人吉花火大会は日本三急流のひとつ球磨川を舞台に例年8月15日に開催され、今年2019年で65回を迎える歴史ある花火大会です。

熊本県最南端にある人吉は、鹿児島県、宮崎県に接する九州山地の奥深くに広がった盆地地帯で、昔から九州の小京都とも呼ばれ700年以上の歴史を持つ自然豊かな美しい街で、ちょうど今の時期には、川下りもが楽しめますね。

そんな人吉の花火大会は、周りの山々に反響する音の豪快さと、頭上に降り注ぐような大輪は、花火の迫力を五感で感じることが出来る豪華な花火大会です。

また、人吉花火大会といえば、夏目友人帳のポスターも楽しみの1つです。

昨年は、昭和の時代のままとり残されたような加治屋通りが舞台になっていました。

ここでは、そんな2019年の人吉の花火大会について、日程他ポスターの購入方法や穴場や駐車場、口コミについてまとめています。

Sponsored Links

2019年の人吉花火大会について

人吉花火の日程と会場詳細

  • 開催日:2019年8月15日(もく)
  • 時間:19:30~21:00
  • トイレ:観覧場所周辺に10カ所
  • 駐車場:あり(1350台無料)
  • 打ち上げ場所 :中川原公園とふるさと歴史の広場
  • 会場附近の交通規制あり

人吉花火大会のポスターの購入方法について

人吉花火大会といえば、夏目友人帳のポスターも楽しみの1つです。

昨年2017年は別の方のポスターも検討されていたようですが、例年通り夏目友人帳のポスターでした。

上記のツイッターの画像にもある加治屋通りが舞台で、夏目と妖したちが花火を楽しむものとなっていました。

人吉花火大会のポスターは人吉温泉観光協会で販売されます。

まだ2018年の詳細はわかっていませんので、分かり次第追記変更していきますね。

人吉温泉観光協会

  • 熊本県人吉市中青井町343-14(人吉鉄道ミュージアム内)
  • TEL:0966-22-1370
  • FAX:0966-22-1370
  • 休日:土、日、祝日、年末年始
  • 鉄道ミュージアム休館日:毎週水曜日

人吉花火の行き方・アクセス

  • JR人吉駅から徒歩15分
  • 九州道人吉ICから車で5分

*花火大会当日は、会場周辺の立入禁止規制や交通規制が行われます。

特に旧市役所本館周辺では、時間帯により進入禁止、通行止めになり、駐車場の利用も人の通り抜けもできませんのでご注意ください!

人吉花火大会無料駐車場

人吉花火大会では臨時に無料の駐車場が用意されます。

臨時駐車場は、18時~22時までの予定。

2019年の場所の詳細は、分かり次第、追記していきます。

普段は、割とひっそりしているは人吉ですが、流石にこの花火大会は帰省と観光で賑やかです。

無料駐車場が準備されるとはいえ、コインパーキングも少ない場所。

お車で訪れる場合は事前に駐車場を確保しておいたほうが確実です。

●アキッパで予約 ⇒ akippa

●軒下パーキングで予約 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで予約 ⇒ B-Times

最近では、スマホから簡単便利に予約できる駐車場ですが、イベント時には足りなくなるのが実情です。

特に人吉あたりは、遠方から車でおとずれる人が多数。

最近ではそんなドライバーのために、空き敷地を駐車場として貸し出すシステムが登場しています。

⇒ 空きスペース、空き駐車場が副収入になる「特P」

煩わしい初期費用や設備投資は一切なし!

特にこんな大きなイベント時期には、駐車場探しが本当に大変です。

空きスペースを眠らせておくのはすごくもったいないし、駐車場探しに右往左往している側にとっては本当にありがたいです。

お祭り時期だけでも、是非有効活用させたいものですね。

⇒ 空きスペース、空き駐車場が副収入になる「特P」

Sponsored Links

 

人吉花火2019鑑賞の穴場スポット

紅取山公園の展望所

紅取山公園の展望所は、人吉市内を一望できるスポットで、近い距離からの花火鑑賞にもってこいの場所です。

無料の駐車場も50台分ありますから、少し静かに鑑賞したい場合におすすめの穴場スポットです。

人吉花火大会の口コミ・評判

人吉花火大会は、わりとゆっくり鑑賞できるのかな?と思っていたらやっぱりそれは違っていました。

お盆の渋滞とかなさって、かなり道路は渋滞しそうです。

九州地方のお盆の渋滞予測も併せてどうぞ。

⇒ お盆2019九州の高速道路・ICの渋滞予測と混雑状況

ツアーで花火大会に参加する

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

 

夏の花火やお祭り時期には、色んな旅行会社から趣向を凝らしたツアーが企画されています。

特に2019年の今年は、令和元年と謳って、例年以上に盛り上がる内容になっています。

夏休みの楽しい思い出に、気になるツアーを探してみてくださいね。

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

まとめ

ここでは、今年2019年の人吉花火大会について、毎年大好評のポスターの購入方法や穴場、また臨時駐車場のほか、口コミについてまとめています。

人吉という土地柄と、河川敷で行われる花火はそれほ混雑しないのかな?と思っていたのですがそうではなさそうです。

ただ、どんなに混雑しているとしても、頭上に降り注ぐような花火って、1度は体験したいなっておもいました!

無料駐車場は準備されるものの、有料駐車場も事前チェックしておいた方が確実です。

●アキッパで予約 ⇒ akippa

●軒下パーキングで予約 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで予約 ⇒ B-Times

また、お祭り時期だけでも、空きスペースを中左譲渡しt提供できるお宅があれば、駐車場を提供してくれるスペースを探している会社があります。

煩わしい初期費用や設備投資は一切なし!

1台分くらいはかせるかも?って思ったら是非問い合わせをしてみてください。

ドライバーがすごく助かります!

⇒ 空きスペース、空き駐車場が副収入になる「特P」

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

 

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