工藤静香の娘心美ちゃんの通う高校は桐朋女子高校!?偏差値は?

2017-04-28

工藤静香さんと元SMAPのキムタク木村拓哉さんの長女心美ちゃんがこの春から高校に入学してはや2周間。

名門高校に入学したキムタク似の心美ちゃんは、すでに注目を集めるアイドルだとか。

キムタク似だったらそれは美人でしょうし、同級生と比べると落ち着いた雰囲気で、高1とは思えないほど大人びた印象のようです。

そんな心美ちゃんの通う高校は、都内名門私立高校だと言うだけで高校は明かされていません。

なのでここでは、工藤静香さんと木村拓哉さんの娘心美ちゃんの通う高校について調べてみました。

Sponsored Links

心美ちゃんが通う学校は桐朋女子高校!?

心美ちゃん
http://batt-619.com/16042.html

心美ちゃんの通う学校は、都内にある有名私立の「桐朋女子高校」ではないかと噂になっています。

画像は、心美ちゃんが中学生の時のもののようですが、ムチャムチャ可愛いです!

と言うのは、心美ちゃんは中学までインターナショナルスクールに通い、日本語、英語、フランス語の3カ国語がぺらぺら。

そして、幼少期から習っているフルートとピアノも相当の腕前だといわれています。

芸能関係者によると、音楽教育の充実した高校を選んでいるようなのです。

「心美ちゃんは交響楽団の先生にフルートの個人レッスンを受け、老舗楽器店のジュニアコンクールで入賞するほど実力をつけてきました。ピアノも上手ですが、高校受験を目指すころには『本格的にフルートを学びたい』という思いが募り、音楽教育の土壌がしっかりしているこの高校を選んだみたいですね」

そこで浮上してきたのが桐朋女子高校です。

調布にある「桐朋女子高校」は音楽の名門で全国区から優秀な生徒が集まります。

普通科は女子校、音楽科は共学。

音楽家の専門学科はとても充実していて、

  • ピアノ専門
  • 弦楽器専門
  • 管楽器専門
  • 打楽器専門
  • ハープ専門
  • 声楽専門
  • 作曲専門

当然、フルートも管楽器専門の中にあります。

また、桐朋女子高校には著名な出身者が勢ぞろいで、ヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんや指揮者の小澤征爾さんは特に有名です。

これだけ著名な有名人が排出されるとなると、本気で音楽を極めたいと思った場合の土壌はこの上なく最高で、お友達どうしも良きライバルとしてがんばれますね。

Sponsored Links

この桐朋女子校のレベルが高いのは、音楽の教育だけではありません。

入学時の偏差値も高かいうえに、競争率が高いことでも有名です。

偏差値もちょっと調べてみました。

桐朋女子高校の偏差値は?

桐朋女子偏差値

この表の一番下にあるのが桐朋女子校です。

偏差値は67で、これでも十分に高いのですが、確実合格ラインは70以上になっています。

桐朋女子は私立だけに、学費以外にもレッスン料や寄付など合わせると相当お金がかかるともいわれていて、裕福な家庭の子どもさんしか通わせることができないようです。

こちらの画像は、4月上旬に行われた心美ちゃんの入学式に向かう、工藤静香さんと妹の光希ちゃん(14才)。

心美ちゃんが一足先に登校し、入学式典に合わせて、後から母の静香さんと妹の光希ちゃんが訪れたようです。

こうやって見てみると、芸能人とは言え、やっぱり普通の親子なんだなと思います。

入学式
引用:女性自身

まとめ

工藤静香さんと元SMAPの木村拓哉さんの長女心美ちゃんの通う高校と偏差値についてもしらべてみました。

工藤静香さんと木村拓哉さんがご結婚されたのが2000年。

あれからもう17年も経っているのか、と、キムタクの結婚ニュースを聞いた時の驚きとショックから17年もっっていることも驚きでした。

また、キムタクと工藤静香さんのあいだのお子さんは「ダウン症ではないか?」って長い間噂になっていたのですが、今回の入学式や、光希ちゃんにはモザイクがかかっているとは言え、そうではないことが、確定しましたね。

関連記事もどうぞ⇒ 木村拓哉ジャニーズ幹部入りで年収いくら?口コミやネットの反応も調査!

気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links