全国陶磁器フェアin福岡2018の日程は?口コミと混雑状況もチェック!

有田焼

全国陶磁器フェアin福岡2018が今年もマリンメッセで開催されています。

この全国陶磁器フェアin福岡2018は、九州ではおなじみの有田焼、伊万里焼、波佐見焼、薩摩焼のほか、全国の有名な陶磁器の産地から、九谷焼、益子焼、美濃焼、瀬戸焼、萬古焼、信楽焼、備前焼、萩焼などなど、選りすぐりのたくさんの商品が一同に集まります。

ここでは、全国陶磁器フェアin福岡2018の日時や行き方アクセス、また混雑状況についてもまとめてみました。

Sponsored Links

全国陶磁器フェアin福岡2018について

  • 日にち:3月21日(水)~3月25日(日)
  • 時間:10:00~18:00(最終日は17:00)
  • 会場:マリンメッセ福岡
  • 住所:福岡県福岡市博多区沖浜町7-1
  • 料金:600円(前売券500円、高校生以下・身体障害者及びその介添者1人まで無料)

前売り券

前売り入場券
http://www.tojikifair.jp/

全国陶磁器フェアでは前売り県が各プレイガイドで発売中です。

セブンチケットでは会場で使えるクーポン付きのお得な前売り券が発売中です。

⇒ 全国陶磁器フェア福岡の前売り券

アクセス

  • 電車で:福岡市地下鉄箱崎線呉服町駅から徒歩15分
  • お車で:福岡都市高速東浜ランプから約5分

駐車場

  • 駐車場:マリンメッセに784台
  • 料金:600円/1日

マリンメッセの駐車場はかなりの収容台数があるのですが、会場がとっても広い分、訪れる人も大勢で、人気アーティストのコンサート並みの混雑が予想されます。

近くのゆめタウン博多店ではお買い物をすれば駐車料の割引が聴きますので、そこから歩いてむかうほうがスムーズかもしれません。

また、最近では、事前に予約できる駐車場なんかもあり、当日でも空いていればスマホで簡単に予約ができます。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

陶磁器フェアの体験イベント

全国混雑状況は?

全国陶磁器フェアの開催期間には、会場内で様々な体験会が行われます。

2018年の詳細はまだ出ていませんので、以下は2018年のイベントや体験会です。

コースターづくり体験

JR九州クルーズトレイン「ななつ星」の装飾として脚光を浴びた大川組子の技術が詰まったコースターづくりが体験できます。

  • 予約方法:「大川伝統工芸の世界」仁田原建具製作所にて予約受付
  • 開催日:3月18日(土)、19日(日)、20日(月・祝)
  • 時間:午前の部 11:00~11:45/午後の部 14:00~14:45
  • 場所:「大川伝統工芸の世界」横・特設会場
  • 体験料:1,200円
  • 定員:10名
  • ※完成した組子コースターはお持ち帰りできます。

ろくろ回し体験

ろくろの使い方など、スタッフがマンツーマンで丁寧に指導してくれる体験会。体験自体は無料ですが、オプションとして有料で体験時につくった作品を焼成し、実際の器として後おくってもらうことも可能です。

  • 3歳以上
  • オプション焼成:1,200円~+送料

絵付け体験

素焼きの器に筆を走らせ、自分だけのオリジナルの器が作れます。

  • 有料(1,000円~+送料)

石臼抹茶挽き体験

星野村自慢の抹茶を自ら石臼でひいて、その場で飲むことが可能です。

  • 体験料:700円
  • 随時受付

陶磁器カフェ

出展窯元・作家のカップ・湯呑をつかってコーヒー・紅茶・日本茶などを提供するプレミアムなカフェが登場します!

街中のカフェにはない味と雰囲気が堪能できますね。

また陶磁器カフェ特別企画として、味の明太子・ふくやの通販限定商品「明太焼きもち」と日本茶のセットを1日限定50セット用意されます。

こちらは午前中になくなってしまいそうなので、手に入れたい場合は早めに足を運んだほうが良さそうです。

テーブルコーディネート

食卓の歳時記~おもてなしから日々のテーブルまで~

食空間コーディネート協会九州支部が、お正月からクリスマスまで季節の様々なシーンにあわせたテーブルコーディネートをご提案。

  • 出展窯元・作家作品テーブルコーディネート
    「春のおもてなし」をテーマに、出展窯元・作家の作品を華やかにコーディネートします。
  • あなたも今日からテーブルコーディネーター
    ちょっとした小物をつかって、テーブルの表情がガラリと変わります。そんな色彩のマジックをご紹介します。
  • 卓育ってなぁに
    「卓育」とは、食卓を通じて五感を育て心豊かな人間関係をつくる・・・食卓から素敵なことがたくさん生まれることを、この講座で皆さんに是非知っていただきたい。
  • 他にも、「お箸袋作り」「ナプキンワーク」も毎日開催。
  • おいしい玉露の淹れ方講座
    日本茶インストラクターが、星野村自慢の玉露をおいしく淹れる方法を伝授します。普段は有料の講座ですが、今回は特別に無料です!
    (1日5回開催・各6名程度)

うまいもん市

陶磁器フェアでは全国各地のグルメを堪能できるうまいもん市も楽しみの1つです。

20を超える各地の名店がずらりと勢揃いし、福岡ではなかなか堪能することができない、美味しそうなものがたくさん!

たとえば、北海道の海やいくらが山盛りの海鮮弁当や佐賀・有田「チャイナ・オン・ザ・パーク」にあるレストラン究林登の金堀シェフこだわりのカレーなど。

うまいもん市01
http://www.tojikifair.jp/gourmet.html

加藤牛肉店の焼肉弁当や、名古屋の天むすも有名ですね。

うまいもん市02
うまいもん市01

まだまだたくさんの美味しいものに混じって、ソフトクリームやわらび餅といったスイーツのほかにもコーヒーやなんかもいただけます。

また、おみやげに買って帰ることができる袋入りのアラレやおせんべいも売られているんですよ。

うまいもん市03
http://www.tojikifair.jp/gourmet.html

混雑状況

陶磁器フェア

昨年、初日の午前中に行ったという方によると、平日午前中に行ったにもかかわらず、かなりの人出だったようで、こんなに人出が多いとは思わなかったと。

ただ、会場が広いので、買い物したり見て回る分にはそれほど影響はなかったそうなのですが、土日は毎年かなり混雑する模様です。

まとめ

ここでは、全国陶磁器フェアin福岡2018の日時や行き方アクセス、また混雑状況についてまとめてみました

  • 日にち:3月21日(水)~3月25日(日)
  • 時間:10:00~18:00(最終日は17:00)

九州の陶磁器といえばGWの有田の陶器市が有名ですが、一足先に開催される「全国陶磁器フェア」は有田陶器市とは違った楽しさがあります。

屋内なので、お天気の心配がないのも良いですよ!

関連記事もどうぞ

⇒ 有田陶器市2018日程や駐車場と交通規制は?混雑状況もチェック

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links