奥中宏美のラーメン屋「生粋・花のれん」の場所メニューや口コミまとめ

花のれん

奥中宏美(おくなかひろみ)さんがご主人と経営するラーメン屋さん「生粋 花のれん」が1月16日のセブンルールで特集されます。

関東のラーメンというと、お醤油味の真っ黒いラーメンのイメージが強かったのですが、奥中宏美さんの「生粋 花のれん」のラーメンは、お醤油でも塩でもサッパりとしていて、2、3杯ペロリといけそうで、女性にも大人気です。

ここでは、奥中宏美(おくなかひろみ)さんのラーメン屋さん「生粋 花のれん」の場所やメニュー、口コミ・評判についてまとめています。

Sponsored Links

「生粋 花のれん」基本情報

  • 住所:東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツ1F
  • 電話:03-5981-5592
  • 定休日:木曜日
  • カウンター6席、テーブル6席

営業時間

  • 平日: 11:30~15:00/17:00~21:00
  • 日・祝: 11:30~15:00/17:00~20:00

行き方・アクセス

最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線『茗荷谷駅』から徒歩5分程度

メニュー

  • 旨み鶏だし(醤油):800円
  • 旨み鶏だし(塩):800円

これに大盛りだと+150円

トッピングも種類が豊富で

  • 特製チャーシュー2種類、味玉:200円
  • やまと豚チャーシュー 2種盛り:300円
  • 福岡県産 刻み竹の子:150円
  • とろり味玉 有機醤油仕込み:100円
  • 海苔(7枚):100円

他にもおつまみ系のメニューやご飯物もあります。

ちなみに、こちらが1番人気の特製醤油ラーメン。

特性チャーシューをトッピングして1,000円。

特性醤油ラーメン
引用:生粋花のれん

口コミ・評判

●久し振りの再訪、やっぱり美味しい醤油ラーメン

約半年振りの訪問。平日の12時10分頃で並び6名。7番目で並びます。

並んでる途中で順番に食券を購入。限定メニューもありましたが基本の醤油ラーメン800円税込と温野菜200円税込にしました。

20分ほど待って店内へ。調理場前の3名並びのカウンター席に着きました。

まず温野菜。モヤシとキャベツ中心でサツマイモ、ニンジン、アカカブの5種。
自家製ドレッシングは酸味が少なくドレッシング自身が主張しない控えめな味。

醤油ラーメンは化学調味料を使わない優しい味ですが醤油の風味に出汁の旨味がしっかり主張して相変わらず美味しいです。

帰りは並びは解消してましたから平日なら昼時を外せば並ばなくてもよさそうです。

●ホッとする塩ラーメン

醤油ラーメンを食べた翌日に塩ラーメンが食べたくて再訪問。平日の昼少し前で外待ち3名。食券機で塩ラーメン800円税込と炊き込みご飯200円税込を購入し4番目に並びました。約10分で店内へ。今回は壁に向かったカウンター席に着席。

その後、お客の出入りはありましたが満席にはならなくて前日より空いていました。

塩ラーメン。透き通った綺麗なスープにレアチャーシュー。シンプルな盛り付けだけど美味しそう感満載。一口すすると、んっ?薄い。薄味だけど程よい旨みと甘味がジワジワ広がって来ます。此はいける。最後の一口まで飽きない味で完食。

自分の好みでは前日の醤油ラーメンより今回の塩ラーメンの方がより優しくて美味しいと感じました。

炊き込みご飯は具材に細かく切ったチャーシューとニンジンにヒジキとサヤエンドウが盛られてくどくない程よい味付けで美味しく頂きました。

引用:生粋花のれん

まとめ

ここでは、1月16日にセブンルールで放送される奥中宏美(おくなかひろみ)さんのラーメン屋さん「生粋 花のれん」の場所やメニューや口コミ・評判についてまとめています。

ラーメン屋さんなのに、季節限定の和えそば。

初夏に限定メニューとして提供されたガーリックとアンチョビだそうですが、ムチャチャ美味しそうです!

パスタっぽくみえるけど、麺は当たり前にラーメンなんでしょうね。

初夏限定のガーリックとアンチョビの和えそば
引用:

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links