岡崎公園の桜祭り2019見頃と開花状況は?駐車場と混雑も調査!

岡崎公園には、1000本のソメイヨシノが植えられ、桜の名所100選に選ばれていることもあり、桜の見頃の時期に開催される桜まつりでは、夜になるとライトアップされ、東海随一と称される美しい夜桜を観ることができます!

そんな岡崎公園の桜の季節の人出はなんと約60万人だそうで、平日でも紺ざる状況が半端ないです!!

それだけ、岡崎公園の桜は見ごたえたっぷりなのですが、桜の開花に合わせて開催される桜まつりの屋台や家康行列も楽しみの1つです。

今年は全国的に桜の開花が早い予想で、岡崎公園も例年に比べて、早い日にちで桜まつりが予定されています。

ここでは、2019年の岡崎公園の桜の見頃や開花状況と桜まつりについて、また駐車場や混雑状況についてもまとめました。



岡崎公園の桜まつりついて

岡崎1

引用:https://iko-yo.net/events/68779

  • 開催日程:2019年3月27日(水)~4月12日(金)
  • 開催場所:岡崎公園及びその周辺の乙川、伊賀川など
  • 岡崎公園住所:愛知県岡崎市康生町561
  • 問い合わせ先:岡崎市観光課 0564-23-6216

例年、桜の見頃に合わせて開催される岡崎桜まつりですが、その祭りの中で特に人気なのは、家康行列です!

家康行列

  • 開催日:2019年4月7日(日)
  • 時間:13:00~15:30

岡崎公園の桜まつりの目玉の1つが、家康行列です。

家康行列とは、公募で選ばれた市民が、徳川家康を始めに、三河武士団、姫列などに武装して800名が岡崎市中心部を練り歩く行列です。

出陣式を終了後、2019年は愛知県警音楽隊をスタートに、最後尾に徳川家康列が伊賀八幡宮をスタートして、乙川河川敷に到着までするまで約1.5時間。

家康行列の中でも1番の見どころになっている徳川家康列には、毎年スペシャルゲストとして有名俳優さんが参加されるのですが、2019年は愛知県出身の「平泉成(ひらいずみせい)」さん。

平泉成(ひらいずみせい)さんは、現在放送中のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜で、大隈重信を演じていらっしゃる役者さんです。

ちなみ、昨年2018年のスペシャルゲストは、松平健さんでした。

※家康行列に伴い13時~15時半の間は交通規制かかりますので、お車で行かれる方は注意してくださいね!

岡崎公園の夜桜ライトアップ

岡崎2

引用:じゃらん

  • ライトアップ期間:2019年3月27日(水)~4月12日(金)
  • ライトアップ時間:18時~22時

ライトアップ期間は桜の開花状況によって変動する可能性があります。

見頃の時期の夜桜は圧巻です!!

岡崎公園桜まつりの屋台の口コミ

岡崎公園の桜の見頃の時期には、例年約150軒もの屋台が出店しています。

屋台の定番グルメはもちろん、鉄板ものやB級グルメなどが味わえ、これだけ多くの屋台が出店するお祭りとなると、まさに「花より団子」でやたいめぐりのほうが楽しめそうな気もします。

  • 出店期間:3月下旬~4月中旬頃まで
  • 出店時間:午前中~ライトアップ終了まで

屋台の出店期間は、桜まつりとは関係なく、桜が開花し始めた頃から増えていき、人が少なくなった頃には撤退する屋台もおおいです。

東海の人には馴染みがある岡崎のご当地キャラクター、オカザエモンが、チョコバナナや飴細工などになっています!

大人にも人気でついつい買ってしまいそうです(笑)

例年、3月の下旬の早い時期にはまだ屋台は出ていなのですが、2019年は早めの開花宣言がなされそうで、桜まつりよりも前に屋台が出始めそうですね!

岡崎公園桜の見頃と開花状況

岡崎公園の桜は、例年3月30日前後までに開花を迎え、4月5日頃~4月中旬までが見頃のピークになります。

ただ、今年2019年は全国的に開花が早く、例年に比べて開花が早かった昨年同様、見頃のピークは、3月30日(土)・3月31日(日)あたりになりそうです。

以下に、昨年の桜の開花状況をお知らせしておきます。

3月22日

木によっては、既に満開に近いくらいにまで咲き誇っているものもあるようですよ!

こちらはちょっと気が早い(笑)!?

