有田焼

有田陶器市は2019年に第115回を迎える伝統のある陶器市で、毎年GW期間中に行われる九州ではもっとも大きい行事の1つです。

 

有田陶器市の開催場所の佐賀県西松浦郡有田町は、ふだんはのんびりしたのどかな街なのですが、この期間は物凄い人出で賑わいます。

その人ごみもまた、有田陶器市を楽しませてくれる要素の1つかな?とも思っているので、私も2、3年に1度は足を運ぶGWの楽しみの1つです。

ただ、今年は、4月28日~5月6日の10連休の中にすっぽり入る日程で、お天気が良ければ開催期間中は例年以上に混雑すると予測しています!

なのでここでは、有田陶器市の穴場駐車場や交通規制、また混雑状況について紹介しています。

Sponsored Links

有田陶磁器まつり

有田陶器市2019の日程

  • 開催期間:2019年4月28日(日)~5月5日(日)
  • 時間:8時頃~19時頃(店舗によって営業時間が異なります)
  • 開催場所:JR佐世保線有田駅から上有田駅間のやきもの散歩道4km(メインストリート)

有田陶器市では、約4,000メートルの通りに500店舗を超える店が出店されており、皿山通りには、様々な陶器を扱う店が並び、100円を切るリーズナブルのものから何百万もするような高価なお品までバラエティーに富んだ陶器が販売されます。

有田陶器市の混雑状況は?

有田陶器市01

http://www.jalan.net/news/article/78303/

この画像は、大ピーク時の人出の様子ですね。

有田陶器市期間中は、少々お天気が悪くても多くの人でごった返しているのですが、平日を狙うと、以外にもあれ?って思うほど空いている日もあります。

大体、午前中は大混雑ですが、15:00を過ぎたあたりからは、人が減りだします。

短時間でも良いや、という方は午後からのんびり行っても良いのかもしれません。

ゴールデンウィーク2019九州の高速道路・ICの渋滞予測と混雑状況

有田陶器市の行き方アクセス

  • 住所:佐賀県西松浦郡有田町

電車で

  • JR有田駅前すぐですが、上有田駅で下車したほうがスムーズです。
  • 期間中は通常運転の他、臨時列車「有田陶器市号」も運行されます。

有田陶器市にツアーで行く

 

有田陶器市は、日帰りバスツアーや宿泊ツアーが期間中の毎日出発しています。

九州近県からだったら、日帰りバスツアーのほうがとっても楽チンで、有田陶器市のすぐ隣の波佐見焼や、有田ポーセリンパークまでまわってくれるものなんかもあり1日中楽しめます。

上記はクラブツーリズムの有田陶器市ツアーなんですが、出発地も広島や岡山からなんかだと、いろんなプランが選べます。

⇒ クラブツーリズム バスツアー

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

車で有田陶器市に行く

  • 西九州自動車道: 波佐見有田ICから、県道4号線を有田方向(案内表示有り)へ4kmです。

*駐車場は、十分に準備されているのですが、道路の混雑ぶりが半端ではありません。

福岡方面からだったら、波佐見有田ICで下車するよりも、多久インターで下車して下道通って行くほうがスムーズに行けます。

有田陶器市の交通規制について

有田陶器市2017交通規制

こちらは2017年度の交通規制マップですが、毎年同じ範囲で交通規制が行われています。

上有田泉山ロータリー⇔有田駅前間は9時30分~16時30分まで車両通行止め歩行者専用道路になります。

有田陶器市の無料駐車場

有田陶器市の駐車場は、かなりの台数が収容できるように無料駐車場と有料駐車場があります。
有料と言っても1日500円。

場所によって、駐車可能時間が違っていますから注意してください。

駐車場混雑状況

有田陶磁の里プラザ(有田焼卸団地)

有田陶器市の主要会場の1つで、年中無休の有田焼ショッピングモールです。

老舗22社が集い、独自の催しも開催されていますから、ここでも沢山の陶器を物色することが可能です。

また、会場まで無料シャトルバスが運行されますから、トイレ休憩も兼ねて利用できて、とっても便利です。

  • 住所:佐賀県西松浦郡有田町赤坂丙2351−170
  • 料金:無料
  • 収容台数:800台

有田ポーセリンパーク

  • 住所:佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙340−28
  • 料金:無料
  • 収容台数:2,000台

