飯塚納涼花火大会2018の交通規制と駐車場は?トイレマップと穴場情も調査

2018-08-02

飯塚花火

飯塚納涼花火大会は、毎年約10万人が訪れるほど福岡でも規模が大きく、今年で97回目を迎える歴史ある花火大会です。

なんと行っても見どころは、オートレースの競走車による大規模な仕掛け花火!

この仕掛け花火の規模は、西日本でも最大級で、屋台もたくさん出店する楽しみな花火大会ですよ。

ここでは飯塚(いいづか)納涼花火大会2018の日時詳細他、駐車場穴場スポットについてまとめています。

Sponsored Links

 飯塚納涼花火大会2018の詳細

  • 開催日:2018年8月2日(木曜日)
  • 時間:20:00~21:00*雨天の場合は延期
  • 場所:福岡県飯塚市 遠賀川中之島
  • 駐車場: 無料臨時駐車場約200台(下記参照)
  • トイレ: 臨時トイレ2か所(下記参照)

屋台について

屋台は花火大会開始前から、こんなににずらりと並びます。

飯塚納涼花火の行き方とアクセス

打ち上げ場所

・場所 福岡県飯塚市 遠賀川中之島

JRを利用する

※当日は帰りの時刻頃に、新飯塚駅から「福北ゆたか線」の臨時の花火大会列車が運行されます。

博多からJRで

博多駅→(JR篠栗線 直方行)→新飯塚駅から徒歩10分
・所要時間 : 約45分
・運賃 : 740円

直方駅からJRで

直方駅→(JR筑豊本線 新飯塚行)→新飯塚駅から徒歩10分
・所要時間 : 約17分
・運賃 : 280円

西鉄バスを利用する

・飯塚バスセンター下車徒歩1分

お車で

・お車の場合は、下記の会場地図か、駐車場を目指してお越しください。

ただし、毎年10万人が訪れる飯塚納涼花火大会の人数に対して、駐車場が全く足りていません。

交通規制にもされるので、日にちがはっきりわかっているものは、事前予約をしておいたほうが確実です。

スマホから簡単に予約できるので、とっても便利です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

2018道路規制とトイレの場所

ちょっと見にくいのですが、こちらは交通規制と仮設トイレの場所が記載された地図です。

引用:飯塚市観光ポータル

無料有料駐車場

駐車場は、200台分が無料で準備されるのですが、毎年早い時間には満車になってしまいます。

最近は、事前に予約できる駐車場なんかもあり、当日でも空いていればスマホから簡単に予約ができてとっても便利です。

ただ、日にちがはっきりわかっているものは、事前予約をしておいたほうが確実です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

無料駐車場の場所(200台)

飯塚市地方卸売市場青果部駐車場
住所:福岡県飯塚市菰田西3丁目6−1

有料駐車場の場所

新飯塚パークプラザ

・住所 : 福岡県飯塚市芳雄町7-14
・年中無休(24時間)
・駐車台数:1,551台
・利用料金
*1時間まで:100円
*2時間まで:200円
*3時間まで:300円
*3時間~6時間まで:600円

コスモスコモン

・住所:飯塚市飯塚14番7号
・駐車場台数 : 436台 (年中無休)
利用料金
*1時間以内 / 200円
*(1時間を超えて4時間以内であれば300円/以降30分毎に100円)

Sponsored Links

穴場スポット

この飯塚納涼花火大会は、規模も大きく人出も多いのですが、広範囲からみることが出来るので、打ち上げ場所周辺は思ったほど込んでいません。

ただ、もう少し静かな場所から観覧したいという方のために穴場スポットもご紹介しておきますね。

金勝院

笹尾稲荷神社

ホテルニューガイア飯塚

飯塚納涼01
http://www.shibaura-group.com/4128

こちらは、花火大会が行われる河川敷のすぐ目の前にあるホテルニューガイア飯塚から撮影されたものです。

花火大会の当日は、花火見物でご宿泊された方や、偶然ビジネスでご宿泊の方などで、ホテルのロビーは賑わうようですが、花火と同じくらい、街灯に照らされた様子も美しいです。

ビジネスホテルなので、宿泊用も3,500円~と驚くほどの安心価格です。

  • 住所〒820-0040福岡県飯塚市吉原町7-24
  • 交通アクセス:JR新飯塚駅よりバスで5分・西鉄飯塚バスセンターより徒歩1分

詳細は下記、楽天トラベルからご確認できます。

まとめ

ここでは、2018年度の飯塚納涼花火大会の日時詳細他、駐車場穴場スポットについてまとめています。

駐車場は無料で200台分用意されるのですが、飯塚納涼花火大会はなんせ10万人が訪れる大規模な花火大会です。

付近の有料駐車場と合わせても、全く数が足りません。

最近ではスマホから簡単に予約できる駐車場があるので、日にちがはっきりわかっているものは、事前予約をしておいたほうが確実です。

  • 駐車場の事前予約をする ⇒ akippa

また、今年の福岡の暑さは夕方でも尋常ではないので、熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね。

今年は熱中症対策に、こんな飲み物が人気なんだそうですよ。

また花火大会って、よほど遠方に旅行にでもいかない限り、宿泊するなんて考えたことなかったのですが、交通も便利で花火も目の前で観ることが出来るとなれば、日常から離れて宿泊してみても良いもんだなと思いました。

あまりに高額なところはさすがに無理ですが、この「ホテルニューガイア飯塚」かなりよさそうです。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links