佐賀バルーンフェスタ2017の日程や夜間係留は?行き方駐車場宿泊も調査!

バルーンフェスタ佐賀バルーンフェスタ2017(正式名称:佐賀インターナショナルバルーンフェスタ)が今年も嘉瀬川河川敷で盛大に行われます。

昨年2016年は、2年に1度の熱気球の世界選手権の開催地となって、各国のチャンピオン達が集まり90万人の人出で賑わいました。

佐賀バルーンフェスタに参加するバルーンは、約100機とアジア最大級の規模を誇るイベントです。

ここでは、2017年の佐賀バルーンフェスタ日程や夜間係留について、

また、行き方・アクセスと共に、駐車場や宿泊情報やツアーについてもまとめています。

Sponsored Links

佐賀バルーンフェスティバル2017について

日程とイベントスケジュール

  • 日程:2017年11月1日(水)~11月5日(日)
日/時間 1日(水) 2日(木) 3日(祝金) 4日(土) 5日(日)
6:00~7:00 ブリーフィング
7:00~9:00 バルーン競技※2日はキッズデー
9:00~11:00 バルーンファンタジア※2日はキッズデー
14:30~15:00 ブリーフィング キー・グラブレース
15:00~17:00 バルーン競技
18:30~19:15 夜間係留(ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン)

2017の公式大会内容

  • 第31回パシフィック・カップ
  • 第34回熱気球日本選手権
  • 2017熱気球ホンダグランプリ第4戦
  • 2017バルーンファンタジア

開催場所

  • 開催場所:嘉瀬川河川敷(かせがわかせんじき)

嘉瀬川河川敷とは、国土交通省管轄の嘉瀬川河川敷そば、県道267号線池森橋南から国道34号線嘉瀬大橋、JR長崎本線鉄橋(JRバルーンさが駅)を経て、国道207号線嘉瀬橋までの南北約8kmと、かなり長い距離ですがその全般を指します。

夜間係留(ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン)

佐賀のバルーンフェスタの大きな見どころの1つが夜間係留です。

大会の最終日、真っ暗闇の嘉瀬川河川敷一面に広がったバルーンが、バンドの生演奏に合わせ、バーナーの赤い炎に照らされライトアップされます。

さらに、夜間係留の最後のクライマックスシーンでは、「バーナーズ・オン!」 という掛け声とともに、一斉点火と共に嘉瀬川河川敷に花火が上がる様は、鳥肌が立つほど幻想的です。

  行き方・アクセス

JRで

バルーンフェスタ期間中には、鳥栖・中原・吉野ヶ里公園・神埼〜肥前山口間に、臨時列車「バルーンフェスタ号」が運行され、臨時駅「バルーンさが駅」がオープンします。

*注意点は、臨時駅なので、改札口にICカードを通す機械がなく、切符のみしか使用できないことです!

北九州市内・JR博多駅から

1.北九州市内JR各駅
↓ JR鹿児島本線(下り) 特急「ソニック」「きらめき」・普通電車
2.JR博多駅
↓JR長崎本線(下り) 特急「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」
3.JR佐賀駅
↓ JR長崎本線肥前山口方面・JR唐津線多久方面(下り)普通列車
4.JRバルーンさが駅到着!
*バルーン大会期間中、JRバルーンさが駅に一部の特急列車が停車します。

  • 所要時間 :JR博多駅から約1時間・JR小倉駅から約2時間
  • 運賃 :「佐賀バルーンフリーきっぷ」利用で、
    (北九州:大人5,040円 / こども2,520円)
    (博多:大人2,470円 / こども1,230円)

JR佐賀駅から

1.JR佐賀駅
↓ JR長崎本線肥前山口方面・JR唐津線多久方面(下り)普通列車
2.JRバルーンさが駅到着!

  • 所要時間: 約5分
  • 運賃: 片道運賃 大人210円/こども100円
    *バルーンさが駅停車の特急利用の場合、特急料金 大人300円/こども150円がかかります。

JR吉野ヶ里公園駅・JR神埼駅から

1.JR吉野ヶ里公園駅・JR神埼駅
↓  JR長崎本線佐賀・肥前山口方面(下り)普通列車
2.JRバルーンさが駅到着

  • 所要時間: 約14〜23分
  • 運賃: JR神埼駅から「バルーンさが周遊きっぷ」で、大人560円 / こども280円)

