支笏湖氷濤まつり2018の日程と花火時間は?アクセスと臨時バスも調査

支笏湖氷濤まつり2
引用:http://hyoutou-special.asia/

支笏湖氷濤(しこつこひょうとう)まつり、北海道千歳市にある支笏湖(しこつこ)で毎年1月末から2月中旬にかけて開催される冬のイベントです。

正式名称を「千歳・支笏湖氷濤まつり」(ちとせ・しこつこひょうとうまつり)といい、毎年25万人近い方が訪れる盛大なお祭りです。

支笏湖氷濤(しこつこひょうとう)まつりの氷と雪の神秘的なお祭りの舞台は、支笏洞爺国立公園(しこつとうやこくりつこうえん)にある日本最北の不凍湖(凍らない湖)である支笏湖です。

透明感のある神秘的な水色は支笏ブルーと称されるほど美しく、日本でも3本の指に入る透明度で、その水質日本一の支笏湖で毎年行われているのがこの支笏湖氷濤(しこつこひょうとう)まつりです!

今年は第40回の記念開催で、氷濤まつり終了後の2月21日(水)〜25日(日)支笏湖 青の祭〜Lake Shikotsu Blue Festival〜が開催されます。

ここでは2018年の支笏湖氷濤まつりの日程と花火時間やアクセス方法と臨時バスについて、また氷濤まつり終了後の青の祭〜Lake Shikotsu Blue Festival〜についてもまとめました。

Sponsored Links

千歳・支笏湖氷濤まつり2018について

氷濤まつりでは、水質日本一の湖をスプリンクラーで吹き付け凍らせた、大小様々なオブジェが登場します。

  • 期間:2018年1月26日(金)〜2月18日(日)
  • 時間:9時〜22時
  • ライトアップ時間:16時半〜22時
  • 料金:無料(協力金300円程度 )
  • 去年人出:約26万5000人
  • 会場:北海道千歳市支笏湖温泉
  • 駐車場:あり(無料)
  • お問い合わせ先:支笏湖氷濤まつり実行委員会(0123-23-8288)

入り口で協力金300円程度を募集していて、引き換えに、協力記念の非売品ポストカードとホットドリンク100円割引券がもらえます。

もちろん無料での入場も出来ます。

イベント

支笏湖氷濤まつり3
引用:http://www.sapporo.travel/event/winter/lake-shikotsu-ice-festival/

イベントなどが行われる氷のステージや、上に登って会場を見渡せる大きな氷のオブジェや、氷にのトンネルのなかに広がる一面の緑色のライトなど様々な氷のオブジェが楽しめますよ!

昼には支笏湖ブルーと呼ばれる、湖の色の薄い青に輝き、夜にはライトアプされ昼と夜違った顔を楽しむこともでき、その景色はまさに絶景です!!!

アイススライダー

氷で作った滑り台。防寒着のまま滑ることができ、大人も楽しめます。

チャイルドリンク

子供用スケートリンク。小さなお子さんの付き添いなどで大人も同伴できるようです。

引き馬乗馬体験

会場内の周回コースを馬に乗って楽しめます。

  • 時間:土日11時~17時/平日11時~16時
  • 料金:1000円(コース1周)

花火の日程について

支笏湖氷濤まつり1
引用:http://www.1000sai-chitose.or.jp/icefes.html

支笏湖氷濤まつりでは氷のオブジェをバックに花火大会が行われます。

毎週土日に、花火が打ち上がり、夏のイメージがある花火ですが、冬空は澄んでいるため実は夏よりも美しく見ることが出来ます!

  • 開催日:期間中の土日(1月27日・28日、2月3日・4日・10日・11日・17日・18日)
  • 時間:18時半~

平日は比較的空いていますが、土日は花火があるので混みあいます。

支笏湖 青の祭について

2018年で40回目をむかえる支笏湖氷濤まつりでは、祭り期間終了後に「支笏湖 青の祭~Lake Shikotsu Blue Festival~」という特別イベントが開催されます。

青と白をベースとした、支笏湖ブルーを表現され、氷像を違った形で彩られています。

こちらはも楽しそうですね!

