ステキな人々 テレビ 人生の楽園

うり坊(徳島県東みよし町民宿)の行き方や宿泊料金と猪肉(ジビエ)の通販サイトまとめ:人生の楽園

投稿日:2017-01-28 更新日:

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
LINEで送る

徳島県東みよし町の、農家民宿「うり坊」が、1月28日の人生の楽園で放送されます。

この東みよし町は、山の斜面に17世帯ほどが暮らす小さな集落で、「うり坊」では、この地方独特の「傾斜地農法」で育てた野菜の他、原木栽培のシイタケ、イノシシ肉(ジビエ)など、地元の食材をふんだんに使った料理が評判です。

また、干し芋や菊芋の味噌漬けなども全て手造り。

「うり坊」で解体されたイノシシ肉は、地元の特産品として、お取り寄せ通販も可能です。

ここでは「うり坊」への行き方や宿泊料金他、イノシシ肉の通販サイトについてまとめています。

うり坊Baby

*「うり坊」とはイノシシの子供のことです。イノシシの赤ちゃんの背中にウリのような模様がついていることと、色や形がウリにそっくりだからです。

とても可愛いです。

Sponsored Links

うり坊オープンのきっかけ

うり坊の木下さんご夫妻

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

「うり坊」のご主人の木下正雄さんは、徳島県三好郡東みよし町東山で、300年以上にわたって農業と林業に携わってきた農家に生まました。

高校卒業後に就職したあと、公代さんとお見合い結婚。

保険会社の営業として、単身赴任も経験しながら4人の子供を育てあげました。

お父さまが亡くなられたのをきっかけに、地元に戻り、60才で定年退職したあとに、地元の会合などに参加するようになると、『町が民宿を募集している』という話を耳にします。

過疎化と高齢化による山や畑の荒廃を目にし、若者が少なくなった故郷の集落を活気づけたいと、この集落を次世代に引き継ぎたいとの思いから、集落ぐるみで山のくらしを守るための取り組みを行っていらっしゃいます。

当初、反対していた奥さまを説得して自宅の空き部屋を活用して農家民宿を始めることを決意。

こういう経緯ときっかけで、山暮らし体験ができる民宿『うり坊』が2013年にオープンしました。

うり坊で体験できるプログラム

うり坊体験

出典:http://www.yamasato-kurashi.com/products/detail.php?product_id=6

 

うり坊で体験できる山暮らしプログラムは、季節に合わせて農作業やそば作り他、様々なものが楽しめるのですが、その中の目玉は、うり坊ならでは「狩猟体験」

野生鳥獣による食害等が目立つようになったことから、木下さんは、20年位前に狩猟免許を取得し、有害鳥獣の駆除も始めていらっしゃいます。

地域の農作物を守るために、罠を使ったイノシシ猟もしている正雄さんの指導のもと、罠作りから設置まで体験することができます。

おもてなし料理

うり坊に宿泊するもう1つの楽しみは、調理師免許を持つ奥さま公代さんが作る田舎料理。

自宅前の畑でご夫婦が育てた旬の野菜はもちろん、正雄さんが捕らえたイノシシ肉などを使ったオリジナルのジビエ料理を堪能できます。

Sponsored Links

ジビエ料理とは、狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣である。主にフランス料理での用語。主に畜産との対比として使われる。

出典:Wikipedia

 

実は、木下さんは、「民宿うり坊」を開業するにあたり、食肉解体業と食肉販売業の免許も取得されているのです。

イノシシや鹿の肉は、くさみが強く敬遠される方もおおいのですが、解体方法や調理法で、全くと言ってよいほど臭いを気にすること無く美味しくいただけるのだそうです。

木下さんが捕獲している阿讃山脈及び四国山地は、広葉樹が多いために、イノシシの主食である木の実やきのこ、昆虫等の豊富な森が広がっている場所です。

そのために、猪肉は肉質が柔らかく、冬季には甘みの強い脂肪の多いのが特徴だとか。

その中でもバラ肉は、脂肪が多く柔らかいのが特徴で、すき焼きやしゃぶしゃぶの他に、野菜たっぷりの油いためにもおすすめの部位なのだそうです。

そして、この木下さんが解体した肉は、四国淡路島のお取り寄せサイトからの通販購入が可能です。

民宿うり坊の猪肉のお取り寄せサイト

お肉の色がとても鮮やかで、新鮮さが伺えます。

また、調理師免許をお持ちの奥さまがとても丁寧にスライスなさっているので、見ているだけでも美味しそうです。

通販サイトでは、うり坊の猪肉の他に、地域の特産品や、うり坊の木下さんが出品していらっしる、角つきの雄鹿の頭部なども民芸品として売られています。

淡路島のお取り寄せ通販サイト ⇒ 山の暮らし里の暮らし

民宿「うり坊」

宿泊料金

  • 1泊2食付:1万円前後(体験メニュー付き)

*季節や体験メニューにより若干異なります

こちらは「うり坊」さんのオフィシャルFBページです。

野鳥が手に乗っているではありませんか!

こういう事は、都会では絶対に経験できないことですよね。

呼んだら飛んで来るのでしょうか?

「うり坊」住所と連絡先

  • 所在地:徳島県三好郡東みよし町東山字内野29番地
  • 電話番号:0883-79-5226
  • 携帯:090-4338-2985
  • メール:minshuku-uribo@yahoo.co.jp

行き方・アクセス

  • 徳島自動車道吉野川ハイウェイオアシスから車で20分。
  • JR四国阿波池田駅からも車で20分。*送迎あり

この町は、山の斜面にあるために、段々畑が美しく広がるところです。

段々畑をみると、ムツばあさんを思い出します

⇒ ムツばあさんと秩父山中

段々畑

出典:http://www.yamasato-kurashi.com/message/

まとめ

ここでは、徳島県東みよし町の農家民宿「うり坊」について行き方や宿泊料金などについてまとめています。

Sponsored Links

-ステキな人々, テレビ, 人生の楽園

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です