東福寺の初詣2019の修正会って何?混雑や口コミも調査!

京都にある東福寺は、自然豊かで新緑や特に紅葉の時期には沢山の人が訪れる紅葉の名所としても有名の寺院です。

そんな東福寺の初詣は、正月三が日で初詣に約2000人ほどの参拝客が訪れるのですが、紅葉時期に比べるとグンと少ない人数です。

初詣といえばすぐ近くの、伏見稲荷大社と合わせて参拝されれる方も多く、人の少なさからもホッとできる場所になっています。

ここでは2019年の東福寺の初詣について、三が日に行われる修正会について、また混雑状況や口コミについてまとめています。

Sponsored Links

東福寺の初詣について

東福寺 1
引用:https://www.jalan.net/event/evt_212770/

東福寺の初詣は特別派手なことは行われていなくて、お正月らしいことといえば寺院ならではの「修正会」のみです。

主なご利益は火難除け、災害除け、福徳円満、子孫繁栄です。

  • 日程:2019年1月1日~3日には「修正会」
  • 時間:10時~16時迄(参拝は24時間)

東福寺の修正会とは?

東福寺の修正会(しゅしょうえ)とは、仏教寺院において毎年1月に行われる法会で、修正月会とも呼ばれています。

この法会は、前年を反省して悪を正し、新年の国家安泰、五穀豊穣などを祈願するもので、期間は基本的に7日間なのですが、寺院などによって期間が異なり、東福寺は1月1日~3日までの期間になっています。

東福寺塔頭の勝林寺

勝林寺
引用:http://shourin-ji.org/admission/#syougatsu

紅葉時期にライトアップされた、東福寺塔頭の勝林寺では、新春特別拝観が行われます

新春特別拝観

  • 日にち:1月1日~3日
  • 時間:10:00~16:00

振る舞い酒(無料)と福豆・お札が授与されます。

参拝料

  • 大人: 600円(寺宝の説明付)
  • 中高生: 300円
  • 小学生以下無料

東福寺の基本情報

東福寺マップ

  • 住所:〒605-0981 京都市東山区本町15丁目778
  • 電話:075-561-0087
  • 時間:9:00~16:00 ※拝観受付終了は15:30
  • 料金:境内は無料
  • 駐車場:無料駐車場あり(30台)
  • 公式ウェブサイト:http://www.tofukuji.jp

行き方・アクセス


初詣では寒く自動車で会場近くまで行く人が多い為、混雑し駐車場を探しても全く空きがない状況がほとんどです。

東福寺駅からはさほど遠くない東福寺はわりと行きやすいところですよ~。

ところが、すぐ近くに伏見稲荷大社があり、ここは初詣は例年すご~く混み、近隣の駐車場などは満車です!!

東福寺と伏見稲荷大社は、もよりの駅が「東福寺駅」と同じなので初詣時には、駅を含む公共交通機関も大混雑なんです。

ただ、駅は混雑しますが、東福寺に着いてみるとそこまで混雑はしないので、参拝時はスムーズにできそうです。

公共交通機関で

  • JR・京阪電車「東福寺駅」下車、徒歩約10分
  • 市バス「東福寺」下車、徒歩約10分

お車で

  • 名神高速京都南ICより約4㎞
  • 名神高速京都東ICより約7㎞
  • 阪神高速8号京都線ICより約1㎞

駐車場について

東福寺北駐車場と南駐車場がありますが、無料の駐車場が30台分しかありません。

Sponsored Links

東福寺駅からも徒歩10分程度の場所にあるので公共交通機関で行くのをおすすめしますが、お車のほうが便利な場合もありますね。

近くには民間駐車場がいくつかありますので、東福寺駐車場が満車の時は民間駐車場をご利用くださいね。

勝林寺ナビタイム地図

⇒ ナビタイム

また、最近は、事前に予約できる駐車場なんかもあり、当日でも空いていればスマホで簡単に予約ができますので、チェックしてみてください。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

ツアーを利用する

初詣時期には、各旅行会社から食事付きの三社参りの日帰りバスツアーなどが、コースや予算にあわせていくつも企画されています。

団体だからまわれるような場所もあり、そういった旅行ツアーを利用するのもすごく楽しいです。

⇒ クラブツーリズム 国内旅行

また、東光寺側には、風情は良いのに驚くほど安価な旅館的な宿泊施設が沢山あります。

曜日によっては5,000からお釣りが来そうな驚きの宿泊価格でした。

東福寺初詣の口コミと混雑状況

例年、1~3日に振る舞い酒、福豆、お札の授与などがあるそうです!!

東福寺付近には屋台も出ていますから、お参りした後の楽しみにどうぞ!

東福寺の近くに伏見稲荷があり、東福寺ではなくもよりの駅が同じということで初詣時にはすごい人です!!

まとめ

ここでは2019年の東福寺の初詣の修正会や混雑や口コミについてまとめました。

東福寺本堂は修正会(しゅうせいえ)が三が日に行われ、新春の新春特別拝観は『東福寺塔頭の勝林寺』になります。

  • 日にち:1月1日~3日
  • 時間:10:00~16:00
  • 振る舞い酒(無料)と福豆・お札が授与されます。
  • 参拝料:大人600円/中高生300円/小学生以下無料

東福寺には30台の無料駐車場がありますが、初詣時は常に満車のですので、お車の場合はお近くのパーキングを探してみてくださいね。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

すぐ近くに伏見稲荷大社があることもあり、最寄りの「東福寺駅」も大混雑です。

駅は混雑しますが、東福寺に着いてみるとそこまで混雑はしないので、参拝時はスムーズにできそうですよ!

雪が降り積もる正月もありますので、足元は雪で滑らない靴や防寒対策はしっかりとし暖かい格好でお出かけくださいね。

東福寺は、既に終わってしまった紅葉も凄く綺麗でした!

⇒ 東福寺紅葉2018見頃の時期とライトアップ時間は?混雑状況も調査

また、最寄り駅が同じなので、一緒に参拝される方が多い伏見稲荷大社。

こちらは例年大混雑ですが、参拝する価値は大いにありますね!

⇒ 伏見稲荷大社の初詣2019の交通規制と駐車場は?お守りも調査!

伏見稲荷大社の初詣2019の混雑予想と空いてる時間帯は?屋台時間や期間も調査!

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links