豊田真由子の元秘書って誰?暴言音声やツイッターのコメントも調査してみた!

イメージ画像
引用:https://pixabay.com/

 

自民党の豊田真由子衆院議員が、元政策秘書の男性に暴行や暴言をはたらいていたとされる問題で、その音声の一部を聞いてみたのですが、確かにすごいというかすごすぎました。

男性の元秘書は豊田議員の名前や年齢などは明かされていないようですが、年上だということがわかっています。

政治的な立場上、豊田真由子衆院議員のほうが確かに上か下かとというと上の立場にあるとはいえ、さすがにあの暴言はいかがなものかと。

上下関係になくても、です。

この暴言が拡散された昨日から、自民党は早期の事態収拾に動いたようで、6月22日時点で、離党届を提出し受理されたようです。

自民党で当選2回の豊田真由子衆議院議員が秘書の男性に暴行したり暴言を浴びせたりしていた問題で、豊田議員は自民党に離党届を提出した。

その暴言音声がこちら。

Sponsored Links

豊田真由子の暴言音声の一部

 

豊田真由子の議員のツイッターはどうなってる?

一部の報道によると、豊田真由子議員のツイッターには、豊田議員のアカウントの最新の投稿(6月6日付)に対しては、250件以上のコメントがついたと書かれているのですが、現時点で670を超えています。
ただ、コメントはみられなくなっているようです。

書かれているコメントは、かなり厳しいもののようです。

  • 「貴女自身お子さんが居るのに、何ちゅう乱暴なこと言ってるんですか!」
  • 「暴力はいかんでしょ。何様ですか」
  • 「埼玉の恥です」

また、この男性秘書が受けたのは暴言だけではなく、こめかみ部分を殴られたとして「顔面打撲傷」などの診断書が出されているというではありませんか。

コレほどまでに激怒するほどの出来事って一体何だったのでしょう?

豊田真由子議員が激怒した理由と日にちはいつ?

真由子議員が激怒した理由は、支持者に送った誕生日カードのあて名と名前が異なっていたことだったようです。

この暴言が吐かれた日にちは5月20日。

豊田氏を乗せて運転中に、後部座席から「この、ハゲーーーーーっ!」「ちーがーう(違う)だーろーーーっ!」などと罵(ののし)られ、左のこめかみ付近を6、7回殴られたとのことで、この被害者の男性秘書が音声を録音してものが出回ってしまったというわけです。

秘書の男性は誰?

暴言を吐かれた男性秘書の名前や画像は、残念ながら公表されていませんが55才ということがわかっています。

Sponsored Links

音声のやり取りを聞く限りでは温和な雰囲気といいましょうか、今までにも暴言を吐かれていらっしゃったのかもしれませんが、声には張りもなく疲れたご様子で下すら謝っていらっしゃいます。

さらに、流出している暴言音声の中には入っていませんが、この男性秘書のかたには娘さんがいらっしゃるらしく、そのお嬢さんの悪口まで言われているのだとか。

普通だったら、というのか、多くの方はこの暴言をはかれた時点で翌日から出社できなくなりそうなものですが、この元秘書の方の責任感は強すぎます。

途中で仕事を投げ出すのはよくないからと、通常国会会期末の6月18日まで勤め上げて、辞職なさったようです。

暴言事件から約1ヶ月後です。

ネットでの反応は?

まとめ

ここでは豊田真由子議員の暴言について調べてみました。
暴言と暴力被害にあった、元秘書の男性の詳細は、さすがに公表されていないようで見つけることはできなかったのですが、関係ない立場で音声を聞いていても、気分が消沈してしまいます。

身内からでもこういう勢いで暴言はかれたら気落ちしそうだし、ここまで言わないでしょう?って気がするのですが、他人からですからね。

*トップに使っている画像は、イメージ画像で、記事とは関係ありません。

Sponsored Links