天領日田おひなまつり2019の日程と交通規制や駐車場まとめ

雛人形02

大分県の天領日田は、江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、九州随一といわれるほどの繁栄を極めたところです。

日田の町は、いまではのどかでひっそりとした街ですが、町人文化が花開いた日田の旧家には、京や大阪で買い求めた絢爛豪華なひな人形やひな道具の数々が今も残されており、毎年、おひなまつりの期間中に、ひな人形やひな道具が、一斉に展示・公開されます。

お雛様の表情は、年代や作家によって表情やがちがうのですよ。

ここでは、2019年の天領日田おひなまつりの日程と交通規制や駐車場についてまとめています。

Sponsored Links

天領日田おひなまつり2019の日程

  • 開催期間:2月15日(金)~3月31日(日)
  • 場所:日田市豆田町・隈・天瀬町界隈・その他旧家・資料館など
  • お問合せ:0973-22-2036(日田市観光協会)

天領日田おひなまつりの行き方アクセス

  • JR久大本線「日田駅」から徒歩15~20分
  • JR久大本線「天ケ瀬駅」から車約10分

福岡方面からは高速バス(別府・由布院・大分)行きの高速バスが便利です。

⇒ 高速バス予約

 

 

日田お雛祭り期間中のイベント

イベント名 開催日程 場所
青い目の人形パレード 2月16日(土曜日) JR日田駅~三隈幼稚園
日田おおやま梅まつり 2月17日(日曜日)~3月17日(日曜日) 大山地区(おおくぼ台公園、ふるや台公園)
懐(なつ)かしのきもの展 3月2日(土曜日)~3月23日(土曜日) 豆田まちづくり交流館(旧船津歯科)
豆田流しびな 3月3日(日曜日) 桂林荘公園
天領日田ひなまつり健康マラソン大会 3月10日(日曜日) 日田市陸上競技場(スタート、ゴール)
春の新酒蔵だしまつり 3月10日(日曜日) 三隈川河畔
高塚愛宕地蔵尊春の大祭 3月24日(日曜日) 高塚愛宕地蔵尊

引用:日田市

※日程等変更になる場合があります。

 交通規制と駐車場とトイレマップ

天領日田おひなまつり期間中の土・日・祝に限り、交通規制が行われます。

通行止めではなく、一方通行なのですが、時間も10:00~17:00まで、とほぼ日中の規制になりますのでご注意ください。

臨時駐車場も比較的沢山用意されるのですが、もともと日田は車で行ったほうが便利な場所にあります。

なので、沢山の駐車場も土日は満車になる所が多いので、早めの到着を目指したほうがいいですね。

日田お雛祭り2019交通規制と駐車場

⇒ 大きなサイズの交通規制図&駐車場マップ

天領日田ひなまつりの会場マップ

日田のおひな祭りは、お雛祭りを展示したる場所やイベントが開催される場所があちこちに点在していますから、事前に会場をチェックしておいたほうがいいです。

併せて、トイレ場所もチェックしておきましょう!

おひな祭りのこの季節は、外はまだまだ寒くて、トイレが近くなってしまいます。

⇒ 大きなサイズの天領日田のおひな祭りマップ

着物のレンタルと着付け

引用:じゃらん

ひなまつり期間中、土日に限り、着物のレンタルや着付けをしていただける日があります。

着物を着て、日田の町を散策しながらひなさまを愛でることができるのも、天領日田ならではの、大きな楽しみの1つです。

日にちが限られていることと、着物の数も限られているので事前予約をしておきましょう。

日時

  • 平成31年3月2日(土曜日)、3日(日曜日)9日(土曜日)、10日(日曜日)、16日(土曜日)、17日(日曜日)

着付けの料金

  • レンタル着付け(女性・男性・子供):2,000円(着付け代金含む)
  • 着付けのみ(着物を持参された人):500円

予約先と主催

  • 主催:NPO団体 ひたひと未会(ひとみかい)
  • 電話番号:0973-23-3390

着付け場所

  • 場所:豆田まちづくり歴史交流館(旧古賀医院)横「雑木林(はなれ和室)」
  • 住所:大分県日田市豆田町9

おすすめの見どころスポット

天領日田のおひなさま祭りでは、沢山の見どころと、おすすめスポットがあります。

施設によって、無料と有料の所がありますので注意してくださいね。

青い目の人形パレード

  • 日時:2月16日(土)10:00~
  • 場所:日田駅~パトリア日田

青い目の人形について

日田市三隈幼稚園には数奇な運命を辿った「青い目の人形」があります。

Sponsored Links

この青い目の人形展では、当時の子どもたちが雛祭りと一緒にこの人形を歓迎した様子を再現しているものです。

「青い目の人形」は大正時代、排日運動に心を痛めた親日家の米国人牧師が、全米から人形を集め約1万2700体が日本を始め満州や台湾、朝鮮に送られました。

その後、日本全国の小学校や幼稚園に贈られ、ひなまつりで飾られることになったのです。

ところが、太平洋戦争によって「敵性人形」として多くが廃棄されてしまったのですが、日田市内では2体の人形が三隈幼稚園で今も大切に保管されています。

別ページに飛びますが、2016年にテレビで放送された青い目の人形の関連記事もどうぞ

⇒ 富士山三保子(ふじやまみほこ)と青い目の人形たち:NNNドキュメント

豆田流しびな

流し雛

私のイチオシのイベントは、この流し雛。

この写真では、子どもたちが置物を着てお雛様を流している様子ですが、大人ももちろん参加できます。

お雛様の鑑賞だけでもたのしめるのですが、こういったことを体験できる機会も少ないですし、大変することによって楽しみが倍増することって大いにありますよね。

お天気が良ければ是非!

  • 日時:3月3日(日)10:00~14:00
  • 場所:桂林荘公園

その他の様々なイベント

他にもひなまつり期間中は沢山の見どころやイベントがあります。

ちょうど梅の見頃と重なっていますから、お気に入りのスポットやイベントをみつけてのんびり散策してみてくださいね。

⇒ 大きなサイズで見る

ひな人形展示施設情報

⇒ 大きなPDFフェイルで見る

ツアーでひな祭りに参加する

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

各旅行会社からは、日帰りのお雛様巡りツアーも格安で企画されています。

日田のおひな祭りツアーは見つけることができなかったのですが、クラブツーリムズのツアーには、宮地嶽神社の光の道と飯塚のおひな祭りがコラボした日帰りツアーなんかもありました!

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

また日田には、格安で利用できる温泉や宿泊施設もたくさんありますね。

まとめ

ここでは、天領日田のおひなさま祭りについてまとめています。

  • 開催期間:2月15日(金)~3月31日(日)

お車で日田へ向かおうとするとき利用する大分自動車道は、よく霧で通行止めや、交通規制も行われるのですが、霧に包まれた大分自動車道の車窓はとっても幻想で大好きです。

天領日田のおひなさま祭りは、家族連れで、お弁当を持ってのんびり出かけるのも楽しいですね。

●福岡方面からは高速バス(別府・由布院・大分)行きの高速バスが便利です ⇒ 高速バス予約

また、各旅行会社から企画されている日帰りのお雛様巡りツアーも気軽に利用できます。

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

 

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