名古屋城は、金鯱で有名な徳川家康の天下普請によって築城されたお城で、2018年まで本丸御殿の復元工事が行われ、現在は工事が完了した玄関・表書院や対面所・下御膳所が公開されています。

徳川家康が築いた名古屋城は日本三名城の一つともされており、毎年春になると名古屋城周辺の桜も併せてを楽しむことができますね。

お花見の名所として、城の外堀には、毎年多くの来場者がシートを広げ、また夜になるとライトアップされた夜桜を楽しんでいます。

ここでは、2019年の名古屋城の桜の開花時期と見頃やライトアップについて、また混雑状況についてもまとめました。

Sponsored Links

名古屋城の桜について

名古屋城5

引用:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0623e26063/

名古屋城の桜は、ソメイヨシノやシダレザクラをはじめとする10種約1000本の桜で、見ものはなんといっても夜のライトアップです!

夜に光浮かぶ夜桜と名古屋城は、まさに名古屋の風物詩にもなっていますね。

名古屋城の桜の開花時期と見頃

2019年の桜の開花と見頃の時期も、昨年2018年同様例年より1週間ほど早まる予想が出ています。
名古屋城の桜はソメイヨシノの他にシダレザクラ、ギョイコウ、ヤエザクラがあり、最も数の多いソメイヨシノは、3月下旬〜4月上旬頃が見頃になりそうです。

 

種類の違う桜が植えられている名古屋城は、それぞれに開花時期が違うので、3月下旬から4月下旬くらいまで桜を堪能することができるんです。

桜は、開花して1週間から10日ほどで満開になります

  • 開花予想日: 3/23(土)
  • 満開予想日: 3/31(日)

見頃のピークは、3月30日(土)・3月31日(日)位になりそうですね!

名古屋城桜祭りについて

名古屋城では、桜の見頃に合わせて「名古屋城春祭り」がゴールデンウィーク過ぎまで、そしてその期間内には、同じ日にスタートする桜祭りがあります。

2019年の桜まつりの日程はまだ公表されていないので、昨年2018年の日にちを載せておきます。

余談ですが、今年は2月24日に、天皇陛下御在位三十年記念慶祝事業で、名古屋城が無料開放されました。

なので桜まつりや春祭りも、今年は特別出豪華な催しが行われるんじゃないかと楽しみにしているところです。

  • 開催日:2018年は3月24日(土)~4月8日(日)
  • 開催場所:愛知県名古屋市中区本丸1-1および二之丸・西之丸
  • 観覧料:大人500円・中学生以下無料
  • 入場時間:9時~19時半(閉門20時)最終入場は19時まで

桜まつり期間中の夜は桜と名古屋城がライトアップされます!!

これがもう、遠くからでも幻想的でとってもきれいなんですよ。

  • ライトアップ期間:桜祭り期間中
  • ライトアップ時間:日没から19時半時頃

また桜まつりから春祭り期間中の名古屋城周辺は、屋台も出ています。

名古屋城の基本情報

  • 住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
  • 時間:9時~16時半(天守閣・本丸御殿入場は~16時)
  • 桜祭り期間時間:9時~19時半(閉門20時)最終入場は19時まで
  • 料金:大人500円、中学生以下無料
  • 問い合わせ先:052-231-1700(名古屋城総合事務所)



名古屋城の行き方アクセス

公共交通機関で

名古屋市営地下鉄

  • 市役所駅7番出口から徒歩5分
  • 浅間町駅1番出口から徒歩12分

名鉄

  • 瀬戸線 東大手駅から徒歩15分

お車で

  • 名古屋高速1号楠線 黒川 から南へ8分
  • 名古屋高速都心環状線 丸の内から北へ5分

名古屋城の駐車場について

名古屋城正門前駐車場

  • 駐車料金:30分180円
  • 収容台数:319台
  • 営業時間:8時45分~21時半

名古屋城二の丸東駐車場

  • 駐車料金:30分180円
  • 収容台数:123台
  • 営業時間:桜祭り期間中は8時半~20時半(通常は~8時半~18時半)

道路に停める方法(合法)

名古屋城3

引用:https://matome.naver.jp/odai/2143640858300780501

名古屋城周辺には、日時や時間帯によって、駐車禁止ではない道路があります。

路駐にはなるんですが、合法での駐車可能日時であれば、罰金を取られたりすることはないので、安心です!

ただ、標識はしっかり確認してくださいね!

Sponsored Links

名城公園を東西に横切る道路(標識を確認してください)

  • 駐車料金:無料
  • 注意事項:平日8時~11時は駐車禁止

ライトアップの時間に名古屋城に行くのであれば、駐車することができます。

大津通(標識を確認してください)

  • 駐車料金:無料
  • 注意事項:平日は駐車禁止

土日休日の夜にライトアップを見に行く方には便利です!

道路に車を停められる方は、時間を過ぎると駐車禁止の罰金となりますのでご注意ください!!

名古屋城の駐車場は、かなりの収容台数分が用意されているのですが、桜が見頃のピークになる土日はさすがに駐車場は満杯です。

路駐できる日時や時間帯だったらなんとかなりそうなんですがそうじゃなかったら名古屋城附近で駐車場を探すことになります。

最近で、事前に予約できる駐車場なんかもあり、当日でも空いていればスマホから簡単に予約ができて、すごく便利です。

車を留める場所がない、っていう場合には、便利に検索してみてくださいね。

●アキッパで検索 ⇒ akippa

●軒下パーキングで検索 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで検索 ⇒ B-Times

名古屋城桜の口コミと混雑状況

名古屋城の桜見頃の時期に、特に混雑するのは駐車場!

名古屋城の広さのわりに、駐車場の収容台数が少ないのが混雑の原因です。

ただ、道路での駐車に空スペースがあるならそちらがおススメです!!

名古屋城の敷地内に入ってしまえば、広いので人の多さも気にならないほどですよ。

満開の時期だと、こんなにも綺麗です!!

1000本の桜が咲き乱れ、圧巻です。

土日は、運が良いとイベントが開催しているかもしれません!

夜に光る桜と白くそびえる名古屋城は、見ていてうっとりするほどです。

平成最後の夜桜と名古屋城のコラボレーションは貴重ですね!

ツアーでお花見に行く

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

桜の季節にあわせて、どの旅行会社からも趣向を凝らしたお花見ツアーが企画されているのですが今年の桜ツアーは特別です。

平成最後のお花見というだけあって、趣向を凝らしたものが沢山企画されています。

また、ランチ付きの日帰りバスツアーなんかもたくさん用意されていて、思った以上に楽しめるんですよね。

どこに行こうかと、お花見スポット探しに覗いてみてください。

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

まとめ

ここでは2019年の名古屋城の桜の開花時期と見頃やライトアップと混雑情報も調査しまとめました。

2019年の桜は、昨年同様、平年より1週間ほど早い開花予測になっています。

  • 開花予想日: 3/23(土)
  • 満開予想日: 3/31(日)
  • 見頃のピーク:3月30日(土)・3月31日(日)位
  • ライトアップ時間:日没から19時半時頃 

桜の見頃のピーク時には、名古屋城内は比較的ゆっくり散策できても、駐車場が全く足りません。

お出かけ前に、駐車場を予約しておくか、事前に探しておいたほうがいいですよ。

●アキッパで検索 ⇒ akippa

●軒下パーキングで検索 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで検索 ⇒ B-Times

また、今年のお花見ツアーは、平成最後というだけあって、趣向を凝らしたプランが沢山でまわっていますから、上手に利用して、ぜひ思い出深い春にしてくださいね!

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