花園神社のご利益やお守りは?酉の市や初詣の混雑口コミも調査!

花園神社酉の市

「花園神社」は新宿駅からすぐの場所にある神社で、2018年の初詣も大勢の参拝客で賑わったのですが、初詣以上に賑わうのが11月に行われる「酉の市」です。

そんな花園神社の、2017年の11月に行われた「酉の市」の様子が1月12日のドキュメント72時間で放送されるのですが、ほんとに多くの人が、遠方から商売繁盛のご利益を求めてやってきて、番組を見ているだけで、ご利益もいただけそうな熱気です!

花園神社の中には、「芸能浅間神社」といって、芸能人を目指す方や芸能人御用達の神社もあるんですよ!

ここでは、花園神社のご利益やお守りについて、また「酉の市」や初詣の混雑や口コミについてもまとめてみました。

Sponsored Links

花園神社について

winnieさん(@gazyun)がシェアした投稿

  • 住所:東京都新宿区新宿5-17-3
  • 御祈祷:午前9時半~午後4時半
  • 社務所:午前8時~午後8時
  • TEL:03-3209-5265
  • FAX:03-3209-5645

「酉の市」について

花園神社酉の市02
引用:http://www4.nhk.or.jp/72hours/

花園神社の酉の市は、明治時代に始まり、大鳥神社の祭神である日本武尊が東夷征伐の戦勝祈願をし、帰還の時にお礼参りをしたことにちなみ、日本武尊の命日である11月の酉の日に行われるようになりました。

商売繁盛の熊手を売る露店商のにぎやかな声は、師走を迎える街に欠かせない風物詩にもなっていて、毎年60万人もの人が訪れます。

「酉の市」では、花園神社名物の見世物小屋も観ることができるんですよ。

2018年の酉の市の日程

  • 一の酉:10月31日(水)/ 前夜祭1日(木)/ 本祭
  • 二の酉:11月12日(月)/ 前夜祭13日(火)/ 本祭
  • 三の酉:11月24日(土)/ 前夜祭25日(日)/ 本祭

ご利益

「花園神社」は、古来より新宿の総鎮守として新宿の発展を見守ってきた神社、もともとは現在の伊勢丹がある地域にあったそうです。

花園神社の敷地には3つの神社と神様が祀られています。

そして花園神社のご利益は多岐にわたり、若い女性からカップル・夫婦、芸能関係者、新宿で商売をしている会社など幅広く、篤く信仰を集めているんですよ。

倉稲魂神(ウガノミタマノカミ)・受持神(ウケモチノカミ)

倉稲魂神、受持神からは、五穀豊穣や家庭・商売繁盛、日本武尊の神からは開運出世、財福、家庭・会社の繁栄といった高いご利益を受けられるといわれています。

倉稲魂神(ウガノミタマノカミ)は、穀物・食物の神様で稲荷神社の代表的な神様といわれています。

その後、江戸時代に入り新宿大鳥神社が花園神社の境内に鎮座た時に、その御祭神である日本武尊(ヤマトタケルノミコト)も祀られるようになりました。

昭和の初めには新宿4丁目にあった雷電神社も花園神社内に納められ、その御祭神である「受持神(ウケモチノカミ)」とともに三柱の神様が祀られるようになりました。

ご利益には、倉稲魂神、受持神からは五穀豊穣や家庭・商売繁盛、日本武尊の神からは開運出世、財福、家庭・会社の繁栄といった高いご利益を受けられるといわれています。

威徳(いとく)稲荷神社

同じ境内にある「威徳(いとく)稲荷神社」は、江戸時代から「夫婦円満」「子宝」「縁結び」に高いご利益があるとされている男根信仰の稲荷様で、社の上にある木像や裏手の石像をなでると、さらなるご利益をいただけると言われています。

芸能浅間神社

花園神社の「芸能浅間神社」は、境内に入ってすぐの右手奥にひっそりと鎮座されています。

御祭神は木花之佐久夜毘売(コノハナノサクヤヒメ)。

花園神社は、江戸時代に二度にわたって火事で焼失し、その際に、境内に演劇や踊り、見世物小屋を呼び社殿を再建する費用を集めました。

そのために、芸能との深い縁が始まったといわれています。

有名になることを夢見る若者たちはもちろん、すでに名をはせている有名芸能人のほか、アートや文筆といった分野で活躍する個人で事業をされている方などにとっても、「才能が磨かれる」ということで厚い信仰を集めています。

お守りの種類と値段

沢山のご利益に合わせて、お守りも沢山の種類があります。

一番気になったのがこの『融通守』

●融通守:300円

仕事・金銭・対人関係等、物事に万事融通が利く様に祈願したお守りなんだそうですよ!

●錦守(にしきまもり)(赤・緑):各500円
一般的に昔からあるお守りで、身体健全・健康・家内安全等広く御神徳を祈願しています。

●芸道成就守(げいどうじょうじゅまもり):1000円

●厄除開運守:700円

●縁結び守:500円

他にも沢山の種類のお守りがあります。

  • 家内安全守:700円
  • 夫婦和合守:500円
  • 道中安全守:800円

混雑状況

行き方・アクセス

  • 住所:東京都新宿区新宿5-17-3
  • 「新宿伊勢丹前」より徒歩3分

電車

  • 東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」E2出口 徒歩0分
  • JR・小田急線・京王線「新宿駅」東口:徒歩7分

●首都高速4号新宿線 新宿出口より5分

バス

  • 都営バス(品97系統・新宿西口行き):「新宿三丁目」徒歩3分
  • 都営バス(早77系統・稲田行き): 「新宿伊勢丹前」徒歩3分

お車で

  • 首都高速4号新宿線:新宿出口より5分

駐車場とトイレ

花園神社には専用の駐車場はありません。

公共交通の便がとっても良いので、公共交通機関を利用するのが1番便利なのですが、お車利用のほうが都合の良い場合は、付近の有料駐車場を利用くださいね。

最近では、スマホから事前に予約できる駐車場なんかもあり、当日でも空いていれば簡単に予約ができますから凄く便利です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

また花園神社側のトイレに近い駐車場は、ナビタイムからどうぞ。

まとめ

ここでは、1月12日にドキュメント72時間で放送される「花園神社」について、ご利益やお守り、また「酉の市」や初詣の混雑や口コミについてもまとめてみました。

都会のど真ん中、新宿駅のそばにこんなに沢山のご力のある神社があることを、番組を見て初めて知りました!

花園神社には駐車場がありませんから事前に予約しておくと便利です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

お守りでとても気になったのが、物事に万事融通が利く様に祈願したお守り「融通守:300円」です。

なんだか、魔法のように都合よく物事が運びそうな、持ってるだけで気が大きくなりそうです(笑)。

ドキュメント72を見逃した場合はU-NEXT

  • 「ドキュメント72を見逃してしまった!」
  • 「以前に放送していた内容が見たいなぁ」

という場合は、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXT無料登録はコチラ ⇒ドキュメント72時間の見逃し配信

U-NEXTなら31日無料体験実施中!
(※31日以内に解約すれば一切料金はかかりません。)

U-NEXTでは、ドキュメンと72時間以外のNHK番組ほか、映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで充実!
スマホで1000ch以上の音楽放送や電子書籍も読め、PC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで登録後すぐに視聴可能です!

U-NEXT無料登録はコチラ ⇒ドキュメント72時間の見逃し配信

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links