エンタメニュース ステキな人々 話題のニュース

黄色い招き猫(輪葉葉・ワハハ)海老蔵と同じものの購入方法は?

投稿日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

 

小林麻央さんのブログ(2016年9月12日投稿)に、海老蔵さんが『黄色い招き猫』を手に入れた事が写真付きで紹介されていました。

この黄色い招き猫は、大分県の由布院(湯布院)にある工房・ワハハ(輪葉葉)の焼き物で、地元でも手に入らないと有名です。

というか、数が限られているうえ、抽選なのでなかなか手に入らなくて、そうなるとよけいに欲しくなって競争率が倍増するみたいな事になっている代物です。

この黄色い招き猫の工房・ワハハがあるのは、大分県の由布院というところなのですが、こちらも昨年の熊本地震で大きな被害を受けたところです。

ところが、小林麻央さんのブログでこの招き猫が紹介されていたものだから、このあたりは観光客に助けられ割りと回復が速かったようです。

招き猫

 

黄色い招き猫のお守りを
ついに
ゲットしてくれました

黄色元気でます!

福がきそう!!

何やら、すごい人気なお守りみたいです!

うれしいです。出典:http://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12199658253.html

ちょっと、姿勢と絵柄が違っていますが、私もワハハ(輪葉葉)の『黄色い招き猫』を持っています。

ここでは、大分県の由布院(湯布院)にある工房・ワハハ(輪葉葉)『黄色い招き猫』の買える場所、購入方法についてまとめてみました。

Sponsored Links

工房名:輪葉葉(ワハハ)

この『黄色い招き猫』を販売しているのは、工房・輪葉葉(わはは)です。

ワハハの黄色い招き猫

DSC_0741

海老蔵さんが手にしているのは「黄色ねこ(大猫)」で、大・中・小と3つのサイズがあります。

そして、実は私も持っていて、少しお顔は違うのですが「月猫」と言う商品名で、こちらもとっても可愛いでしょう?

住所

  • 〒879-5102
  • 大分県由布市湯布院町川上1946-25(ゆふいん七色の風となり)
  • TEL:0977-85-2489(テープ案内)
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 定休日:毎週火曜日と水曜日

窯出し日

  • 毎月第2金曜日、 第4金曜日
  • ただし祝祭日と重なる場合は通常の抽選販売となります

アクセス

Sponsored Links

黄色い招き猫の購入方法

そしてこの黄色い招き猫は、直接窯出し日を狙って工房で買う方法と、遠方の場合は通販で買う方法があります。

工房で買う場合

ワハハ順番まち

  1. AM11:00前までに工房へいって、整理券をもらいます。
    *早朝に行く必要はなく、11前に行けば整理券をもらえます。
  2. もらった整理券に名前をかいて、設置されている投票箱にいれます。
  3. 抽選により、名前が呼ばれると当選です。当選順に工房の中に入って選んで購入することが可能です。ただこちらも不公平な感じがするのですが、人気の商品から先になくなってしまうという・・・残念な事が。

*また窯出し日(毎月第2金曜日、第4金曜日)と平日では、購入できる猫の絵柄も異なってるんですよ。

お天気の良い、春から秋にかけてはかなりの人で賑わっいます。

通販で購入する方法

こちらもくじ引き方式になるので、食うもんすれば必ず手に入る、というわけではありません。

また。商品代金の他に送料もかかってしまうことと、前払い制でちょっとややこしいです。

  1. 当選
  2. お支払方法のメールを確認後に支払う
  3. 数日中に到着 という流れになっています。

⇒ 通販購入ページ

 

まとめ

ここでは、小林麻央さんと海老蔵さんにとっての福猫・「黄色い招き猫」について、購入方法などをまとめてみました。

小林麻央さんと海老蔵さんの記事については、ご興味があれば以下もどうぞ。

丸わかり!小林麻央と海老蔵のブログ関連記事まとめ【保存版】

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

 

Sponsored Links

-エンタメニュース, ステキな人々, 話題のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です