台風21号最新進路予想!関東関西福岡を米軍・ヨーロッパ・気象庁で調査

2017-10-22

台風第21号が超大型で非常に強い台風第21号が、接近時の勢力やコース、気圧配置が、戦後最大級の高潮被害をもたらした『伊勢湾台風』に似ているとかで、最接近が予想されている、23日の東京地方や伊豆諸島では最大級の警戒が必要な状況になっています。

伊勢湾台風とは、

伊勢湾台風(いせわんたいふう、昭和34年台風第15号、国際名:ヴェラ〔Vera〕)は、1959年(昭和34年)9月26日に潮岬に上陸し、紀伊半島から東海地方を中心とし、ほぼ全国にわたって甚大な被害を及ぼした台風である。伊勢湾沿岸の愛知県・三重県の被害が特に甚大であり、「伊勢湾台風」と呼ばれることとなった。

人的被害は、紀伊半島の和歌山県、奈良県、伊勢湾沿岸の三重県、愛知県、日本アルプス寄りの岐阜県を中心に犠牲者5,098人(死者4,697人・行方不明者401人)・負傷者38,921人(「消防白書」平成20年度版[2]より)[3]にのぼり、さらにほぼ全国に及んだ経済的被害は破格の規模となり、明治維新以来最大の被害を出した台風である。

引用:ウィキペディア

しかも、前線の影響で台風が接近する前から大雨となりそうで、かなり長時間台風の影響を受けることになりそうです。

気象庁も米軍もヨーロッパ中期予報も、ほぼおなじルートで同じ時刻頃に関東目指して上陸するルートになっていて、米軍予報がとってもわかりやすいです。

  • 関東地方は、23日はまるっと1日中暴風域の中
  • 大阪含む関西地方は今夜22日夜遅くから23日未明にかけて最接近する見込みでのようです。

ちなみに、四国は昨夜21日から雨風強く、地域によっては既に外に出歩けない状況だったようですが、福岡の午前中は晴れ間も出たので、洗濯して選挙に行って、モリモリに買い物する余裕もあり、夕方から雨風強くなってきたのですが、風向きが違うと、洗濯物ベランダでもまだ濡れまぜん!

暴風域にギリギリ履いているのかいないのか?というふくおかですが、それでも風はかなり強いです。

ここでは、台風21号について、JTWC(米軍)、ECNWF(ヨーロッパ)、気象庁の最新進路予想とあわせて、関東・関西そして福岡の最接近日時についてお知らせしています。

Sponsored Links

台風21号の基本情報

  • 名称: LAN(ラン)
  • 大きさ: —
  • 強さ: —
  • 速さ: 20km/h
  • 中心気圧: 985hPa
  • 最大風速 :中心付近で25m/s
  • 最大瞬間風速: 35m/s
  • 暴風域:(25m/s以上) —
  • 強風域:(15m/s以上) 東側440km・西側280km

気象庁台風21号予想進路図

気象庁が発表している、10月17日午後15時の台風21号に関する最新情報では、22日の15:00までの進路予測しかでていないのえすが、衆議院の選挙日は、かろうじて大丈夫そうですよ!

10月22日(日)18:00発表

 

JTWC(米軍)台風21号最新予測

気象庁の台風21号の進路予測が九州鹿児島あたりから、上陸しそうな進路予測なのに対して、米軍予想では四国経由で京都・大阪の関西剛麺から上陸しそうな進路予測になっています。

米軍の表示中の日時は、アメリカ時間なので、日本時刻で計算する時は常時時刻に+9時間します。

たとえば、東京地方に最接近して見える時刻『22/18Z』の場合は、10月23日の明け方3:00ということになります。

 10月21日(土)21:00最新

102120

101918

ヨーロッパ中期予報センター台風21号最新予測

続いて、ヨーロッパ中期予報センターの台風進路予測図です。

ヨーロッパの予報も、こちらも、表示に+9時間が日本時刻になります。

は、台風18号が発生した時点で、九州→四国→関西→関東→東北→北海道が上陸ルートの予報になっていました。

ヨーロッパの進路予測は2周間先くらいまでの予報を観ることが出来るので凄く便利で、こちらも、表示に+9時間が日本時刻になります。

*ここでの表示時刻は、すべて日本時間です。

ヨーロッパの中期予報センターでは、アジアの中の日本という見方になっているので、日本が小さくしか表示されていません。

Sponsored Links

まず、ヨーロッパの予報は、風速を色で分けてあるのが凄く分かりやすいです。

今回の台風18号は、色の濃さからも勢力が強いことがわかります。

windspeed

10月21日(土)9:00(日本時間)

102109

10月22日(日・選挙日)9:00

102209

10月23日(月)9:00

九州の大分あたりが暴風域に入っていて、このあと四国経由京都・大阪と関西方面へ向かっていきそうです。

102309

10月24日(火)9:00

21時間経つと、スピードを上げているらしく東北、北海道あたりに上陸もしくは暴風域の予測になっています。

ということは、

  • 東京や神奈川あたりを含む関東地方10月22日夜半から、最接近は23日の開けがた3:00ごろという感じです。
  • 京都や大阪を含む関西地方も、現時点の進路予想では、10月23日の0:00頃頃最接近?かなってっていう感じです。
  • 福岡含む九州地方(大分)10月22日の午後3時頃に最接近しますが直撃はなさそうです!

102409

10月25日(水)9:00

10月25日になると、温帯低気圧に変わったのか、随分ぼんやりした色になって遥か北の方へ移動しているのがわかります。

102509

まとめ

ここでは、伊勢湾台風以来の超大型台風に豹変してしまった、台風21号の進路について、気象庁と米軍とヨーロッパの最新進路と最接近時刻を調べてみました。

幸い、衆議院の選挙日に影響はなさそうですが、上陸がかなり心配されます。

  • 東京や神奈川あたりを含む関東地方10月22日夜半から、最接近は23日の開けがた3:00ごろという感じです。
  • 京都や大阪を含む関西地方は今夜22日夜遅くから23日未明にかけて最接近
  • 福岡含む九州地方(大分)10月22日の午後3時頃に最接近しますが直撃はなさそうです!

ちなみに、伊勢湾台風と聞くと、大昔のテレビドラマ「赤い運命」で山口百恵さんと三浦友和さんと宇津井健さんのドラマを思い出します。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links