有田陶磁の里プラザ(有田焼卸団地)

ここから②の有田陶磁の里プラザには無料シャトルバスが30分間隔で運行しているので、初めからここを狙うのもありです。

  • 住所: 佐賀県西松浦郡有田町赤坂丙2351-170
  • 収容:800台
  • 料金:無料

有田陶器市有料駐車場

有料と言っても、臨時で準備された駐車場は一律500円。

一番の人気は、有田小学校です。
有田陶器市のメインストリートまで、徒歩5分と近いので、お昼は一旦車に戻って持参したお弁当を食べる方も多いです。

飲食店もいくつかあるのですが、どこもなかり待たされたち、有田陶器市価格なのか、ちょっと割高感もあります。

なので、車で行く方はお弁当持参がおすすめ!

ただ、人気の駐車場なので、お天気の良い日は、なんと朝の7時には満車になっていることも。

有田陶器市は、結構朝早くから訪れる人が多く、夕方早めに人が引いていきます。

なので、中途半端な午前中が1番駐車場さ餓死が大変な時間帯なので、どこかでお昼ご飯を食べて、午後2:00頃狙うと、スムーズに駐車できることが多いです。

有田小学校

Sponsored Links
  • 住所:佐賀県西松浦郡有田町白川 有田町白川2丁目7番1号
  • 料金:500円(一律)
  • 収容台数:300台

有田中部小学校

  • 住所:佐賀県西松浦郡有田町本町丙888
  • 料金:500円(一律)
  • 収容台数:300台

有田中学校&ひらき球場

  • 住所:佐賀県西松浦郡有田町岩谷川内3丁目6−1
  • 料金:500円(一律)
  • 収容台数:950台(有田中学校 650台/ひらき球場 300台)

*有田中学校とひらき球場は隣接しています。

●駐車場の空車状況が確認できる公式サイト⇒ 有田陶器市駐車場情報

Sponsored Links

有田陶器市必須の持ち物!

  • 軍手
  • 帽子
  • タオル
  • 雨具
  • 日焼け止めクリーム
  • 飲み物

リュック姿は当たり前でなのですが、軍手と帽子は必須です!

たくさんの陶器を触っていると、手がガサガサに荒れたり、陶器のザラザラで手を切ったりする場合もあります。

陶器市沿道には簡易売店なんかもあって、軍手は売っているのですが高いです(笑)!

事前に100円ショップなどで、滑り止めのポチポチがついたものを購入しておきましょう。

あと、数年前に途中で急に雨が降り出して、その後急に冷え込んだことがありました。

GWはたいてい気温の高い日が多いのですが、歩いて汗を書いた後に雨に濡れると急激に体が冷えることも多いです。

雨よけにも風よけにもなるフード付きのウィンドウブレーカーみたいなものを持参しておくと便利です。

あと、付近には食べ物やさんは結構あるのですが、かなり並ぶし混んでます。

特にお目当てのランチ場所がない場合は、おにぎりやお弁当持参をおすすめします。

休憩所が所々にありますから、そこでお弁当をいただくことも可能ですから。

飲み物と日焼け止めクリームも必須です。

九州のGWは、お天気が良いと日差しも強く気温も30度近くにあがります。

しかも歩きまわるので、かなり汗もかくし日焼けもします。

お天気の良い日に出かけるのであれば、普通のお茶よりも断然、熱中症予防の栄養ドリンクのほうが安心です!

お天気と相談して、飲み物は多めに持参しておきましょう。

まとめ

ここでは有田陶器市について、駐車場や交通規制について、また混雑状況についてもまとめています。

  • 開催期間:2019年4月28日(日)~5月5日(日)
  • 時間:8時頃~19時頃(店舗によって営業時間が異なります)

有田陶器市は、日帰りバスツアーや宿泊ツアーが期間中のほぼ毎日出発していて、電車やバスで行くよりも手頃価格な割には凄く楽チンで楽しめます。

⇒ クラブツーリズム バスツアー

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