鎌倉長谷寺2017あじさいの見ごろはいつまで?アクセスや口コミ混雑も調査!

鎌倉の長谷寺は、紫陽花の3大名所として有名なお寺で、今ちょうどあじさいが見頃のピークをむかえています。

長谷寺のあじさいの魅力は、何と言ってもその種類の多さにあります。

その数は何と40品種で2,500以上で、色とりどりのあじさいが群生するさまは他のあじさいスポットを寄せ付けないほどです。

そんな鎌倉の長谷寺で見頃をむかえたあじさいが6月25日のシューイチで紹介されます。

ここでは、鎌倉の長谷寺行き方・アクセスとあじさいの見頃について、また口コミや混雑状況についても調査してみました!

Sponsored Links

長谷寺の2017年のあじさいの見頃のピークはいつまで?

鎌倉 長谷寺のあじさいの見ごろは、6月初旬から7月中旬ごろまで!

梅雨があけると同時にあじさいは枯れていくので、梅雨が終わる時期まで、と思っていただいてOKえ、今年2017年も例年通りのようです。

そして6月下旬に差し掛かるっちょうど今、見頃のピークをむかえています。

6月25日のシューイチでは、その見頃のピークを迎えた長谷寺からの放送になっていました!

取材が行われたのは6月14日の水曜日だったようですが、平日だったのにスゴイ人だったようです!

出演は、元タカラジェンヌの遼河はるひさんと、紫吹淳さんのお二人です。

⇒ 遼河はるひ(りょうがはるひ)さんのお金持ちと噂のご実家や本名は?

アサイチ
引用:http://opensesame246.com/?p=29704

鎌倉・長谷寺の詳細

*拝観料がかかりますからご注意ください。

  • 住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
  • 電話:0467-22-6300
  • 拝観料:大人300円/小学生100円
  • 拝観時間:8:00~17:00(3月~9月)
  • 休日:年中無休(宝物館は火曜日休館)
  • 駐車場:有り(普通車30台・30分300円)

長谷寺の行き方・アクセス

公共交通

・JR 横須賀線、鎌倉駅下車→バス「長谷観音」下車、徒歩5分
・JR 横須賀線、鎌倉駅下車→江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分
・小田急線、藤沢駅下車→江ノ電「長谷駅」より徒歩5分

長谷寺が混雑していることは予想していたのですが、江ノ電「長谷駅」も大混雑のようですね。

・横浜横須賀道から朝比奈I.C.下車、県道204号にて30分

近隣駐車場

長谷寺の駐車場は、普通車30台までしか駐車できません。

あじさい時期は、全く足りませんから附近のパーキングのご利用をおすすめします。

  • 鎌倉長谷パーキング ⇒ こちら
  • リパーク鎌倉長谷 ⇒ こちら

長谷寺あじさいの混雑状況と口コミ

長谷寺のあじさいと江ノ電

長谷寺のあじさいと、江ノ電のコラボ画像という愉しみ方もあるんだ、と画像を探したら、こちらもツイッター上にキレイな写真が沢山UPしてありました!

まとめ

ここでは、あじさいが見頃のピークをむかえた鎌倉の長谷寺について、行き方・アクセスや混雑状況を口コミかrプックアップして調べてみました。

平日でも、思っている以上に混雑しているようです。

それだけ多くの人が、楽しみにしている長谷寺の紫陽花っていうことですね!

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links