Cafe nouka(カフェノウカ)亀岡市のメニューや口コミは?行き方アクセスも調査

2018-01-07

Cafe nouka(のうか)京都の亀岡市にある古民家を改装したカフェなんですが、その佇まいがとっても落ち着くステキ空間なんですよ!

カフェノウカでは自家製のお米や地元産の新鮮で旬な野菜野菜がふんだんに使われて、味も出汁をきかせた優しいもの。

そんなCafe nouka(のうか)さんが1月6日の人生の楽園の主人公です。

なのでここでは、亀岡市にあるCafe nouka(のうか)について行き方・アクセスやお料理メニューと口コミについてまとめています。

Sponsored Links

Cafe nouka(のうか)基本情報

カフェ農家02
引用:カフェノウカ
  • 住所:京都府亀岡市宮前町神前障子53番
  • 営業日:水曜~土曜日
  • 営業時間:1:00~16:00
  • 定休日:日曜、月曜、火曜、第2水曜日
  • 駐車場:あり(8台駐車可能)

メニューについて

カフェノウカランチ01
引用:カフェノウカ

ランチメニュー

食事メニューは週替りで1日限定10食のみ。

予約はできないので、ランチ目当ての場合は早めの到着を目指してくださいね!

すごく美味しそうなんですよ!

  • ランチ:1,080円
  • ランチ・ドリンクセット:1280円
  • ランチ・スイーツセット(木・金・土のみ):1,500円

ランチセットのドリンクは、コーヒーか和紅茶(ホット・アイス)、スイーツセットは、スコーン1個と上記の飲み物が付きます。

そして、ランチのライスに使われているお米、なんと自家製のキヌヒカリ!

キキヌヒカリというお米の銘柄を初めて知ったので調べてみると、亀岡産のキヌヒカリは「ふるさと納税」対象品になっていてお取り寄せ通販が可能でした!

こちらは亀岡産ではないのですが、お試しように1kgからのお取り寄せ通販も可能でした。

ドリンクメニュー

カフェノウカドリンク
引用:カフェノウカ

ドリンクメニューは

Sponsored Links
  • 神前ブレンドコーヒー:430円
  • アイスコーヒー:430円
  • 特選コーヒー:430円(カフェタイムさん選りすぐりのコーヒー豆をフレンチプレスで抽出)
  • 和紅茶(南山城村産):430円
  • 和紅茶(チャイ仕立):540円
  • オレンジフレーバーティー:480円(自家製オレンジシロップ使用)
  • ほうじ茶ラテ:480円(南山城村のほうじ茶を使ったラテ、生クリームのまろやかさが感じられる)
  • ホットジンジャー:540円(自家栽培しょうが使用ですが、甘さは控えめです)
  • りんごジュース:400円

カップもステキです!

スイーツ

  • ワッフル:850円(季節のフルーツをトッピング)
  • スコーン:550円(アイスクリーム添え:650円)

*スコーンは木・金・土限定

口コミ・評判

以下、食べログからの抜粋なんですが、イケてる父さん母さんの撮影画像がとってもきれいなんですよ!

イケてる父さん母さん

良いねぇ…素敵だねぇ…と思う個人経営のカフェの場合
そういうカフェのオーナーさんの年代で言うと、たいてい30-40代でしょうか

こちらはちょっと…だいぶんご年配(だと思う)笑
変わり種と言ってもいい

今時はこういう感じが良いらしい…
とかいうノリだと、どうしても無理感が漂うのですが、
ちゃんと自然に身に付いてるセンスだと感じます

食材なんかもそうですが器とかに関しても、いろんなモノ・コト・ヒトに恵まれてるんだろうと思いますね

限定10食のランチ、見た目もお味も申し分ない…自然な優しさが溢れてます

なかなかこれだけ癒されるカフェも無いですね

これといった欠点もないですが
敢えて言うとスマートさに欠けるのかな?
でもそんなもの…素朴な素敵さの魅力の方が遥かに上回りますよね(笑)

引用:カフェノウカ

行き方・アクセス

カフェ農家01
引用:カフェノウカ
  • 住所:京都府亀岡市宮前町神前障子53番
  • 八木駅から車で12分(徒歩だと1時間以上かかります)

cafe noukaオープンのきっかけ

cafe nouka(のうか)
引用:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

亀岡市の兼業農家に生まれたカフェノウカのオーナー森 亀好(きよし)さんは、学校を卒業すると地元の亀岡市役所に就職しました。

亀好(きよし)さんは、就職した当初から55歳をひとつの区切りにしようと考えていたそうです。

次第に、訪れたお客様がほっこりと一息つけるようなカフェを営みたいと考えるようになった頃、自宅前の古民家が売りに出ることを知り、2015年に購入!

そして翌年2016年の3月に55歳で早期退職し、夫婦二人で古民家の改装に取り掛かりました。

そして、準備が整った2017年4月にオープンしたのが「cafe nouka(のうか)」です。

まとめ

ここでは1月6日の人生の楽園で放送される亀岡市にある「カフェノウカ」について行き方・アクセスやお料理メニューと口コミについてもまとめています。

 

Cafe noukaさんのフェイスブックに、人生の楽園にご出演されることと撮影の様子の画がUPしてありました!

年始の営業は1月11日(木)からのようですよ。

●同じ1月6日に放送される農家民宿さんは

⇒ 弥平治の丘(京都綾部市)のお料理と体験メニューの口コミまとめ

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。

カフェノウカ

Sponsored Links