お盆2018の高速渋滞予測!東日本・中日本・中国・神戸を調査

2018年もお盆の時期がいよいよ目前に迫ってきました!

今年は、西日本豪雨の影響で、まだまだ道路が寸断された箇所もあり、高速走路の渋滞も気になります。

お盆前に大きな台風5号の影響が心配されており、幸いお盆前には台風は去って行きそうですが、勢力の強い台風なだけに後の交通事情は気になります。

今年は、11日の海の日が金曜日ということもあってちょっと長めのお盆休みになる方もいらっしゃいますね。

そうは言っても、GWやお正月休みに比べると短い期間になりますから、その分、帰省ラッシュや旅行が集中して大渋滞です。

ここでは、2017年のお盆期間の、東日本・中日本・中国・神戸高速道路の渋滞予測や混雑状況と、それらをチェックできるサイトについてまとめています。

Sponsored Links

2018年のお盆の日程を確認

今更ですが、2018年のお盆の日にちと曜日を確認すると、以下のようになっています。

昨年は11日の海の日が金曜日だったために、ちょっと眺めのお盆休みを過ごされたからも多かったようですが、今年は昨年より1日短くなっています。

  • 8/11(土):海の日
  • 8/12(日)
  • 8/13(月)
  • 8/14(火)
  • 8/15(水)
  • 8/16(木)

渋滞のピークはいつ?

前後に有給を取得して大型連休をとる方もいらっしゃるようですが、私の周りは意外にカレンダー通りという方が多く、

渋滞のピークは、

  • 下り:8/11(土・海の日)
  • 上り:8/14(火)になっています。

以下に、上りと下りと別々に渋滞予測箇所とピーク時の渋滞長についても調べてみます。

高速道路下りの渋滞予想

引用:NEXCO東日本

関越自動車道(下り)

  • 8月11日(土・祝):8時頃
  • 渋滞発生箇所:東松山PA付近
  • ピーク時渋滞長:40km

中央自動車道(下り)

  • 8月11日(土・祝):6時頃
  • 8月12日(土):9時頃
  • 8月13日(月):7時頃
  • 8月18日(土):7時頃
  • 渋滞発生箇所:相模湖IC付近
  • ピーク時渋滞長:45km

九州自動車道(下り)

  • 8月11日(土・祝):11:00頃
  • 8月13日(月):11時頃
  • 渋滞発生箇所:筑紫野IC付近
  • ピーク時渋滞長:30km

上りの混雑予想

引用:NEXCO東日本

高速道路上りの混雑のピーク予測は、路線や都市部までの距離によって8/14(月)と8/15(火)とに分かれています。

Sponsored Links

関越自動車道(上り)

  • 8月15日(水):16時頃
  • 渋滞発生箇所:高坂PA付近
  • ピーク時渋滞長:40km

東名高速道路(上り)

  • 8月10日(金):19時頃
  • 渋滞発生箇所:大和TN付近
  • ピーク時渋滞長:30km

名神高速道路(上り)

  • 8月11日(土):8:00頃
  • 渋滞発生箇所:大津IC付近
  • ピーク時渋滞長:40km

神戸淡路鳴門自動車道(上り)

  • 8月15日(火):17時頃
  • 渋滞発生箇所:舞子TN出口付近
  • ピーク時渋滞長:35km

渋滞予の便利なサイト

上記の渋滞予測は、例年の混雑状況などから推測されるもので、予想でしかないのですが、渋滞が一目でチェックできるサイトがあります。

⇒ ドラとら渋滞予報カレンダー

こちらのサイトは、

PCでは、

  1. 左側の「年月・路線を指定」または、「カレンダーで日付を指定」
  2. 日時や場所を特定
  3. 渋滞予測が確認できます。

スマホでは

  1. 渋滞予測をタップ
  2. 調べたい日にちを選ぶと路線が一覧で出ますから、調べたい路線をタップ。
  3. 渋滞予測を確認することができます。

こちらのサイトは、NEXCO東日本が運営しており、かなり正確な渋滞予想をしてもらえます。

TVなどのニュースは、こちらの情報を利用しています。

ちなみに、「リアルタイム」というタブは、PCでもスマホでも見ることができ、これを開くと現時点での渋滞情報が見れます。

また、事故がない限り、渋滞する時間や場所は限られてくるので、その場所や時間をはずしたいと思った時に役に立つのが、こちらのサイトです。

⇒ NAVITIME

ナビゲートシステムを使うには有料になるのですが、自動車ルート、電車、徒歩などの道順や、かかる時間、高速料金を調べるだけなら、無料で使えるのでとても便利なです。

使い方は、出発地、到着地、日付などを入力して検索ボタンを押すだけです。

そうすると、高速の降りるICや交差点などが出てきて、到着時間も計算して地図を出力してくれます。

事前に地図を印刷しておくこともできますし、そのままナビとしてもつかえますから使ってみてください。

まとめ

ここでは、2018年のお盆期間の高速道路の渋滞予測と混雑状況をまとめています。

また、当日リアルタイムで渋滞予測と混雑状況をチェックできるサイトは、

⇒ ドラとら渋滞予報カレンダー

今年は、昨年に比べると、渋滞予想日や時間帯が若干ずれています。

まだまだ西日本水害の影響などで、例年とは違った渋滞箇所が発生している可能性もありますから、今年の渋滞状状況は、注意をしてください。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links