3月24日

岡崎公園の桜の見処は、園内だけでなく公園周辺の乙川や伊賀川沿いまで賑わいます。

Sponsored Links

特に、伊賀川沿いに立ち並ぶ桜並木は絶好の撮影スポットで、園内だと家康館の北側が、館の白い壁を背景に桜の花が良く映えて見えるおすすめのスポットです。

岡崎公園の桜の開花状況や見頃情報は、公式サイトで確認することができます。

●桜の開花情報⇒ 岡崎市公式サイト 岡崎公園桜見頃情報

岡崎公園の行き方アクセス

公共交通機関で

  • 名鉄名古屋本線:東岡崎駅で下車し、徒歩10分
  • 名鉄名古屋本線: 岡崎公園駅で下車し、徒歩10分
  • 愛知環状鉄道: 中岡崎駅で下車し、徒歩10分

お車で

東名高速道路岡崎ICより名古屋方面へ3Km(国道1号線沿い)

岡崎公園桜まつり駐車場について

岡崎公園の桜まつり期間中には、毎年臨時の無料駐車場が用意されます。

  • 平日:約750台
  • 期間中の土日:約1600台

2019年度の臨時駐車場はまだ正式に発表されていないようですが、例年同じ場所が駐車場として開放されるので、お知らせしておきます。

2018年も昨年と同じだと思われますので、2017年の駐車場を載せておきますね。

期間中の臨時の無料駐車場

明神橋公園運動場

  • 収容台数:350台
  • 利用時間:9時~22時
  • 住所:愛知県岡崎市上六名1丁目

明神橋下庭球場

  • 収容台数:200台
  • 利用時間:9時~22時
  • 住所:愛知県岡崎市板屋町

有料駐車場

桜まつり期間中には、1600台分の臨時無料の駐車場が準備されるとはいえ、毎年60万人の人出で賑わう岡崎公園の桜まつり期間中は、お天気の良い土日や家康行列が行われる4月7日(日)は、駐車場まちの車でかなり渋滞してしまいます。

最近では、事前に予約できる駐車場もあり、スマホから簡単に予約が可能です。

お出かけする日が決まっていたら、予め事前予約をしておいたほうが確実かもしれませんね。

また、岡崎公園周辺に到着してからでも、簡単に空き状況を検索できますので、便利に活用してください。

●アキッパで検索 ⇒ akippa

●軒下パーキングで検索 ⇒ 軒先パーキング

●B-Timesで検索 ⇒ B-Times

上記の駐車場予約とダブルのですが、岡崎公園に近い場所にある大型駐車場もご案内しておきます。

市営岡崎公園駐車場(公園の東側)

  • 収容台数:150台
  • 料金:7時~22時 30分/100円、22時~ 7時 30分/ 50円
  • 営業時間:24時間
  • 住所:愛知県岡崎市康生町561-1

市営篭田公園地下駐車場

  • 収容台数:210台
  • 料金:7時~22時 30分/100円、22時~7時 30分/50円
  • 営業時間:24時間
  • 住所:愛知県岡崎市籠田町

岡崎公園桜まつりの混雑状況と口コミ

平日の夜桜を鑑賞でも、駐車するのさえ難しそうです。

さらに日中は、車を停めるまでになんと3時間!

これは、公共交通機関を利用するか事前に駐車場を確保しておかないと、車から降りられなくなりそうです。

家康行列の日は、桜祭りの中でも一番人出が多く大混雑です。

こちらは、見頃の桜祭りの様子です。

1000本桜が綺麗に咲き誇り、屋台で美味しいグルメを食べ桜を見に来る人で賑わっていますね!

ツアーに参加して桜祭りに行く

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

2019年の桜の季節は、平成最後のお花見と謳って、いろんな旅行会社から趣向を凝らしたプランが企画されていて、気軽に参加できそうなランチ付きバスツアなんかも沢山用意されています。

岡崎の桜まつりと併せて、お気に入りのお花見ツアーを検索してみてくださいね。

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

まとめ

ここでは2019年の岡崎公園の桜祭りの日程や見頃と開花状況、また駐車場と混雑状況についてまとめました。

2019年の桜祭りは

  • 開催日程:2019年3月27日(水)~4月12日(金)
  • 開催場所:岡崎公園及びその周辺の乙川、伊賀川など
  • 見頃のピークは3月30日(土)・3月311日(日)あたりになりそうです。

車で岡崎公園に向かう場合は、かなりの台数が準備される駐車場は、平日でも3時間待ちになるくらいの大渋滞と混雑です。

お出かけする日が決まっていたら、駐車場を事前確保しておかないと大変なことになりそうです。

●アキッパで検索 ⇒ akippa

●軒下パーキングで検索 ⇒ 軒先パーキング2019

●B-Timesで検索 ⇒ B-Times

またお花見時期には、旅行会社各社からは沢山のお花見ツアーが企画されています。

名古屋周辺には他にも沢山のお花見スポットもあり、ランチ付きバスツアーなんかは気軽に楽しめる割には思った以上に楽しめますよ。

⇒ クラブツーリズム テーマ旅行

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links
ピックアップ関連コンテンツ
コメントを残す