メラニア・トランプ婦人のラルフローレンの衣装の値段はいくらだろう?

メラニア夫人(トランプ米新大統領婦人)の大統領就任式でのラルフ・ローレンの衣装に注目が集まっていますね。

トランプ婦人01
出典:http://www.nikkei.com/

もともとモデル出身のメラニア・トランプ(Melania Trump)夫人ですから、スタイルの良さも衣装の美しさを引き出しているのですが、とってもお似合いです。

淡青色の衣装を着用たメラニア夫人はとっても上品で、ジャクリーン・ケネディ(Jacqueline Kennedy)夫人のようだと絶賛されています。

ここでは、メラニア夫人着用のラルフローレンの衣装の値段について調べてみました。

Sponsored Links

メラニア婦人のラルフローレンの衣装はいくら?

メラニア婦人のラルフローレンの衣装の値段は、現時点で正式には公表されていないようですが、おおよそ40万円~50万円ではないかと予想されていました。

理由は、トランプ氏の選挙対策本部の参謀役を務めた大統領顧問の、ケリーアン・コンウェー氏が就任式で選んだ衣装の値段が、店頭価格が3600ドル(約41万円)だったからです。

階級や身分を衣装の値段といっしょにするのはどうかと思うのですが、ファーストレディですから、最低でも参謀役のケリーアン・コンウェー氏と同等以上のはずです。

ただ、ラルフローレンの海外の通販サイトを見てみると、グッチに比べると、とても良心的な値段です。

海外の通販サイトを見てみると、

*JPYは日本円のことです。

出典:http://www.lordandtaylor.com/

こちらは夏用のラルフローレンの総レースワンピースなのですが、お値段が23,544円。

冬用素材と夏用素材でお段を比較するわけには行きませんが、フッチだったら、ゼロが1つ、後ろにくっついていそうです。

Sponsored Links

 

ラルフローレン夏ワンピ
出典:楽天市場

楽天市場 ⇒ ラルフローレン

メラニア婦人の衣装が注目されたわけ

今回、衣装がこれほど注目されるのは、ファーストレディの衣装ですから注目度が高いことは想定済みです。

また上品で単純に美しかったということも大きな理由の1つです。

でも、それだけではありません。

トランプ氏の選挙対策本部の参謀役を務めた大統領顧問の、ケリーアン・コンウェー氏が就任式で選んだ衣装が、かな衝撃的だったことがあります。

ケリーアン・コンウェー氏が就任式で選んだ衣装はグッチの赤、白、青の星条旗の色にジャガーの顔の金ボタンがついたもので、独立戦争時代の軍服を思わせるスタイルとして注目されました。

また、「くるみ割り人形の兵隊のように堅苦しい」との声もあがっていて、インスタグラムなどでは面白がった画像が何枚も挙げられていたほどです。

確かに、申し訳ないけど、ディズニーのアトラクションで案内をするお姉さんの衣装のような印象です。

何でまた。これだったのでしょうね。

出典:https://www.instagram.com/michaelanthonylopez/

そしてこの衣装のお値段が、店頭価格が3600ドル(約41万円)だったのです。

まとめ

今回のトランプ氏就任に関しては、今後の日本経済が大きく変わっていきそうな予感なのですが、っこでは無透かしい話は、おいておいて、メラニア夫人の素敵な衣装についtえまとめてみました。

Sponsored Links