夜のパン屋さん小林由美の「グッドスリープベイカー」松陰神社前の営業時間や口コミは? 

田谷区松陰神社前にあるグッドスリープベイカー(good sleep baker)ビアパブを併設した夜のパン屋さん

このパン屋さんのオープン時間は、何と夕方から深夜にかけてと、普通のパン屋さんが早朝からオープンするのとは真逆のオープン時間なんです。

全国各地のクラフトビールが味わえるとあって、パンメニューも日替わりでビールに合う大人向けの味付けのパンが並びます。

そんな夜のパン屋さん「グッドスリープベイカー(good sleep baker)」とオーナーの小林由美さんが5月22日のセブンルールの主人公です。

もう、これは絶対に楽しそうだし美味しそうだし、駅からもものすごく近いんですよ!

ここでは、小林由美さんの夜のパン屋さん「グッドスリープベイカー(good sleep baker)」の場所やオープン時間、口コミについて調べてみました!

Sponsored Links

グッド スリープ ベイカー

引用:ELLE ONLINE HOME
  • 住所:東京都世田谷区世田谷4-13-20 松陰PLAT 1F-D
  • Tel: 050-7128-3201
  • 営業時間:18:00~翌1:00/日曜15:00~23:00
  • 定休日:水曜
  • URL:good sleep baker

パンのメニューと値段

引用:https://parismag.jp/bread/7455

こちっらは2016年の値段です。

季節によって、材料や種類も変わりますから、おおよその価格の目安にしてくださいね。

  • パクチーベーコン:¥300
  • キャラウェイとゴーダ:¥250
  • クリームチーズとバナナ:¥250
  • 本日のビール(ハーフパイント):¥600~/パイント:¥1,000~(価格はビールによって異なります)

ビールに合うようなパンだけではなく、スイーツも、夜の価格にしてはお手頃です♪

引用:https://parismag.jp/bread/7455

店内の様子

ビールは樽で注文するのだそうです。

このビアサーバー本格的です。

冷蔵庫の中には焼酎も見えるので、お好みによってカクテルなんかも注文できそうですね!

引用:https://parismag.jp/bread/7455

店内はカウンターが2列。右側にチラリと見えるカウンターからの眺めや、すぐ外の景色が素敵なんですよ!

引用:https://parismag.jp/bread/7455

最高に気持が良さそうなのが、この裏庭!

夏場は、沢山の虫も寄ってきそうだけどこんな緑豊かな場所で、電車が通過する音を聞きながら飲むビールと美味しいパンって最高ですよね!

早朝や、アブラゼミがジージー泣く昼間も良さそうだけど、夜のみオープンなのがちょっと残念です。

引用:https://parismag.jp/bread/7455

行き方・アクセス

引用:ELLE ONLINE HOME

「グッド スリープ ベイカー」さんは、築50年以上の木造アパートをリノベーションしたリノベーションの複合施設「松陰PLAT」の一角にあり、他にも、カフェや雑貨屋さん、お花屋さんなどの店舗を中心に構成されています。

  • 世田谷駅から線路沿いに徒歩5分

こちらは、グッドスリープベイカリーさんのインスタ。

線路と夜景が「神田川」の歌のようで、こういう景色は本当にいいですよね。

お得情報などもこちらで配信されますので、チェックしておいてくださいね!

グッド スリープ ベイカーの口コミと評判

ビールの銘柄はよくわからないのですが、何やらフレーバービールっぽいものもあるようなんですね。

確かに、ラズベリー風なビールは美味しいに違いないわっ!

Sponsored Links

美味しいビールでほろ酔いの、翌朝の朝食パンも買って変えることが出来るんです。

これも嬉しいですよね。

Thanks Yumi chan @good_sleep_baker for making those rusks using spent grain by the #bigbootsbrew2017 at Locobeer😋 松陰神社前 #グッドスリープベイカー 略してぐっすりのゆみちゃんから先日のロコビアでの醸造時に出た麦芽粕で使ったラスクが届きました♡美味しかったです!ありがとー! ビールの名前はHoney “Sweet Heart” Aleになりました💕今月の後半には飲めるので飲食店のみなさまロコビアさんに発注お願いします! 売上の一部はビール業界で働く女性の奨学金に寄付されます😘 #wateringhole_jp #goodsleepbaker #pinkbootssociety #girlspower #beeroclock #craftbeer

Michiko Tsutsuiさん(@emuchico)がシェアした投稿 –

Sponsored Links

小林由美さんのプロフィールとグッド スリープ ベイカーオープンのきっかけ

引用:https://parismag.jp/bread/7455

小林由美さんのプロフィール

  • 名前:小林由美
  • 生まれ:1985年生まれ
  • 年齢:32歳(2018年5月21日現在)
  • 千葉県出身

子どもの頃からお菓子作りが好きだった小林由美さんは、製菓専門学校でパン作りを学ぶのですが、音楽への夢も捨てきれずに卒業後はフリーターの道へ。

今ではこんなに繁盛店のオーナーだと言うのに、以前は、何をしても中途半端でコンプレックスを抱えていたそうです。

趣味で音楽活動をしながら、ビアパブで働いている時に、日本のクラフトビールに興味をもったそうです。

それと同時に、都内のパン屋さんなどで8年経験を積んでいる最中の29歳の時に、自分の店を持つことを決意して新しいパン屋さんの形を求めて独立。

夜のパン屋さんを思いついたのは、友達の一言がきっかけでした。

「友人にすごくパンが好きな子がいるんですが、仕事終わりにパン屋さんに行くと、お店が閉まっているか、余っているパンが少しあるかっていうくらいで、平日の夜だとパンが買えないと言っていたんです。そのときに、だったら『夜開いてるパン屋さんをやればいいじゃん!』って思いついたんです」

引用:https://parismag.jp/bread/7455

まとめ

ここでは、5月22日にセブンルールで放送された、松蔭神社前にある小林由美さんの夜のパン屋さん「グッド スリープ ベイカー」の場所やオープン時間、口コミについてまとめています。

  • 営業時間:18:00~翌1:00/日曜15:00~23:00
  • 定休日:水曜

パン屋さんって、人気店は午前中にお目当てのパンは売り切れていたりするんですよね。

しかも、パンにはワインっという組み合わせがメジャーだと思っていたけど、ピリッと胡椒のきいたフランスパンなんかは確かにビールのほうが合うんですよね。

これからの季節の、寄り道リストに速攻で追加ですね!

セブンルールの5月15日放送の春のパン祭り記事も合わせてどうぞ

その他のパン屋さん記事はこちら

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links