透明コーヒー値段や味は?日本での発売はいつからどこで?口コミも調査してみた

透明なコーヒーがイギリスの会社から発売されて、ちょっとした話題になっていますね!

ペットボトルに入った「透明なコーヒー」を発売したいるのはイギリスの「CLR CFF」という会社なのですが、ミネラルウィーターにも見えなくてなんだか日本酒とか焼酎のワンカップに見えてしまうのではわたしだけでしょうか???

画像が「CLR CFF」のインスタに投稿されていたのですがそrを見るとリネンウォーターのようにも見えます。

ここでは、この透明コーヒーの値段や、日本での発売日や購入場所について調べてみました!

Sponsored Links

透明コーヒーの値段は?

透明コーヒー

透明コーヒーの値段は

  • 2本入り(200ml×2)で5.99ポンドで、日本円に換算すると約800円
  • 5本入り(200ml×5)が14.99ポンド=約2,000円

イギリスのメーカー「CLR CFF」の通販サイトで売られています。

⇒ CLR CFF」の通販サイト

日本ではいつからどこで販売される?

美味しいかどうかは、別にして、この透明コーヒー、日本ではまだ発売されていないので、今後の発売予定を探ってみましたが、原時点ではイギリスとアメリカのみの発売で、日本での発売の予定はないとのこと。

ガーン・・・。

カルディやアマゾンあたりで今後発売sれるのと期待したいところですが、実は食品の輸入に関しては、日本と外国で使っちゃいけない原料が違っていて、諸外国では普通に食べ達飲んだりできるものでも日本ではダメだったりすることって凄く多いです。

Sponsored Links

原料自体というよりも、残留農薬や保存料や着色料なども然り。

私は日常的にハーブを使うのですが、体にとってもよくて、イギリスあたりでは普通に使われているハーブでも、その植物が持つある一定の成分が、日本の旧薬事法に引っかかるため、国内に入ってこれないものなんかも凄くたくさんあります。

そういった関係があると、残念ながらどんなに待っても日本での購入は難しくなうんですよね。

ただ、私の中でコーヒーっていうのは、あの色と香りと味がセットでコーヒーというイメージが強いので透明コーヒーってなんだかちょっと不気味な気さえするのですが世間はどう思っているのか口コミをピックアップしてみました。

口コミ・評判は?

透明コーヒーの口コミは、まだ誰も日本で飲んだ人がいないから味に関しては何ともいえないようですが、見た目で判断されていますね。

また、薬剤使って色を抜いているんじゃないかと思っている方もいらっしゃるようです。

製造方法は?

製造方法は企業秘密らしく、詳しいことは表示されていないのですが、

「高品質のアラビカコーヒー豆とピュアウォーターを用いてこれまでにない方法で作られています」

となっています。

アラビカ種とは?コーヒー3原種」のひとつに数えられるコーヒーで、世界に流通しているコーヒーの中でも最もよく飲まれている品種で、世界で消費されるコーヒー豆のうち、およそ70パーセントから80パーセントをアラビカコーヒーノキが占めようなので、豆自体は問題なしです。

まとめ

ここでは、イギリスのメーカーから発売された透明コーヒーがちょっとした話題になっていたので、値段や日本での発売時期や発売場所について 調べてみました。

残念ながら、今のところ、日本での発売は予定されていないということで、そうなると益々味なんか気になってしまうところですが、仮に発売されたとしてていちゃくするのかな?と疑問も多い不思議コーヒーのようです。

人気ブログランキングにも参加しています。 応援いただけると嬉しいです。

Sponsored Links