平尾台ふゆはなび2018の日程やアクセスは?口コミと混雑も調査!

2018-01-12

平尾台の冬はなび2018(福岡・北九州)が、今年も2月のバレンタイン前に開催されます。

今年で10回目になる平尾台の冬花火は、福岡県で毎年1番最初に行われる花火大会。

平尾台といえば、夏の夜景もとっても綺麗だけど、夏とは違う冬空を彩る花火の美しさもまた格別で、バレンタインのデートスポットとして最高の穴場スポットです。

ここでは2018年の平尾台の冬花火について日程やアクセスと口コミや混雑についてもまとめています。

Sponsored Links

平尾台のふゆはなびについて

平尾台の花火大会は冬と夏の年に2回行われます。

そして冬に打ち上げられる約1000発の冬花火は、空気が澄んでいるために、夜景とともにその美しさをより一層引き立たせてくれます。

花火だけではなく、音楽と花火・レーザー光線による幻想的な花火ショーが楽しめるイベントで、思ってる以上に豪華です!

こちらは、和太鼓や三味線似合わせてレーザーが飛び交う中にミュージック花火持ち上がります。

動画で見てるだけでもすごく豪華!

日程・詳細

  • 日にち:2018年2月11日(日曜日)
  • 時間:17時~19時30分頃まで
  • 予備日:2月12日(月・祝)
  • 料金:入場無料
  • 場所:平尾台自然の郷(小倉南区平尾台一丁目1-1)
  • TEL:093-452-2715(平尾台自然の郷)

花火他イベント内容

  • 音楽&レーザー光線による圧巻の花火ショー
  • ミュージックコーナー(おやじFlavors、ゴスペルライブなど)
  • 園内イルミネーション
  • あったか屋台(豚汁、石窯パン、キッチンカー)
  • ハートフォトコーナー(巨大ハートの前で記念撮影)
  • ラブラブキャンドル作り体験
  • ていたん&ブラックていたんがやってくる!!
  • サプライズ花火

平尾台冬はなびの場所や行き方・アクセス

花火大会の場所

・住所:福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1 平尾台自然の郷

行きかた・アクセス

公共交通機関で

  • JR石原町駅から:乗り合いタクシーで10分
  • 西鉄中谷営業所から:乗合タクシーで約25分

お車で

  • 九州道小倉南ICから国道322号・県道28号経由で車で30分

駐車場

  • 駐車料金(普通車)300円 、(大型車)1,000円

口コミや動画

昨年の平尾台の動画や画像が沢山ネット上にあがっていました。
どれもきれいなものばかりです。

まとめ

ここでは福岡県北九州市で行われ2018年の平尾台の冬花火について、日程やアクセスと口コミや混雑についてもまとめています。

  • 日にち:2018年2月11日(日曜日)
  • 時間:17時~19時30分頃まで

この平尾台の花火大会は、夏よりも断然冬のほうが人気があります。

高台から打ち上げられるため、少しはなれた場所からも夜景とともに鑑賞できるのも嬉しいところで、ツイッターのコメントにもある用に、普段は本当にのんびりした田舎なのに、花火は相当都会っぽくて迫力満点です!

ただ、さすがにこの時期の夜はとても冷え込ますから、大げさなくらいの防寒対策でお出かけくださいね。

皿倉山でもバレンタインイベントが予定されてます。

いいタイミングで、きれいな雪景色を眺めながら頂上に向かえそうです!

 皿倉山(北九州)バレンタイン大作戦2018のイベントやアクセスまとめ

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links