http://photohito.com/photo/2029392/

 

宮島水中花火大会は、広島県宮島で開催される、宮島の夏を彩る一大イベントです。

この、宮島水中花火大会特徴は、その名の通り水中花火。

水中花火船から海中に投げ込まれ、大音響とともに炸裂する花火は、朱の大鳥居や嚴島神社の社殿を幻想的に浮かび上がらせ、まるでCGのようです。

なかでも水中尺玉(30㎝玉)が100発も見られる花火大会は、ここ宮島だけなんですよ!

そして、この宮島花火を最高のロケーションで鑑賞するには、間近で観戦できるクルーズ船からに限ります!

クルーズ船の予約は6月初旬から始まり、あっという間に売り切れてしまいます。

なのでここでは、2019年の宮島水中花火大会のクルーズ船から鑑賞するための予約方法と、陸での指定席の予約方法 についてまとめています。

Sponsored Links

宮島水中花火大会2019の概要について

宮島水中花火001

http://photohito.com/photo/2029392/

  • 日にち:平成31年8月24日(土)
  • 時間: 19時30分~20時30分 (打上開始時間が例年より10分早くなっています)
  • 雨天決行
  • 場所: 嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船
  • 打上げ数:5000発(単発・スターマイン・UFO・型物等)/【水中花火:150発(尺玉(30㎝)100発)】

花火に彩られ、次々に浮かび上がる鳥居は息を飲むほど美しい光景です。

宮島水中花火大会は、日本花火百選によると、最高のロケーションということで写真愛好家からもトップにランクされるほどの素晴らしさ。

また、その素晴らしい宮島水中花火大会の楽しみは、クルーズ船に乗って至近距離からの花火も楽しめたり、混雑を避けた1番の鑑賞スポットに予約指定席が作られることです。

残念なことに、2018年の宮島水中花火大会は、荒天のために中止になってしまったので、2019年は2年ぶり!

早めに予約をしておかないと確保できないクルーズ船予約は、中止の場合も当然払い戻しをしてもらえます。

↓以下、昨年2018年の宮島水中花火中止とチケットの払い戻しについてのアナウンスです。

広島県廿日市市は25日、世界遺産・厳島神社がある宮島で毎年8月に開催され、夏の風物詩として親しまれている「宮島水中花火大会」の中止が決まったと発表した。西日本豪雨の影響で列車の増発ができず、来場客の交通手段の確保が難しいため。猛暑にも配慮した。

花火大会は、沖合の船から瀬戸内海に打ち込まれる「水中花火」で知られ、島外からの来場客を含め、毎年約30万人が訪れる。今年は8月25日に開催予定だった。

大会の実行委員会によると、例年は宮島口駅を通るJR山陽線で臨時列車を運転していたが、今年は豪雨の影響で広島県内各地の線路が寸断され、臨時列車を運行できなくなった。

担当者は「復興の象徴にしようと直前まで開催を考えたが、来場者の安全を最優先に考えた結果だ」と語った。

引用:https://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/180725/evt18072520140047-n1.html?obtp_src=www.iza.ne.jp

     

    問題なく宮島水中花火が開催されると、こんなに豪華です!

    またちょっと古いのですが、宮島の水中花火を撮影した動画もYoutubeにあがっていました。

    迫力のある音も一緒なのでご注意してください!

    宮島水中花火のクルーズ船予約方法

    宮島水中花火は、陸上からの鑑賞の他にクルーズ船から見る方法があり、こちらもまた宮島水中花火大会ならではの楽しみです。

    クルーズ船の予約は、近郊の船会社が個別に、6月ころから企画受付を開始します

    会社によって、料金やプランが若干異なりますから、ご希望にあうプランからチョイスするといいですね!

