いにしえの風・鉄橋の杜キャンプ場の行き方アクセスは?料金や口コミも調査

静岡県川根本町にあるSLが見える農家民宿「いにしえの風」「鉄橋の杜キャンプ場」オーナーの猪又さんご夫妻が9月22日の人生の楽園の主人公です。

この川根本町は、「澄んだ星空全国第2位」にも選ばれたことがあるほど、夜の景色も美しい場所だそうで、とってものどかな処にあるこの2つの施設は、なんだか子供の頃を思い出してしまうような、懐かしいけど新しい場所。

そして、自然豊かな場所にあるのに、線路沿いにあるので、SLやトーマス列車が走るのを目の前で見ることができるステキなところです。

ここでは、川根本町にある農家民宿「いにしえの風」「鉄橋の杜キャンプ場」について、行き方アクセスや宿泊料金、また口コミについても調べてみました。

Sponsored Links

いにしえの風と鉄橋の杜キャンプ場の予約方法と詳細

農家民宿「いにしえの風」と「鉄橋の杜キャンプ場」は車で30分ほど離れた場所にあるので、それぞれの別々に紹介していきますね。

予約申込みは、電話のみで、「いにしえの風」と「鉄橋の杜キャンプ場」共通です。

  • 電話:080-5199-3804
  • 受付時間:9:00~19:00まで

※電話受付時間が決まっています。

農家民宿「いにしえの風」の詳細

 

View this post on Instagram

 

静岡県中部地域局さん(@chubuchiki)がシェアした投稿

  • 住所:静岡県榛原郡川根本町地名328
  • 電話:080-5199-3804(受付時間:9:00~19:00)
  • 駐車場あり:
  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • URL:いにしえの風

いにしえの風の宿泊料金(1名様あたり)

  • 1日一組:5名まで
  • 1泊2食:1人7500円から(2名からの料金)
  • 1名利用の場合:9500円~(1泊2食付き)
  • 4歳以上小学生まで:6000円~
  • 3歳以下は無料(食事なし、一つの寝具での添い寝の場合のみ。食事、寝具別途の場合は4歳以上小学生の料金になります。

※利用料金は2018年9月22日現在のものです。季節や時期によって変動の可能性がありますから、ご予約時に、再度料金確認をお願いしますね。

目の前を通過するトーマス列車を室内から写した画像が、インスタにUPしてありました。

子供も喜びそうだけど、意外にこういう景色って、大人の方が嬉しかったりするんですよね。

 

View this post on Instagram

 

#いにしえの風 #大井川鐵道 #ジェームス #川根本町 #農家民宿 #地名駅

@ s.blueheavenがシェアした投稿 –

凄くのどかだけど、こんな時間と空間、凄くいいです!

風の音とか虫のこえとか、室内でも柱時計のチクタクチクタクっていう音が聞こえてきそうです。

 

View this post on Instagram

 

@s.blueheavenがシェアした投稿

いにしえの風の行き方アクセス

  • 住所:静岡県榛原郡川根本町地名328
  • 公共交通機関で:地名駅の目の前
  • お車で:新東名高速道路島田金谷ICから473号線を車で30分ちょっと

Sponsored Links

「鉄橋の杜キャンプ場」の詳細

 

View this post on Instagram

 

@s.blueheavenがシェアした投稿

  • 住所:静岡県榛原郡川根本町崎平566
  • 電話番号:080-5199-3804(受付時間:9:00~19:00)
  • 駐車場あり:1サイト無料(2台めからは1台1泊300円)
  • チェックイン:12:30
  • チェックアウト:11:00
  • URL:鉄橋の杜キャンプ場のホームページ

鉄橋の杜キャンプ場の利用料

テント利用の場合(テントサイト2面あり)

  • テント張り1泊4名まで:3800円(1名増えるごとに1泊200円)
  • テントサイト(A B) 貸し切り:1泊8000円(テント張り 12名様まで)
  • テントサイト(A B)+ログキャビン貸し切り:1泊15000円(16名様まで)

※利用料金は2018年9月22日現在のものです。季節や時期によって変動の可能性がありますから、ご予約時には料金確認をお願いしますね。

ログキャビン1棟(冷暖房完備)

