京都イルミエールるり渓温泉イルミネーション2017-2018の口コミと入場料は?

2017-11-04

京都イルミエール
引用:https://illumi.walkerplus.com/detail/ar0726e128228/

京都イルミエールは、るり渓温泉で開催されるイルミネーションで、その規模は関西最大級でです。

ところが、今年2017年で6年目をむかえたばかりですが、残念なことに今年2017-2018年が最後のイルミネーションになっています。

京都イルミエールは京都では人気NO1.のイルミネーションスポットだっただけにとっても残念です。

2017年のテーマは「おとぎの森~最後の贈り物~」と、ちょっとさみしい気もします。

ここでは、2017年~2018年の京都イルミエール・るり渓温泉イルミネーション口コミや入場料についてまとめています。

Sponsored Links

京都イルミエールイルミネーションの詳細

「イルミエール」とは、フランス語で「光」を意味する「ルミエール」「イルミネーション」を組み合わせた造語です。

イルミネーションを通して世界へ希望と平和の光を届けたいとの思いが込められて命名されました。

2017年の今年で終わってしまうのは、本当に残念ですが2018年の年明けまで開始されますので、最後に是非訪れておきたいイルミネーションスポットですね!

  • 住所:〒622-0065京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
  • 電話番号:0771-65-5001
  • 点灯場所:るり渓温泉・ポテポテパーク内
  • 点灯時間:PM5:00~PM9:00(PM8:30受付終了)
  • 開催期間:2017年10月28日(土)~2018年1月8日(月曜・祝日)
  • 球数:100万球ほど
  • 休業日:開催期間中は無休
  • 駐車場:あり

おすすめスポット

京都イルミエールは、るり渓温泉・ポテポテパーク内に点灯するイルミネーションで、どこもステキなのですが、特におすすめのスポットは以下の4つです。

  • 旅の最後に感動の思い出を:誓いの展望台(人気スポット)
  • 天空の森の旅のはじまり:光のトンネル
  • 天空の森を司るシンボル:メインツリー
  • 天空の森からの歓迎の意:祝福のアーチ

入場料について

当日券

※販売期間は2018年1月8日(月)までです。

平日

  • 小人:500円
  • 大人:1000円

土日・祝日・1月2日、3日

  • 小人:600円
  • 大人:1200円

クリスマス期間12月23日,12月24日,12月25日

  • 小人:750円
  • 大人:1500円

前売り件の購入方法と値段

前売り券の販売も行われていたのですが、京都イルミエール開催全日の10月27日までだったので、現在は当日券のみになります。

行き方・アクセス

公共交通機関で

  • 能勢電鉄:日生線:日生中央駅から無料送迎バスで30分ほど
  • JR山陰本線:園部駅から無料送迎バスで30分ほど

お車で

  • 阪神高速道路:池田木部第二出口から40分ほど
  • 京都縦貫自動車道:千代川ICから30分ほど

駐車場

  • 料金:無料
  • 台数:700台

京都イルミエールイルミネーションの口コミ

るり渓温泉の口コミ

京都イルミエール開催場所のるり渓温泉の口コミもピックアップしてみました。

公式サイト⇒ 心と身体の癒しの森 るり渓温泉

まとめ

ここでは、2017年~2018年の京都イルミエール・るり渓温泉イルミネーションの口コミや入場料についてまとめました。

  • 点灯場所:るり渓温泉・ポテポテパーク内
  • 点灯時間:PM5:00~PM9:00(PM8:30受付終了)
  • 開催期間:、2017年10月28日(土)~2018年1月8日(月曜・祝日)

京都で人気NO.1のイルミネーションスポットだっただけに、今回で終了してしまうことは、とっても残念です。

一足先に、よその地域よりも早くイルミネーションの開催が始まって、来年年明けまでは楽しめますから、2017年に絶対行きたいイルミネーションスポットです。

イルミネーションが点灯される、るり渓温泉には、温泉プールや家族風呂もあるので、夜空のしたでイルミネーションを楽しんだ後は、温泉でゆっくりと体を温めるのも良いですよ。

大浴場もありますが、家族風呂もありますので、赤ちゃんや小さいお子さんが一緒でも安心です。

是非ご家族でもおでかけを楽しんでくださいね。

⇒ 心と身体の癒しの森 るり渓温泉

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

 

 

Sponsored Links