としまえんナイトプール2017はいつまで?営業日時や料金を調査!

豊島園のナイトプールが30年ぶりに復活するとあって、当時を知らない世代にも、また当時を知ってるシニア世代にも、期待と注目が集まっているようですね。

夏の夜って、気分を大胆に盛り上げてくれるというのか、そこにアルコールでもはいると、楽しさが何倍にも膨れ上がる魅力がありますよね。

いきなり猛暑に突入してしまった感のある今年は特に、「ナイトアクティビティの人気が高い」という追い風を受けて30年ぶりに復活させることになったようです。

ただ、豊島園のナイトプールは毎晩営業されるわけではなく、週末のみ。

ここでは、豊島園のナイトプールの営業日時や料金についてまとめました。
また、気になる口コミや評判は、ナイトプールの営業が開始されてから追記していきますね!

それにしても、このマリリンモンローのポスター、ものすごく好きです。

豊島園ナイトプール
https://travel.mdpr.jp/photo/detail/3585836
Sponsored Links

としまえんのナイトプールについて

としまえんナイトプール01
http://www.toshimaen.co.jp/pool/2017night-pool.html

としまえんのナイトプールは、週末の夜限定で波のプールエリアを21時まで営業するものです。

仕事帰りにも寄ることのはポイントが高いですね。

  • 期間:2017年7月28日(金)~8月27日(日)の金・土・日およびお盆(8月11日~15日)期間中。
  • 営業時間:18:00~21:00まで※波のプールエリアのみ

料金一覧

ナイトプールチケット入場券(入園+プール入場)

  • 大人(中学生以上)1,500円(税込)
  • 子供(3才~小学生)1,000円(税込)
    ※販売は18:00以降
    ※3歳未満は無料。
    ※通常営業時にご入場された方は、そのままナイトプールの利用可。

有料席(18:00~21:00ナイト料金)

https://travel.mdpr.jp/photo/detail/3585836
  • プレミアムシート:8,000円
  • スペシャルシート:3,500円
  • プールサイドシート:3,000円
  • ファミリーシート:2,600円
  • ペアシート:2,200円
  • シングルシート:800円

行き方・アクセス

住所:〒176-0022 東京都練馬区向山3丁目25-1

Sponsored Links

電車で

西武池袋線

都営大江戸線

  • 新宿から直通20分”「豊島園」駅下車  A2出口より徒歩2分
  • 都営大江戸線

西武有楽町線

バスで

西武バス

  • 練47
  • 練馬駅北口~(下赤塚駅経由)~成増駅南口 ⇒ 豊島園下車
  • 時刻表検索

国際興業バス

お車で

常磐自動車道(千葉・茨城・福島方面から)

  • 三郷J.C.Tから東京外環に入り、大泉I.Cで降りて目白通りに入れば、通常約20分で「としまえん」。
  • 大泉I.C渋滞時は、和光I.Cが便利です。

関越自動車道(新潟・長野・群馬方面から)

  • 練馬I.Cを出たら、そのまま谷原交差点を直進。目白通りに入れば通常約20分で「としまえん」。
  • 混雑時は谷原交差点を左折して、光が丘団地内を通るコースが便利です。

東名高速道路(静岡・神奈川方面から)

  • 東京I.Cを経て環状8号線を左折。谷原交差点を右折して目白通りに入れば通常約70分で「としまえん」。
  • 混雑時は、谷原交差点を直進し、光が丘団地内を通るコースが便利です。

中央自動車道(山梨・長野方面から)

  • 高井戸I.Cを経て首都高速4号線の永福I.Cを降りれば、環状7号線と交差します。環状7号線を豊玉陸橋で左折して目白通りに入れば通常約50分で「としまえん」。

東北自動車道(茨城・群馬・栃木方面から)

  • 川口J.C.Tから東京外環に入り、大泉I.Cで降りて目白通りに入れば、通常約20分で「としまえん」。
  • 大泉I.C渋滞時は、和光I.Cが便利です。

東関東自動車道(茨城・千葉方面から)

  • 湾岸市川I.Cから、高速湾岸線(B線)に入り葛西I.Cを経由して中央環状線(C2)の鹿浜橋出口で降りて環状7号線へ入り、目白通りを経て通常約60分で「としまえん」。
  • 中央環状線を直進し川口J.C.Tから東京外環に入り、大泉I.Cで降りて目白通りに入れば、通常約20分で「としまえん」。

まとめ

ここでは、豊島園のナイトプールの営業日時や料金についてまとめました。
営業は週末のみの18:00~21:00まで
気になる口コミや評判は、ナイトプールの営業が開始されてから追記していきますので、どうぞお楽しみに!

関連記事もどうぞ

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links