  • 1人:4200円
  • 2人:6400円
  • 3〜4人:8600〜8800円

※寝具が不要な3歳以下の子共は無料

※別途冷暖房使用の場合は、1棟1泊500円が加算されます。

鉄橋の杜キャンプ場の行き方アクセス

  • 公共交通機関で:大井川本線:篠平駅下車徒歩6分/青部駅下車徒歩20分

  • お車で:高速道路島田金谷ICから473号線を1時間位

473号線から「道の森キャンプ場」向かう途中、ちょうど半分くらいのところに農家民宿「いにしえの風」さんがあります。

いにしえの風と鉄橋の杜キャンプ場の口コ評判

いにしえの風と鉄橋の杜キャンプ場は、まだオープンしてマもないため沢山の口コミを見つけることはできませんでした。

同じご近所の「みなり整骨院さんのブログ」に、農家民宿「いにしえの風」さんの画像やお料理が沢山UPしてあります。

郷土料理?かどうかはちょっとわかりませんが、囲炉裏を囲んでいただく興味深お料理も!

こういった珍しいお料理をいただけるのの、のどかな場所にある農家民宿ならではの楽しみです。

ツイッターから「みのり整骨院さん」のブログを覗きに行ってみてくださいね。

こちらは家族で、鉄橋の杜キャンプ場を利用された方から。

キャンプ場には、テントなどの貸出もしていただけます。

車も便利だけど、キャンプ場と言っても駅チカなので、列車にのって向かうのが楽しそうです。

子供って電車が大好きですし、大人でも車窓からの景色を眺めながら目的地に向かう旅ってこの上ない贅沢ですよね。

一家族で泊まるにはちょうどいい広さで
楽しめました。

引用:google

いにしえの風・鉄橋の杜キャンプ場オープンのきっかけ

引用:人生の楽園

農家民宿「いにしえの風」と「鉄橋の杜キャンプ場」をオープンさせた猪又克弥さんは、兵庫県西宮市で生まれ育ち、大阪の大学を卒業後は、生命保険会社に就職しました。

その後、電鉄会社に転職。

中学校の同級生だった奥様の恭子さんと27歳の時に結婚し、1人息子さんにも恵まれました。

克弥さんの趣味はキャンプで、大学時代からまた結婚してからも、車にキャンプ用品を一式積み込んで、家族3人でも出かけていたそうです。

53歳で会社を早期退職した克弥さんは、長年温めていた民宿を開くための準備を始めました。

場所は、小学6年生の時に大井川鐵道のSLを見に行ったのがきっかけで知った川根本町と決めていたそうです。

SLに魅せられた克弥さんは、趣味のキャンプでも毎年のように川根本町を訪れ、この町に魅せられていきました。

そして、大井川鐵道「地名駅」の目の前に建っていた築約90年の古民家をリフォームしてオープンさせたのが農家民宿「いにしえの風」でした。

さらに、「地名駅」の眼の前の「いにしえの風」から、車で30分ほど離れたところにある崎平地区で中古ログハウス購入し、西宮市から移り住みます。。

ここは、克弥さんがキャンプに来ていた頃から憧れていた地区でした。

そのログハウスの前に広がる敷地をみた奥様の恭子さんの「ここでキャンプ場が出来ないか」という提案で、克弥さんはキャンプ場を開くことも決意。

こうやって昨年2017年の10月に農家民宿「いにしえの風」と「鉄橋の杜キャンプ場」をオープンさせたのでした。

まとめ

ここでは、澄んだ星空全国第2位にも選ばれたことがある静岡県の川根本町にある農家民宿「いにしえの風」「鉄橋の杜キャンプ場」について、行き方アクセスや宿泊料金、また口コミについても調べてみました。

宿泊予約や問い合わせは電話のみです。

  • 電話:080-5199-3804
  • 受付時間:9:00~19:00まで

こういうのどかな場所にある宿泊施設やキャンプ場は、車じゃないと生きにくい場所がほとんどです。

ところが、鉄道好きのご主人の影響で、未農家民宿「いにしえの風」は駅の目の前だし「鉄橋の杜キャンプ場」も駅から徒歩5分ちょっと、とすごく便利な場所にあります。

これから先の季節のキャンプはさすがにきびしいものがありそうだけど、雪の舞う中を走る列車は、きっとみごたえありますね。

いつか訪れてみたい場所が、また1つ増えました。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links