NHK教育テレビ(Eテレ)人気作品ランキングまとめ

NHK教育テレビ(Eテレ)を子供の頃に見て育った人はとっても多いとおもいます。

そこで、ここでは、世間の人が特に思い入れがある大好きな人気作品ランキングをNHK教育テレビ(Eテレ)について調査してみました。

Sponsored Links

1位・忍たま乱太郎

忍たま乱太郎は、戦国時代を舞台に、忍術学園にて忍者のたまご「忍たま」たちが、成長する様子を描いたアニメ作品です。

主な登場人物は、

  • 眼鏡がトレードマークの素直で元気な乱太郎
  • 小銭が大好きで機転が利くきり丸
  • おっとりとした食いしん坊のしんべヱ

他にも 個性的なキャラクターが多数登場し、物語を盛り上げてくれました!

主題歌の『勇気100%』も歌手が変わったり、アレンジが加わったて時代とともに曲は少しずつかわりながら、1993年から使用され続けていることから世代を超えて愛されています。

番組自体よりも、主題歌の『勇気100%』を聞くと「忍たまを思い出す」という人が多数で、人気1位になっています。

2位・にこにこ、ぷん(おかあさんといっしょ)

ニコニコプンプンが個人的には1番懐かしいです!

ニコニコプンプンは、この教育エンターテインメント番組として、長年広く親しまれているこの番組です。

定期的に内容が変わりながらも、人形劇の「にこにこ ぷんぷん」の主人公は3人(3匹)はあまりにも有名です!

  • うらおもて山猫のじゃじゃまる
  • ふんボルトペンギンのぴっころ
  • ネズミのぽろり

1982年から1992年まで長期間放送され、三匹のかわいらしいやりとりが今でも忘れられないという人が多くて、人の心に残る作品となったことで人気第2位となりました。

もう、本当に個人的には超1位です。

Sponsored Links

3位・さわやか3組

この、さわやか3組も、ストーリよりもテーマ曲の方が思い出になっている人のほうが多いのかな?

『サン、サン、サン、さわやか3組~』というテーマ曲は今でも歌えるという人も多く、3位となりました。

ストーリーは、主人公の小学生たちが、学校で起こる様々な出来事を協力しながら解決して成長していく姿を描いた作品で、小学校の道徳の授業の教材として使用していた学校も多かったようです。記憶に残っている人が

4位・おじゃる丸

5位・天才てれびくん

5位以降の人気ランキンはこちら ⇒NHK教育(Eテレ)作品ランキング

まとめ

ここでは、世間の人が特に思い入れがある大好きな人気作品ランキングをNHK教育テレビ(Eテレ)について調査してみました。

とっても懐かしいものばかりで、おとなになってもまたみたいと思える作品ばかりでした!

 

Sponsored Links