宇都宮花火大会2017の交通規制やトイレは?駐車場と穴場も調査

宇都宮花火宇都宮花火大会、栃木県宇都宮市で開催される県内有数の花火大会で、今年11年めのテーマは今年のテーマは『幸せ』~みんなとつながる一つの夜空~。

今年から、花火の打ち上げ場所を会場側の河川敷以外に対岸エリアまで使用し、打ち上げエリアが大幅に拡大されます。

さらに、3部構成全てが音楽連動型の花火で、会場の端から端まで展開する特大スターマイン、色彩豊かな花火の数々、そして毎年好評の二尺玉三連発と、フィナーレを盛大に締めくくる「雷都うつのみや」も実施予定!

見どころは、宇都宮名物の「宇都宮カクテル」や、雷が多く発生する宇都宮市の別称「雷都」をイメージした花火。

また、昨年から始まったサプライズで思いを伝える「ことだま花火」も楽しみです。

 

宇都宮花火大会は、打ち上げ場所と観覧場所が近く、大迫力の花火が体感できる花火大会です。

ここでは、宇都宮花火大会会場内トイレ案内ほか交通規制無料駐車場、そして穴場スポットや口コミをまとめてみました。

Sponsored Links

花火大会の詳細

  • 開催日: 2017年8月12日(土曜日)
  • 18:30~20:30 *雨天決行、荒天の場合は翌13日に順延
  • 打ち上げ場所 栃木県宇都宮市道場宿町 道場宿緑地(鬼怒川河川敷)
  • 駐車場: 臨時駐車場約4000台(下記、駐車場案内を参照してください)
  • トイレ: 臨時トイレあり(下記、会場案内地図を参照してください)
  • 関連サイト: NPO法人うつのみや百年花火

宇都宮花火の見どころは?

雷都うつのみや

フィナーレを飾るのが、この『雷都うつのみや』です。Youtubeに動画があがっていました。

宇都宮カクテルとは?

宇都宮は、全国トップレベルのバーテンダーが集い、店を構え「カクテルの街」なのだそうです。

そしてこの一流のバーテンダーたちが、宇都宮産の農産物の需要拡大と産業の振興を図るために設立された「うつのみやアグリネットワーク」によって開発されたのが宇都宮カクテルです。
とってもカラフルなカクテルをイメージし手打ち上げられるのが、この宇都宮花火大会の見どころの1つの「宇都宮カクテル」です。

宇都宮市特産品 宇都宮カクテル(150ml×5本セット)

新品価格
¥3,700から
(2016/8/12 05:36時点)

打ち上げ場所

・栃木県宇都宮市 / 宇都宮市道場宿緑地(鬼怒川河川敷)

トイレ場所ほか会場案内

*トイレは臨時トイレが会場内や土手にも設置されています。

見づらい場合は⇒ http://www.utsunomiya-hanabi.jp/information

出典:http://www.utsunomiya-hanabi.jp/
出典:http://www.utsunomiya-hanabi.jp/

アクセス(行きかた)

JRで

・JR「宇都宮駅」から「柳田車庫行」の関東バス約30分「柳田車庫」~徒歩16分

お車で

・北関東道宇都宮上三川ICから車で約30分
*交通規制があります!ご注意ください。

交通規制&無料シャトルバス

  • 無料駐車場からシャトルバスが運行されます
  • シャトルバス代金は200円以上の協賛です。
出典:http://www.utsunomiya-hanabi.jp/
出典:http://www.utsunomiya-hanabi.jp/

無料臨時駐車場

キャノン無料臨時駐車場(4,000台)

  • 開門時間は14:00~
  • 栃木県宇都宮市清原工業団地12-1

Sponsored Links

日本電産エレシス無料臨時駐車場(パナソニックとあわせて600台)

  • シャトルバス発着所まで徒歩3分
  • 栃木県宇都宮市平出工業団地9-21

パナソニック無料臨時駐車場(日本電産エレシスとあわせて600台)

  • シャトルバス発着所
  • 栃木県宇都宮市平出工業団地9-21

京料理とおばんざいの店ひなた

宇都宮花火大会会場側のお店から嬉しい案内が届いています!
こちらは無料ではないですが、飲み物や食べ物もあるようだだし、トイレもお借り出来そうですよ!宇都宮花火

穴場スポット5選

*交通規制の影響もあり、当日はかなり混雑します。

無料駐車場まで行き着かないこともあるようで、その場合は穴場をねらってみてくださいね!

かましん清原テクノ店

かましん清原テクノ店は、地元密着型のスーパーであるかましんの駐車場は、会場にも近く迫力ある花火を楽しむことができます。観覧席としては開放されていませんので、お買い物もしてください。

・ 栃木県宇都宮市野高谷町581

柳田緑地

柳田緑地の周辺の、鬼怒川の西側の農道のあたりが穴場スポットです。
会場からはとても近いのですが、意外と人がいないので混雑が苦手な人にオススメです。
・栃木県宇都宮市柳田町1820-1

板戸大橋

板戸大橋は、鬼怒川にかかる通称「ホンダ橋」と呼ばれる板戸大橋の上です。

サンクス宇都宮柳田店

サンクス宇都宮柳田店は、会場からは少し離れているのですが、こちらの駐車場でも花火をキレイに見ることができます。

・栃木県宇都宮市 柳田町1759−3

ベルモールの屋上

ベルモールの屋上は、宇都宮にある大型ショッピングモール、ベルモールの屋上でもキレイに花火を見ることができます。

・栃木県宇都宮市 陽東6−2−1

口コミ・感想

  • ボランティアだけで上げている花火大会の域を超えていますね!
    年々良くなっていますが、2017は世界で活躍するマルゴーさん(花火師)が入るとの事で俄然注目度大です!!今年はぎょうざ花火もあがるらしいですねwどんな花火だろう?
  • ボランティアの花火大会で規模から考えて豪華な花火は期待していませんでした。良い意味で裏切られましたが
    花火に対する姿勢が変わりましたね。二尺玉の玉名を発表したのは初めてじゃないでしょうか?
    フィナーレは圧巻で事故かと思うほどの高密度でした
    二尺玉が減った、玉の質が悪い、音楽連動と言いながら途中で打ち上げが止まっていたのが残念です
  • 会場までは道が限られているため、近辺は大渋滞します。地元ならば自転車や徒歩で会場や鬼怒川の土手に行かれることをおすすめします。花火は音楽と光の掛け合いで打ち上げや吹き出し花火で展開していくので楽しめました。
  • 広い河原で、のんびりと見られます。駐車場と会場を結ぶシャトルバスも快適で、いろいろな面で配慮・気配りがされているすばらしい大会です。

引用:https://sp.jorudan.co.jp/hanabi/spot_87173.html

まとめと感想

ここでは、宇都宮花火大会2017の交通規制やトイレについて。

また、無料駐車場と穴場についてもまとめています。

宇都宮花火大会当日は、交通規制もあって、かなり渋滞し臨時の駐車場まで行き着かないこともあるようです。

最初から穴場スポットを目指すほうが賢明かもしれませんね。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

Sponsored Links