共演をきっかけに付き合いが始まって同棲していたのですが、安蘭けいさんがマンションを出ていくという形で破局しています。

スポンサーリンク

吉田羊との熱愛報道もあった!?

吉田羊

実は、安蘭けいさんとの破局の原因ともいえるのが、女優の吉田羊さんとの熱愛の噂で、それは、安蘭けいさんとの交際中に発覚したものでした。

これはマズすぎます。

どんなに寛大な女性でも、さすがに、結婚はできそうにありませんね。

吉田羊さんと親しくなったきっかけも、ドラマ『ウロボロス』での共演です。

その際に連絡先を交換したようなのですが、それ以前から、吉田羊さんのファンだったようで、好きな女性のタイプだと宣言していたとうですね。

吉田羊さんとの熱愛発覚で安蘭けいさんと別れたのかとおもっていたら、どうやら今回4度目の妻となった銀座のママに急接近していた時期のようです。

安蘭けいさんと別れて間もない時期に、週刊誌などで、2人の姿は度々キャッチされていたようですから。

最後に、今回の主役、吉田鋼太郎さんのプロフィールについても、簡単にまとめておきますね。

吉田鋼太郎プロフィール

  • 生年月日 1959年1月14日(58歳)
  • 出生地 日本の旗 日本・東京都
  • 身長 174cm
  • 血液型 B型
  • 所属劇団 劇団AUN
  • 事務所 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

こちらが吉田鋼太郎さんの公式ツイッター。

昨年6月のお芝居で共演なさった大塚明夫さん(左)と。

まとめ

ここでは、大人女性に大人気の吉田鋼太郎さんの、歴代の妻についてまとめてみました。

こうやって写真やドラマでみる吉田鋼太郎さんは、本当にダンディなんですけどね。

この女性遍歴がまた芸の肥やしになっているのでしょうね。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links