鷲宮養蜂園(久喜市の小川さん)蜂蜜のお取り寄せ通販と買えるお店は?口コミも調査

久喜市で「鷲宮養蜂園(わしのみやようほうえん)」を営む、小川さんご夫妻が10月21日の人生の楽園の主人公なのですが、蜂蜜がとってもおいしそうです!

生き物好きだった小川さんが、行き着いたのがミツバチ。

愛情をもって育てられたものって、機械的に大量生産されたものとは全く違う、あたたかみのある美味しさがあるんですよね。

ここでは、そんな小川さんの鷲宮養蜂園で採れる蜂蜜のお取り寄せ通販サイトと、直売所についてまとめています。

Sponsored Links

鷲宮養蜂園の蜂蜜が買えるお店

  • 鷲宮養蜂園の蜂蜜は採蜜が6月と9月
  • 販売は6月中旬~10月頃

なのでギリギリまにあうかな?といったところです。

お取り寄せ通販サイト

鷲宮養蜂園蜂蜜01
引用:久喜町のふるさと納税

小川さんの蜂蜜は、残念ながら楽天市場などのネットショップでは販売されていないようです。

お取り寄せ・通販が可能なのは、鷲宮養蜂園さんのオンラインショップ久喜町のふるさと納税でのみです。

鷲宮養蜂園さんのオンラインショップ

  • 問い合わせTEL:0480-58-9188
  • オンラインショップ ⇒ 鷲宮養蜂園
  • E-mail: info@washimiyayouhouen.com

久喜町のふるさと納税

数量限定なのでお急ぎくださいね!

⇒ 久喜町のふる里納税

こちらは、小川さんのところの鷲宮養蜂園のはちみつではありませんが、国産の百花はちみつは楽天市場内にもいくつかありますね。

鷲宮養蜂園の蜂蜜が買えるお店・直売所

鷲宮養蜂園で直接購入

  • 住所:〒340-0202 埼玉県久喜市東大輪1207-1
  • 電話番号:0480-58-9188
  • 問い合わせ時間:午前8時~午後8時

東鷲宮駅から徒歩15分程度で行けそうですよ!

西洋蜜蜂の蜂蜜

  • 600g: 2,300円
  • 300g: 1,300円
  • 150g: 800円

日本蜜蜂の蜂蜜

  • 300g :2,300円
  • 150g :1,200円

また、小川さんの蜂蜜が直接買えるのは、久喜市の直売所です。お近くだったら他の産直野菜と合わせて購入できますね。

ただ、こちらも数量限定のはずで、そろそろ完売の時期にさしかかっているようです。

Sponsored Links

ノハラガーデンセンター

農産物直売所さくらファーム

ジョイフル本田 幸手店

久喜直売所 (久喜キラリ直売館)

  • 住所:埼玉県久喜市本町3-16-40
  • 電話:0480-25-1183
  • 営業時間:10月~3月・9:00~17:00まで(4月~9月・8:00~18:00)
  • 定休日:年始

道の駅 きたかわべ

しらおか味彩センター

口コミ・評判

直売所で購入する場合、ミツロウも一緒に購入できるのかもしれませんよ!

蜜用とはミツバチが酢を作る時におななから出す蝋(ろう)で、空気を浄化する作用があります。

炎がとっても優しくて温かいんですよね。

このミツロウと植物性のオイルを混ぜて、ハンドクリームやリップクリームも作れるんですよ!

そしてミツロウって、 たくさん採れるわけではないので高額なんですが鷲宮養蜂園さんのとことは、蜂蜜もですが、驚くほど安価です。

鷲宮養蜂園をはじめたきっかけ

小川さんご夫妻
引用:http://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

鷲宮養蜂園の小川さんは、昔から生き物が好きだったそうで、30代で久喜市に自宅を構えて以来様々な動物を飼ってきたそうです。

奥様のいゐ子さんは、そんなご主人のことを、「言い出したら聞かないから」と温かく見守ってきたそうで、動物や昆虫好きの子供って、言い出したら聞かなくて、変な虫まで飼いたがるのですが、そういう無邪気なご主人なんでしょうね。

そして、定年が近づいた頃、一之さんが飼いたいと思い立ったのがなんとミツバチ!

まずは、定年退職後に、趣味としてミツバチの巣箱を1箱飼い始めました。

初めてとれた自家製の蜂蜜の、香りやキラキラした美しさに魅せられ、次第に1箱、また1箱と数が増えていき、本格的に養蜂を行うようになったのがきっかけです。

そして、ハチミツの美味しさをもっと沢山の人に知ってもらいたいと、始めたのが「鷲宮養蜂園」で2011年のことでした。

まとめ

ここでは、久喜町の「鷲宮養蜂園(わしみやようほうえん)」のはちみつのお寄り寄せ通販サイトや買えるお店(直売所)について、また、小川さん夫妻が養蜂園を始めた経緯などについてまとめています。

鷲宮養蜂園(わしみやようほうえん)のはちみつは、

  • 6月と9月の採蜜
  • 6月中旬~10月頃の販売

で、なくなり次第終了とのことなので、直接買いにいけるのだったら直売所か、数量現地ですが、ふるさと納税で購入するのが確実かもしれません。

⇒ 久喜町のふる里納税

私も動物や生き物は大好きなのですが、さすがにミツバチが飼いたいと思ったことは今までにありませんでした。

みつばちって、ちゃんと自分の巣箱に帰ってくる律儀さがありますよね。

「おかえり~」みたいなそんな毎日を過ごしていく中で、可愛さが増して行く気持ち、なんだか分かるような気がします。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links