畑中葉子の現在は?平尾昌晃とのカナダからの手紙動画あり!

畑中葉子畑中葉子さんとのデュエット曲「カナダからの手紙」ほか昭和の大ヒット曲を作曲した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日に肺炎のため都内の病院でご依拠されたというニュスを知って、驚き、また、年齢も79歳だったということでもおどろきました。

「カナダからの手紙」が流行っていた頃は、私もまだ子供だったのですが、おとなになってから、カラオケでは随分お世話になった曲です。

で、平尾昌晃さんも畑中葉子さんも当時の記憶のままストップしていました。

懐かしい、畑中葉子さんと平尾昌晃さんの「カナダからの手紙」の動画ががYoutubeにUPしてありました!

 

平尾昌晃さんの年齢から察すると、当時はこんなに若かった畑中葉子さんもある程度の年齢になっていらっしゃるはずですね。

ここでは、そんな畑中葉子さんの今現在や、平尾昌晃さんとも何やら噂になっていた時期もあったようで、そのあたりについて調べてみました。

Sponsored Links

畑中葉子さんのプロフィール

  • 名前:畑中葉子
  • 誕生日:1959年4月21日(58歳 2017年7月現在)
  • 出身地 :日本東京都八丈町
  • 学歴: 日本大学櫻丘高等学校卒業
  • 職業: 歌手・女優
  • 活動期間: 1978年 – 現在

畑中葉子さんも、2017年現在すでに58才になっていらっしゃいました。

デビューのきっかけは、もともと平尾昌晃歌謡スクールに通ってレッスンを受けている時に、平尾昌晃さんにその才能を見出され、1978年に平尾昌晃さんとのデュエット曲『カナダからの手紙』で歌手デビューしました。

この曲は大ヒットとなり、畑中葉子さんは一躍トップアイドルに駆け上がることになりました。

また、同年の第29回NHK紅白歌合戦に白組から出場。

さらに、この「カナダkらの手紙」がきっかけで、カナダへの日本人旅行者が急増という社会現象も巻き起こし、カナダ政府から表彰もされています。

1979年に『ロミオ&ジュリエット’79』でソロデビューし、同年に、音楽ディレクターの檀雄二と結婚するも、8ヵ月で離婚。

この結婚は事務所に内緒の極秘結婚だったらしく、しかもしごとも疎かにしたとの理由で、事務所から見放されてしまいます。

また、離婚したお相手の借金を返すために、清純派からセクシー女優に転向してしまったのです。

このあたりの記憶は曖昧なのですが、この時に歌っていた曲も「後から前から」とか「もっと動いて」とか、セクシータイトル曲で世間を驚かした時代でした。

後から前から [DVD]

その後は一旦芸能界から姿を消して、一般男性と再婚し2児を授かります。

その間、カラオケサークルを開設するなどして活動していたところを、現在所属する太田プロから2010年に芸能界にして、2013年からはライブも行っていらっしゃいます。

畑中葉子さんの今現在

昨年2016年5月には、昭和歌謡アルバム「ゲット・バック・ヨーコ!」をリリースしています。

↓アマゾンに飛びます。

Sponsored Links

GET BACK YOKO!!

そしてこちらのアルバムには、畑中葉子さんの幻の伝説セクシーソング、
「後から前から」も、昭和歌謡のカバーとともに収録されています。

この「後から前から」は、大久保佳代子さんがバラエティー番組で登場曲に使うなどして、2016年には芸能界でも注目のされた曲です。

これを受けて、12月には、世界初のノイズバンド「非常階段」とコラボした「畑中階段」をリリース。

↓アマゾンに飛びます。

畑中階段

このアルバムには、セクシーソングの代表曲「もっと動いてが収録されていて、

「かなり突き抜けたCDになっています」

とのことなので、大いに期待できる仕上がりだったようです。
そしてこのCDの紹介動画がこちら。

 

畑中葉子さんのフェイスブック

畑中葉子さんのフェイスブックでは最新のコンサート情報などが告知されています。

こちらの画像はとってもお若くて58歳にはとても見えないですね!

まとめ

ここでは、平尾昌晃さんとのデュエット曲「カナダからの手紙」でデビュー依頼、一躍有名になった畑中葉子さんの今現在についてまとめてみました。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links