箕面・勝尾寺の紅葉2017見頃とライトアップは?アクセスと駐車場も調査

勝尾寺紅葉
引用:https://plaza.rakuten.co.jp/husan/diary/201212050000/

大阪の箕面にある勝尾寺は、古くから勝運の寺、勝だるまとして有名なことから別名「だるま寺」とも呼ばれています。

また、西国23番札所でもある勝尾寺は、大阪市内から車で約30分とアクセスも良いので、毎日参拝客や観光客賑わうのですが、特に紅葉の時期には境内(26万㎡)に広がるオオモミジやイチョウ、ドウダンツツジといった木々が色づいて、そのさまは圧巻です。

また、紅葉のみごろの時期に合わせて行われる夜間のライトアップは、昼間とは違う勝尾寺を楽しむことができます。

ここでは、2017年の箕面・勝尾寺の紅葉の見頃とライトアップや、アクセスと駐車場もまとめています。

Sponsored Links

勝尾寺の紅葉について

勝尾寺の紅葉は、山門をくぐってすぐから見ることができます。

オオモミジ、ナナカマド、イロハモミジ、ドウダンツツジ、イチョウの葉の色が変わるのですが、赤や緑、黄など本当に様々で、とても癒されます。

見頃の時期

  • 葉が色づき始め:11月上旬~11月中旬
  • 見ごろ:11月中旬~12月上旬です。

昨年の勝尾寺は場所によって、12月でもこんなに真っ赤で美しかったり、紅葉は終わっている箇所もあるようですよ。

ライトアップの日にちと時間

勝尾寺紅葉
引用:http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/event/10.html
  • 日にち:11月の土曜、日曜、祝日
  • 時間:日没から19:30まで

勝尾寺の詳細について

勝尾寺の勝運信仰は平安時代、清和帝の病を六代座主が祈祷で治したことから始まりました。

当時は「王に祈祷で勝った寺」ということで、勝王寺と命名されたのですが、のちに勝尾寺に改名しました。

  • 住所:〒562-0021:大阪府箕面市粟生間谷2914-1
  • 電話番号:072-721-7010
  • 拝観料:400円(大人)・300円(小学生、中学生)

参拝時間

ライトアップが行われる11月の土日祝は19:30まではお寺内に滞在できますが、それ以外の通常は、以外に早め閉門になりますからご注意くださいね。

参拝時間は

Sponsored Links
  • 平日:AM8:00~PM5:00
  • 土曜:AM8:00~PM5:30
  • 日曜:AM8:00~PM6:00

行き方・アクセス

公共交通機関で

  • 電車:阪急電車:北千里駅・箕面駅で降車後、約15分
  • モノレール:彩都西駅で降車後、約10分
  • バス:千里中央3番乗り場から33分、北千里5番乗り場から43分程度

お車で

  • 中国自動車道吹田ICから中央環状線国道423号線経由から30程度
  • 名神高速道路茨木ICから30分程度

※11月の土、日、祝日は勝尾寺から箕面駅方面は一方通行規制のため、通行不可となっています。

問い合わせ先⇒072-723-1885(箕面 交通・観光案内所)

通常は勝尾寺へは、大阪市内から30分ほどで到着するのですがライトアップが開催される土日・祝日は混雑が予想されますので、余裕を持ってお出かけくださいね。

駐車場について

駐車場は勝尾寺の専用の駐車場が、第1(屋外)駐車場と第2(屋内)駐車場の2箇所あります。

屋内は高さ制限が2mとなっていまからご注意くださいね。

  • 料金:2時間:500円:350台(その後1時間ごとに100円づつ加算)

ツアーに参加する

紅葉シーズンは、色んな旅行会社から、日帰りのツアーや温泉とセットになったツアーメニューが沢山出ていますから、そういったツアーを上手に利用して、近くの観光スポットと合わせて楽しむのも良いですね。

⇒ クラブツーリズム 国内旅行

勝尾寺付近には、

まとめ

ここでは、2017年の箕面・勝尾寺の紅葉の見頃とライトアップや、アクセスと駐車場もまとめています。

  • 紅葉の見頃:11月中旬~12月上旬
  • ライトアップの日にち:11月の土曜、日曜、祝日
  • ライトアップ時間:日没から19:30まで

紅葉の見頃は11月中旬からですが、ライトアップ自体は11月から始まっていますので、色づく前から色づき始めにかけて変わっていく様子を見ることもできますね。

また勝尾寺の境内はとても広いですが、砂利道ではなく舗装されているのでベビーカーでも大丈夫ですし、抱っこひもで抱っこして歩いてもそれほど足に負担はありません。

昼は祈祷や紅葉、夜はライトアップとイベントがありますし、行楽シーズンで混雑が予想されますが、昼と夜の勝尾寺の紅葉の雰囲は十分に観覧する価値はありそうですよ。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links