金刀比羅宮は、の紅葉祭りが気になる季節になりました。

今年2019年は例年に比べ待遇後入ぐんと気温が下がって、早めに紅葉が楽しめそうです。

例年、紅葉の見頃に合わせて開催される「紅葉祭り」は多くの人でにぎわうのですが、なんと金毘羅離宮には駐車場がありません。

付近のコインパーキングも駐車可能台数がすくないので、お車利用の場合は、駐車場を事前にチェックしておきましょう。

 

金毘羅離宮周辺の駐車場を今すぐチェック!

●アキッパでチェック ⇒ akippa

●軒下パーキングでチェック ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesでチェック ⇒ B-Times

ここでは、金刀比羅宮の2019年の紅葉の見頃の時期やもみじまつりについて、また駐車場についてもまとめています。

Sponsored Links

金刀比羅宮の紅葉について

金刀比羅宮

引用:https://takamatsu.mypl.net/mp/event-matome_takamatsu/?sid=52175

金刀比羅宮の紅葉見ごろは11月中旬~11月下旬です。

紅葉は、賑やかな表参道と静かな小道の裏参道にあり、毎年もみじ、カエデなどがこんなに美しく色づきます。

この見頃の時期に合わせて行われれる金刀比羅宮の「もみじ祭」は、まるで「王朝絵巻」さながらの雰囲気なんですよ!

金刀比羅宮の紅葉祭について

  • 紅葉祭り日にち:2019年11月10日(日)
  • 時間:午前10:00~
  • 問い合わせ先:0877-75-2121(金刀比羅宮社務所)

金刀比羅宮の紅葉祭りは「豊穣の季節を祝い感謝をする」お祭りです。

午前9:30に、365段目の大門の手前から紅葉を手にした行列がご本宮に向かって出発します。

実施のこの様子は、画像や映像で見るのとでは空気感が全く違っているのでしょうね。

まさに「王朝絵巻」のようで、粛々と、という感じでしょうか?

もみじまつりの行列

引用:http://kotohiradore.seesaa.net/article/443697298.html

金刀比羅宮の基本情報

金刀比羅宮と聞くと有名な特徴は、ご本宮まで続く長い石段です。

参道入口からご本宮まで石段の数はなんと785段、さらに奥の院まで行けばなんと1,368段あります。

金運や縁結び、五穀豊穣、商売繁盛などのご利益があり、特に海の神様としても有名で造船業の方々や漁師さんからも厚い信仰を集めています。

  • 所在地:香川県仲多度郡琴平町892-1
  • 電話番号:0877-75-2121
  • 参拝時間:ご本宮 午前6時~午後5時(10月~12月)
  • 奥の院:午前8時~午後5時(一年中)

金毘羅離宮の行き方アクセス

電車で

  • JR琴平駅:徒歩35分~40分くらい(約1.9キロ)
  • 琴電琴平駅:徒歩35分くらい(約1.7キロ)

お車で

  • 高松自動車道 善通寺ICから30分(約12キロ)

金刀比羅宮の境内までは車で行くことができませんので、カーナビの設定は車を駐車する場所(付近の駐車場)などに設定してくださいね。

金毘羅離宮の駐車場について

●金毘羅離宮の駐車場:無し

金刀比羅宮には専用の駐車場はありません。

付近には民間の有料駐車場がいくつかあり、平日だと500円/1日から駐車可能なんですが、駐車可能台数が少ないのです。

紅葉祭りが行われる11月10日はかなりの観光客が訪れますので、お車利用の方は事前に駐車場を確保しておいたほうがいいですね。

駐車場を今すぐ予約!

●アキッパで予約 ⇒ akippa

●軒下パーキングで予約 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで予約 ⇒ B-Times

紅葉ツアーに参加する

紅葉シーズンは、色んな旅行会社から、日帰りのツアーや温泉とセットになったツアーメニューが沢山出ています。

金毘羅離宮側には沢山の観光スポットが点在していますからツアーを上手に選んで、近くの観光スポットも合わせて楽しむのも良いですね。

⇒ クラブツーリズム 国内旅行

また、金刀比羅宮の近くには、比較的安価に宿泊できる温泉旅館もたくさんあります。

カップルや家族連れの場合は、ドライブがてら温泉でゆっくりすごくのもいいですね。

地元の美味しい郷土料理や温泉とセットになった宿泊プランから、気軽に参加できる日帰りプランまで!

Sponsored Links

ナビで道を調べながら紅葉スポットに向かうのも凄く楽しいんだけど、日帰りバスツアーなんかは、知らない穴場スポットに立ち寄ってくれたりして、1日中思いの外楽しめるんですよ!

まだまだ参加できるツアーもたくさんありますね♪

ぜひ、お気に入りの紅葉スポットツアーを探してみてくださいね!

⇒ クラブツーリズム

利用しやすい旅行会社一覧 まとめ

金刀比羅宮紅葉の口コミ評判

金刀比羅宮は紅葉と合わせて、おみくじを引くのも楽しみの1つです。

金刀比羅宮の楽しみ方

金刀比羅宮は参拝と休憩を合わせて、さらにお土産などを見て回る時間なども含めて往復1時間30分から2時間ぐらいはかかります。

手荷物などは、貴重品なども含めて最低限のものにしたほうがよいです。

金刀比羅宮に到着する、まずは表参道の石段365段目にある大門を目指します。

この表参道の石段を登りながら、紅葉を楽しむことができるんです。

そして、365段目の大門からもうひとがんばり石段を登って785段目にご本宮があります。

ご本宮まで登っていくと、ここでしか買えない名物の黄色いお守りがあり、展望台も設けられています。

785段の石段を登ってきたご褒美に、ご利益がいっぱいつまった幸福の黄色いお守りと瀬戸大橋や讃岐富士が見渡せる絶景と共にぜひとも手に入れたいところですが、まだまだ上があります!

ご本宮の奥、583段の石段をさらに登っていくと奥の院。

奥の院というのは、奥の社(おくのやしろ)とも言うのですが金刀比羅宮のパワースポットとも言われているところです。

こちらの奥の院に向かう参道も、石段をひとつひとつ登りながら紅葉を楽しむことができますよ。

そして、この奥の院まで石段を登っていくと、全部で1368段の石段を登った事になります。

神社って地味なイメージがありますが、金毘羅離宮は、縁結び神社としても有名なので、石段がちょっと大変ですが、季節を楽しむデートスポットの候補にもどうぞ。

まとめ

ここでは、金刀比羅宮の2018年の紅葉の見頃の時期やもみじまつりについて、また駐車場についてもまとめています。

  • 例年の見ごろの時期は11月中旬~12月上旬にかけて
  • 2019年紅葉祭りは11月10日(土)午前10時から

注意点は、駐車場がないこと!

紅葉祭りの日には、大勢の人で賑わいますから、お車利用の場合は事前に駐車場を予約しておきましょう。

駐車場を今すぐ予約!

●アキッパで予約 ⇒ akippa

●軒下パーキングで予約 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで予約 ⇒ B-Times

金刀比羅宮の紅葉祭りは、夏祭りのような派手な屋台や金魚つりのような出店は並びませんが、紅葉とともに繰り広げられる「王朝絵巻」のような行列は、日常のザワザワを洗い流してくれそうですよ。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

 

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