鎌倉の長谷寺は、紫陽花の3大名所として有名なお寺で、今ちょうどあじさいが見頃のピークをむかえています。

長谷寺のあじさいの魅力は、何と言ってもその種類の多さ!

その数は何と40品種で2,500以上で、色とりどりのあじさいが群生するさまは他のあじさいスポットを寄せ付けないほどです。そんな鎌倉の長谷寺で見頃をむかえたあじさいが6月25日のシューイチで紹介されます。

ここでは、鎌倉の長谷寺あじさいの見頃や駐車場、また混雑や口コミについてまとめています。

Sponsored Links

長谷寺の2019年のあじさいの見頃のピークはいつまで?

 

●鎌倉 長谷寺のあじさいの見ごろは、6月初旬から7月中旬ごろまで!

昨年2018年6月2日のあじさい路入口付近は、まだまだポツポツ状態だったのですが、あじさい路上段は、色とりどりの紫陽花が咲き始めていました。

引用:長谷寺

 

あじさいは梅雨があけると同時に枯れていくので、見頃は梅雨が終わる時期まで。

そして6月下旬に差し掛かる頃に、見頃のピークをむかえます。

昨年2017年は、6月25日のシューイチで、その見頃のピークを迎えた長谷寺からの放送になっていました!

取材が行われたのは6月14日の水曜日だったようですが、平日だったのにスゴイ人だったようです!

出演は、元タカラジェンヌの遼河はるひさんと、紫吹淳さんのお二人です。

⇒ 遼河はるひ(りょうがはるひ)さんのお金持ちと噂のご実家や本名は?

アサイチ

引用:http://opensesame246.com/?p=29704

鎌倉・長谷寺の詳細

*拝観料がかかりますからご注意ください。

  • 住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
  • 電話:0467-22-6300
  • 拝観料:大人300円/小学生100円
  • 拝観時間:8:00~17:00(3月~9月)
  • 休日:年中無休(宝物館は火曜日休館)
  • 駐車場:有り(普通車30台・30分300円)

長谷寺の行き方・アクセス

公共交通

・JR 横須賀線、鎌倉駅下車→バス「長谷観音」下車、徒歩5分
・JR 横須賀線、鎌倉駅下車→江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分
・小田急線、藤沢駅下車→江ノ電「長谷駅」より徒歩5分

長谷寺が混雑していることは予想していたのですが、江ノ電「長谷駅」も大混雑のようですね。

・横浜横須賀道から朝比奈I.C.下車、県道204号にて30分

近隣駐車場

長谷寺の駐車場は、普通車30台までしか駐車できません。

あじさい時期は、全く足りませんから附近のパーキングのご利用をおすすめします。

最近では、スマホから簡単に事前に予約できる駐車場なんかもあります。

当日でも空いていればスマホで簡単に予約ができるのですが、事前予約をしておいたほうが確実ですよ!

●アキッパで予約 ⇒ akippa

●軒下パーキングで予約 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで予約 ⇒ B-Times

 

ツアーを利用して長谷寺にあじさいを見に行く

長谷寺のあじさいの見頃に合わせて、旅行会社から日帰りバスツアーや、近隣の観光と合わせた宿泊プランなど、出発地もいろんなものが企画されています。

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

⇒ クラブツーリズム バスツアー

Sponsored Links

引用:クラブツーリズム テーマ旅行

女性が一人で参加できる和会席の昼食プランなんかも、すごく気になりました!

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

⇒ クラブツーリズム バスツアー

長谷寺あじさいの混雑状況と口コミ

混雑時には『あじさい路』に入るための整理券が発行!

あじさい路の混雑が予想された時点で整理券が配布されます。

場所は境内入口で、一人一枚ずつ。

自分の整理券番号の順番になるまであじさい路に入ることはできません。

ただ、整理券と拝観券があれば、当日午後5時までに限りお寺へ再入場することが可能です。

混雑がピークになると、状況に応じて整理券の配布が午後3時に終了してしまう場合も。

整理券が必要になるのは「あじさい路」のみで参拝は通常通り可能です。

 

引用:長谷寺

混雑状況の口コミ

長谷寺のあじさいと江ノ電

長谷寺のあじさいと、江ノ電のコラボ画像という愉しみ方もあるんだ、と画像を探したら、こちらもツイッター上にキレイな写真が沢山UPしてありました!

まとめ

ここでは、鎌倉の長谷寺あじさいの見頃や駐車場、また混雑や口コミについてまとめています。

長谷寺のあじさい時期は、平日でも思っている以上に混雑します。

また、長谷寺の駐車場は、30台分しか無く、あじさいの見頃のピーク時には江ノ電も近隣駐車場も満杯です。

お車利用の方は駐車場を字z線予約してからお出かけしてくださいね。

●アキッパで予約 ⇒ akippa

●軒下パーキングで予約 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで予約 ⇒ B-Times

また、長谷寺のあじさいが見頃になる時期には、旅行会社から日帰りの昼食付きバスツアーなどが沢山企画されています。

それだけ多くの人が、楽しみにしている長谷寺の紫陽花っていうことですね!

令和に変わってはじめてのあじさいツアー。

ステキな思い出になりそうですよ!

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

⇒ クラブツーリズム バスツアー

それだけ多くの人が、楽しみにしている長谷寺の紫陽花っていうことですね!

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

2018
人気ブログランキング

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ
コメントを残す