田中刑事は名前がかわいそう?由来は台湾ハーフと関係あるのかな?

田中刑事選手は台湾のハーフであだ名がデカ

フィギアスケート世界選手権2017では初参戦でなかなかのイケメンなので、期待も注目も集まっているのですが、「刑事=けいじ」という

名前について、「かわいそう」だと注目が集まっているモヨウです。

デカ00

確かに、かわいそうとは思わないけど同じ「けいじ」という呼び名に対して他に漢字はなかったのかな?とも思えるし、刑事という名前を付けたくて、字画を見てもらったら、コレが一番運気が良かったとかそういうことなのでしょうか?
もしくは、田中刑事選手は父が日本人、母が台湾のハーフです。

台湾って漢字を使いますから日本とは、「刑事」という字がもしかしたら母方の台湾ではちょっと違う意味を持つのかもしれません。

そのあたりの名前の由来についても調べてみました。

Sponsored Links

刑事という名前の由来とニックネーム

「刑事」という名前の由来は「正義感の強い子に育ってほしい」ということから付けられたようで、母が台湾だから読み方や意味が若干違うのでは?と思っていたのですが、そうではなかったようです。

そしてこの名前からニックネームも刑事だとすぐに分かる「デカ」。

「デカ」と聞くと、太陽にほえろに出演なさっていた様々な俳優の顔と名場面が蘇ってきます。

皆さんデカです。

太陽にほえろデカ

田中刑事はこの「デカ」っていうニックネームは気に入っていらっしゃるらしく、サインにもしっかり名前とともに「デカ」って言う文字も入れていらっしゃいますね。

デカサイン

またツイッターのアカウントもご覧の通り「@deka_1122」になっています。

ワイルドリンクで見せてくれる演技とは違ったユーモラスさが伝わってきますね。

では次にプロフィールを簡単にチェックしていきます。

田中刑事(たなかけいじ)選手プロフィール

  • 生年月日:1994年11月22日
  • 出身地: 岡山県
  • 身長 :173cm
  • 血液型 :O型
  • 所属 :倉敷芸術科学大学

芸大在学中とのことだったので、絵画とか写真とかかな?と思ったら、所属する学部は「生命科学部 健康科学科」と体の健康について学んでいらっしゃるようです。

健康科学科も更に2つに別れていて、

<健康科学専攻>では、スポーツ、健康、救急救命、環境と多種多様に学び、社会の即戦力となるためのコース。

<鍼灸専攻>は東洋医学を学び、「はり師・きゅう師」国家資格を取得。予防・ケア医療で活躍ためのコース。

田中刑事選手の場合は上記の、即戦力となるための健康学を先行していらっしゃるようですね。

スケートを始めたきっかけ

7歳(2001年)からフィギアスケートを始めた田中刑事選手ですが、きっかけは、自宅近くにあるウェルサンピア倉敷(現ヘルスピア倉敷)のスケートリンクに母親に連れて行ってもらったこと。

小学3年生頃から、林祐輔コーチから指導を受けていて、現在も週末は大阪に通っています。

2016-2017プログラム曲

SP(ショートプログラム)曲

  • 曲名:ブエノスアイレスの春
  • 作曲:アストル・ピアソラ
  • 振付:マッシモ・スカリ

FS(フリースタイル曲)

  • 曲名:フェデリコ・フェリーニメドレー
  • 作曲:ニーノ・ロータ
  • 振付:マッシモ・スカリ
  • 曲名:椿姫
  • 作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
  • 振付:マッシモ・スカリ

まとめ

ここでは、田中刑事選手のかわいそうだと祝えている名前の由来について調べてみました。

かわいそうだと思っているのは世間のみで、ご本人はニックネームも含めて結構気に入っていらっしゃるようです。

⇒ フィギアスケート世界選手権2017テレビ時間と見どころ・出場選手まとめ

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links

未分類

Posted by phd45861