【JR久留米駅・JR鳥栖駅から】

1.JR久留米駅
↓ [JR鹿児島本線快速(上り)]
2.JR鳥栖駅
↓ [JR長崎本線(下り)特急「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」・普通列車]
3.JR佐賀駅
↓ [JR長崎本線肥前山口方面・JR唐津線多久方面(下り)普通列車]
4.JRバルーンさが駅到着

*バルーン大会期間中、JRバルーンさが駅に一部の特急列車が停車します。

  • 所要時間 :JR久留米駅から約50分・JR鳥栖駅から約35分
  • 運賃: 佐賀バルーンフリーきっぷ」をご利用下さい。

JR長崎駅から

1.JR長崎駅
↓  JR長崎本線(上り)特急「かもめ」
2.JR肥前山口駅
↓ JR長崎本線 佐賀方面(上り)普通列車
3.JRバルーンさが駅到着

  • 所要時間: 約1時間20分
  • 運賃: 佐賀バルーンフリーきっぷで、大人6,070円 / こども3,030円)

お車で

長崎自動車道

●佐賀大和IC 経由

  1. 佐賀大和IC→(佐賀市街地・佐賀空港方面へ)
  2. →国道264号線→国立病院前交差点→(長崎方面へ)
  3. →国道34号線(佐賀バイパス)→嘉瀬大橋(バルーン会場)

●長崎自動車道 多久IC 経由

Sponsored Links
  1. 多久IC→(小城・佐賀方面へ)
  2. →国道203号線(唐津街道)→三日月町五条交差点→(佐賀方面へ)
  3. →国道34号線(佐賀バイパス)→嘉瀬大橋(バルーン会場)

九州自動車道 八女IC 経由

  1. 八女IC→(大川方面へ)
  2. →国道442号線→(大川市)中原交差点→(佐賀方面へ)
  3. →国道208号線→(佐賀市)南佐賀交差点→(長崎方面へ)
  4. →国道208号線(環状南通り→環状西通り)
  5. →医大入口交差点→(長崎方面へ)→国道34号線(佐賀バイパス)→
  6. 嘉瀬大橋(バルーン会場)

三瀬トンネル 経由

  1. 三瀬トンネル→(佐賀市街地方面へ)
  2. →国道264号線→国立病院前交差点→(長崎方面へ)
  3. →国道34号線(佐賀バイパス)→嘉瀬大橋(バルーン会場)

駐車場について

佐賀インターナショナルバルーンフェスタの大会期間中は、会場を中心に周辺も含め、収容台数約4,800台以上(土日祝休日は約7,000台以上)の駐車スペーが用意されます。

曜日ごとに駐車できる場所が限られていたりするので、下記マップと合わせてご確認くださいね。

佐賀バルーンフェスタ駐車場
引用:http://www.sibf.jp/parking/

宿泊施設やツアーを利用する

佐賀バルーンフェスタは朝日が昇る前にいっせい離陸しますから、前日から近場に宿泊される方もおおいです。

⇒ 佐賀バルーンフェスタ会場付近の宿泊施設

ツアーでバルーンを見に行く

九州ほか、関東や関西から出発の『「唐津くんち」+「佐賀バルーンフェスタ」』がセットになった旅行パックも企画されています。

九州からの場合は、トイレ付きバスでの日帰りなので、気軽に参加できそうですよ。

⇒ クラブツーリズム 国内旅行

唐津くんち+佐賀バルーンフェスタ
引用:クラブツーリズム

また、関東や関西からの場合は、以下のコード番号で検索することができます。

  • 93470
  • 93471
  • 32431
  • 32432
  • 32436

⇒ クラブツーリズム 国内旅行

口コミ・評判

ツイッターにUPしてあった佐賀バルーンフェスタの画像をピックアップしてみました。

1枚めの動画は、それほど混雑しているぐうには見えないのですが、2枚めの人だかり見えますか?

人が多いのも、佐賀バルーンフェスタの楽しみの1つなんですが、これだけ多くの人が毎年楽しみに訪れるんですよ!

まとめ

ここでは、2017年の佐賀バルーンフェスタ日程や夜間係留について。

また、行き方と合わせて駐車場や宿泊情報やツアーについてもまとめています。

  • 日程:11月1日(水)~11月5日(日)

11月の九州は、日中のお天気が良いとまだまだ温かいけど、河川敷といううこともあって日が暮れると一気に冷えてきます。

大げさな!と思われるかもしれないけれど、早朝や夜間係留を鑑賞する場合は、ホッカイロとダウンジャケット着用の方がいいですよ。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links