金賢姫(キムヒョンヒ=蜂谷眞由美)の今現在の夫や子供との生活は?

2018-04-08

金賢姫01
http://www.newsweekjapan.jp/kim/2017/02/post.php

金賢姫(きむひょんび)=蜂谷眞由美(はちやまゆみ)さんは、1987年の大韓航空機事件で超話題になって注目された女性で、一時期は、かわいい!なんてことも話題になっていました。

2017年2月の金正男氏の事件では、実行犯が女性だったこともあり、インタビューに答えたりもして、再び注目を集めていらっしゃいましたね。

一旦は、大韓航空機爆破テロ事件の北朝鮮工作員として死刑の判決を受けた
金賢姫さんですが、翌年に韓国政府の特赦によって、今は事件の全容を解く重要な人物として韓国国家の監視と警護のもとに所在の情報を万全な機密にしています。

ここでは、金賢姫(きむひょんひ)さんの夫や子供との今現在の関係や暮らしぶりについて調査してみました。

Sponsored Links

大韓航空機爆破事件について

大韓航空機爆破事件とは、1987年11月29日、バグダッド発ソウル行きの大韓航空の旅客機が、偽造パスポートを使い日本人に成り済ました北朝鮮の工作員によって、飛行中に爆破されたテロ事件で、乗客乗員115人が死亡した事件です。

金賢姫がこの時に使った日本人名は「蜂谷眞由美(はちやまゆみ)」

当時はこの、「蜂谷眞由美(はちやまゆみ)」という名前が連日のように報道されていた記憶があります。

858便はアブダビを協定世界時日曜日の午前0時01分に離陸、インドを横断し、ボンベイ(現:ムンバイ)から始まるアンダマン海上の航空路R468を飛行して、ビルマ(現:ミャンマー)の航空管制空域に、離陸から4時間半後の現地時間午前10時31分(協定世界時:午前4時31分)に到達した。

インドとビルマの境界である”TOLIS”ポイントからラングーン(現:ヤンゴン)の航空管制官に対し「現在37000フィート(およそ10700m)を飛行中。

次の”VRDIS”には午前11時01分、”TAVOR”(ビルマ本土上陸地点)には午前11時21分に到達の予定」と報告したのが858便の最後の通信となった。

ここで858便は航空路ロメオ68を飛行しており、ほぼ定刻通りにバンコクに到着するはずであったが、ラングーンから南約220km海上上空の地点で午前11時22分に機内で爆弾が炸裂し、機体は空中分解した。

パイロットは緊急信号や地上の管制機関に緊急事態を宣言する間もなく、爆発の衝撃で即死したと見られる。

乗客・乗員115人全員が行方不明(12月19日に全員死亡と認定)となった。引用:ウィキペディア

金賢姫(きむひょんひ)さんプロフィール

  • 名前:金賢姫(キムヒョンヒ)
  • 生年月日:1962年1月27日 今現在の年齢は55歳
  • 出身地: 北朝鮮(平壌市東大院区域東新洞)
  • 出身小学校:下新人民学校(4年制)
  • 出身中学校:中新中学校(5年制)
  • 出身高校・大学: 金日成総合大学生物学部(予科1年修了)⇒ 平壌外国語大学日本語科⇒金正日政治軍事大学工作員速成情報クラス

金賢姫さんは、何冊もの書籍を出版され、事件のことや思いをつづっていらっしゃるのですが、どれも古くて読みたい本は中古の扱いになっている物が多いです。

yahooショッピングとセブンネット、楽天市場では新刊が購入できそうですがアマゾンは中古のみのようです。

金賢姫さんの今現在

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

 

Sponsored Links