    瀬戸内海汽船トラベルサービス

    6月上旬にクルーズプランが出来上がります。

    広島ベイクルーズ銀河

    6月中旬にクルーズプランが出来上がり、7月1日前後が発売予定です。

    宮島松大汽船

    宮島水中花火の指定席の予約方法

    宮島水中花火大会は、クルーズ以外にも、指定席の予約販売が行われ一般社団法人宮島観光協会)、こちらは混雑と関係なくゆっくり鑑賞できるので毎年あっという間に予約席が埋まってしまうほどです。

    平成31年7月1日(月)午前9時より電話のみで受付

    • 申込先電話:(0829)44-2011(宮島水中花火大会実行委員会・宮島観光協会内)
    • 料金:1席 6,000円(1本のお電話で6席まで申込可)

     

    2017年までは5000円だったのですが、2018年から1000円値上げの6000円に。

    ※膝に座れない小さなお子様も同額になりますから注意してください。

    ※車椅子をご利用の方は、申込みの際にその旨を伝えると、その分の場所を確保してもらえます。

    こちらの指定は例年5,000席が用意されるのですが、発売初日の午前中には売り切れてしまいます。

    電話予約時の注意点

    宮島水中花火の指定席予約の注意点は、電話しただけでは予約完了とならず、申込後の払込が完了して、正式に予約が確定されること!

    入金方法は、予約時に案内がありますが、郵便振替か現金書留での料金払い込みです。

    ツアーで宮島水中花火に参加する

    こちら↓↓↓はクラブツーリズムの宮島水中花火大会ツアーの案内ページの画像です。

    Sponsored Links

    ⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

    宮島水中花火大会は予座席の予約をしようにも、あっと今に、陸の指定席もクルーズの指定席も売り切れてしまいます。

    よっぽどの悪天候でない限り、雨天でも開催されるので予定が立てやすいんですよね。

    そしてこの宮島水中花火大会は、様々は出発地からのツアーも沢山企画されるほどの人気の花火大会。

    個人で花火大会の座席を確保して、交通の便を調べてとなると、けっこう大変なので、旅行会社のツアーに申し混むのが一番確実で安心安全に鑑賞できる方法です。

    大阪(関西)や中国、九州からだとバスツアーが便利ですね。

    他の地域の花火大会ツアーも沢山企画されていますから、早めの予約がオススメです!

    ⇒ クラブツーリズム テーマ旅行 

    また自家用車で花火大会に向かう場合は、会場付近に安価で宿泊出来る旅館もあります。

    混雑が半端ないので、予め宿泊計画予定で向かわれたほうが確実に楽しめますよ!

     

    まとめ

    ここでは、宮島水中花火について、クルーズ船の予約方法と指定席の予約方法 についてまとめています。

    残念なことに、2018年の宮島水中花火大会は、中止になってしまいましたから2019年は2年ぶりの花火大会になります。

    クルーズ船の予約や旅行会社からのツアー予約も、例年以上に早めに売り切れてしまう可能性が大!

    宮島水中花火大会は、個人で参加するよりは、クルーズ船鑑賞がパックになっているツアーに参加したほうが座席の確保がスムーズです!

    ⇒ クラブツーリズム テーマ旅行 

     

    • クルーズ船の予約:6月ごろから企画発売開始
    • 陸の指定席の予約方法:7月1日から電話予約のみで開始⇒(0829)44-2011

     

    宮島の水中花火大会は、文化遺産と水、そして自然との共演の素晴らしさと珍しさを兼ね備えた花火大会です。

    夏休み期間中なので、花火大会と合わせて家族旅行にも最適!近隣ホテルも事前に満室になるので、予定が決まったら早めに予約をしておいたほうがいいですね!

     

    他にも人気の旅行会社からの花火ツアー、ホテルと合わせてチェックしてみてくださいね!

    ⇒ じゃらん

    ⇒ Yahoo!トラベル

    ⇒ 阪急交通社

     

     

     

    人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


    人気ブログランキング

    Sponsored Links
    ピックアップ関連コンテンツ