  • 期間:2月21日(水)~2月25日(日)
  • 時間:9時~22時

行き方・アクセス

公共交通機関で

会場近くにはバスか車でのアクセスとなります。

●バスでのアクセス

  • JR千歳駅から:北海道中央バス「支笏湖」行きに乗車、終点 支笏湖で下車(約44分)930円
  • JR南千歳駅から:北海道中央バス「支笏湖」行きに乗車、終点 支笏湖で下車(約50分)1000円
  • 新千歳空港から:千歳駅経由し終点 支笏湖で下車(約55分)1030円

●バスルート(新千歳空港→支笏湖)
新千歳空港→新千歳空港国際線ターミナル→南千歳駅→千歳駅→本町2丁目→錦十字街→新星→支笏湖で終点

※運行時間はこちらから確認ください⇒バス運行時間PDF

臨時バスについて

支笏湖氷濤まつり期間も含め期間限定で、名湯ライナーが運行されています。

  • 期間:2017年11月11月1日~2018年3月31日(毎日運行)
  • 料金:片道一人500円
  • 座席は予約制(宿泊先のお宿に前日18時時までに申し込み)
  • お問い合わせ先:0123-25-2201(支笏湖温泉旅館組合)

●注意点

  • 定員なり次第、予約終了
  • 往復運行
  • 指定のお宿の宿泊客のみの利用

下記が指定のお宿ですので、確認ください。

Sponsored Links

他には名湯ライナーでなく、送迎バスを出してくれる宿もあるようですので宿泊先のお宿に事前に確認くださいね!

●近くの宿泊先一覧⇒ 支笏湖氷濤まつり付近のホテルや民宿

お車で

  • 新千歳空港から国道36号、道々16号経由 約40分(約30km)
  • 札幌中心部から国道453号経由 約30分(約350km)

駐車場について

  • 料金:無料 483台分(バスは有料)
  • 場所:支笏湖温泉駐車場

平日はほとんど混雑することなくスムーズに駐車することができますが、花火が開催される土日はかなり混雑するようです!

土日は混雑して駐車場の空き待ちの時間が発生することも予想されます。

最近は、事前に予約できる駐車場なんかもあり、当日でも空いていればスマホで簡単に予約ができ凄く便利です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

口コミ

日本一の水質の支笏湖なので、透明感があってとても幻想的です!!!

氷濤まつりに行かれた方のほぼ全員が感動し綺麗という評価でした~

混雑時にはこんなにも駐車場の待ち、道路の渋滞があるようですので早めなら回避できそうです!


温度計はなんと約-10度!!!!昼間でも-5度ほどです。

特に防寒対策はしっかりとしていったほうが良いですね。

まとめ

ここでは2018年の支笏湖氷濤まつりの日程と花火時間やアクセス方法と臨時バスについて、また氷濤まつり終了後の青の祭〜Lake Shikotsu Blue Festival〜についてもまとめています。

千歳・支笏湖氷濤まつりの日程は、

  • 期間:2018年1月26日(金)〜2月18日(日)
  • 時間:9時〜22時
  • ライトアップ時間:16時半〜22時

花火の日程は、

  • 開催日:期間中の土日
  • 時間:18時半~

支笏湖 青の祭の日程は、

  • 期間:2月21日(水)~2月25日(日)
  • 時間:9時~22時

●各旅行会社から、支笏湖祭りのツアーパッケージも企画されています⇒ クラブツーリズム 国内旅行

10月に行われた紅葉祭りも大盛況だったようです。

⇒ 支笏湖の紅葉祭り2017と見頃は?口コミや温泉情報も調査!

平日は比較的空いていますが、土日は花火があるので混むようで駐車場待ちもでるようです!

湖畔でのイベントということもあってすごーく冷え、夜になると-10度なんてこともあるようですのでしっかりと防寒対策をし暖かい格好でお出かけくださいね!!

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links